2017年04月10日

アルデバラン食を観測しました。(天文部)

4月1日夕方、おうし座のアルデバランが月に隠される”アルデバラン食”が全国で観測されました。天文部では合宿をしてこの現象を観測しました。天候が少し心配でしたが思った以上にきれいな晴天が広がりました。焦点距離300oの望遠レンズに高感度ビデオカメラを取り取り付け、動画にGPS衛星からの時刻信号も併せて記録し非常に正確な時刻情報と共にこの食を記録しました。

17041001.jpg
解析の結果18時39分19.824秒に月に潜入(隠された)と判断しました。

17041002.jpg
1時間余り後、19時50分ごろ月の明るい部分からアルデバランが出現しました。

潜入するときは、まだ空が明るかったので肉眼では思っていたよりもアルデバランが見えにくかったです。出現の時はカメラの画像と合わせて見ていたら、出現は肉眼でも見ることができました。
posted by 三田祥雲館 at 21:05 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。