2018年01月15日

丹有選手権 vs三田西陵・有馬・北摂三田

12月23日(土)・24日(日)・26日(火)と丹有選手権がありました。1戦目の対戦相手は三田西陵高校で、攻めきれないまま前半は0-0。後半Eさんからのパスを受けたTさんが得点、その後も右サイドのBさんが得点し、何とか2-0で勝利しました。
17122631.jpg

2戦目は有馬高校で、前日の試合と同様、攻撃を上手く組み立てられず、ディフェンス面でも局面の1対1の弱さが出て0-1で敗北しました。
17122632.jpg

3戦目は北摂三田高校で、大きくポジションを変え、前半は猛攻を仕掛けましたが、決定機を外し、反対にカウンターから先制点を奪われてしまいました。本校もMさんのコーナーキックから1点を奪い返して追いついたものの、後半、勝ち越し点を奪われ、1-2で敗北しました。
17122633.jpg

この結果、3位という残念な結果に終わってしまい、4年前から続く総体・選手権の優勝も今回で途切れました。
4連戦という厳しい日程ではあったものの、チーム全体として、先輩たちがあたり前のようにできていたことが今年度はできていない、という反省が残りました。新人大会に向けて、一人一人の意識を変え、接戦をものにできるように頑張ります。

posted by 三田祥雲館 at 23:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。