2017年09月23日

フレアループを観測しました。(天文部)

 日本時間で9月6日の夜に大規模な太陽フレアが発生し、地球に影響があるのでは?と大きなニュースとなりました。
 昨年度から太陽フレアを研究している天文部は9月9日(土)、10日(日)と2日間にわたって集中的に観測を実施しました。望遠鏡にHα線を観測できるフィルタを取り付け連続して太陽フレアを動画に撮りました。
 直接的な太陽フレアの光ではありませんが、フレアの後に起こるポストフレアループを捉えることが出来ました。画面右下のところで太陽表面が盛り上がっているのがわかります。

17092241.jpg

同じ頃に観測された方の画像では次のようにきれいにガスのループが見えています。
17092242.jpg
大島 修さんのホームページ http://www.sunfield.ne.jp/~oshima/ より引用
posted by 三田祥雲館 at 20:18 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。