2018年05月07日

男子バスケットボール部通信vol.18 ★練習試合:県立三木北高等学校

4月14日(土)

丹有総体前の最後の練習試合です。
この日は入部したところの1年次生7名を加えて,合計プレイヤー15名で練習試合に臨みました。
練習試合の相手は東播地区の三木北高校です。

序盤は均衡した試合が続きます。2年次のSG(シューティングガード)の生徒が途中から怪我で出られなかったので,いつものようなドライブインから得点は少なくなってしまいましたが,PF(パワーフォワード)のリバウンドからのシュートも決まり,前半は33(14-13, 19-21)34の1点差で折り返します。

後半になると,前半では決まっていた速攻からのレイアップシュートを外してしまったり,チェックが遅くて相手にうまく3Pシュートを決められてしまいました。1試合で40分間集中を続けることがまだできないなぁと実感させられました。
結果は65(14-13, 19-21, 19-20, 13-24)78で負けてしまいました。

1525610899452.jpg 1525610904085.jpg

Bメンバー中心の試合では相手は主力中心であったので,点差が離されてしまったのがしょうがないですが,1年次には「2・3年次に負けないものを何か見つけよう」という話をしました。
主力のメンバーでも40分間全力でプレーしつつ,試合に出続けることは難しいので,ディフェンス・リバウンド・パスカット,何か一つでも2・3年次に負けないようにプレーして公式戦の出場出来るようにしていきましょう。

1525610885410.jpg 1525610894261.jpg

4月28日の丹有総体はチーム一団となって戦います!
posted by 三田祥雲館 at 12:48 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 男子バスケットボール部通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。