2019年02月17日

数学オリンピック挑戦

1月14日(月)に灘高校で行われた第29回日本数学オリンピックに,本校17回生1年次6名が参加しました
(出願は7名でした。1名は,受験当日が部活動のコンテストと重なり,受験できませんでした)。
数学オリンピックの問題は,整数分野や幾何分野のシンプルかつハイレベルなもので構成されています。秋ごろから昼休みを利用して勉強会(過去問題演習)を行い,学び合いや教え合いを通して数学的なものの見方を磨いてきました。
残念ながら本選に出場(12問中5問正解)する者はいませんでしたが,Bランク(12問中3問正解)の者が3名いました。受験した生徒のほとんどが,来年はリベンジしたいと言っていました。頼もしい限りです

20190114数学オリンピック.jpg
posted by 三田祥雲館 at 12:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。