2018年05月23日

県総体1回戦 vs神戸弘陵高校

5月13日(日)
県総体1回戦がありました。対戦相手は昨年度全国選手権ベスト16の神戸弘陵です。練習試合でも大敗した相手でしたが、この日のためにディフェンスの連携を徹底するなど、対策を重ねてきました。

18051331.jpg18051332.jpg

人工芝にはっきり水が浮いている大雨の中、キックオフ早々押し込まれ、中央突破から前半1分で先制されてしまいます。いつもなら崩れてしまうところですが、カウンターからエースのOさん、ゲームメーカーのTさんが何とか攻撃を仕掛けます。そして、前半15分、相手のファールで得たフリーキックをMさんがゴール前に入れ、走りこんだOさんが右足で押し込み、同点に追いつきました。その後も相手の猛攻をGKのFさんをはじめ、ディフェンス陣が体を張って粘り強く守り、1-1で前半を終了。しかし後半3分、サイドを崩され、相手チームに2点目を入れられ、またしても早い時間に失点してしまいます。その後も粘り強い守備からカウンターを狙いますが、後半34分に相手の追加点を奪われ、健闘したものの1-3で敗北しました。

18051333.jpg

悔しい思いが残りましたが、全員がやるべきことをしっかりと果たし、気持ちの良い試合となりました。3年生は一区切りとなりますが、ジェンヌリーグ・選手権とまだまだ試合は続きます。この経験を無駄にしないよう、チーム一丸となって、レベルアップします
posted by 三田祥雲館 at 20:57 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 女子サッカー部通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。