2019年09月14日

日本動物学会に3年次生二人が参加しました

 9月14日(土曜)、探究生物講座の3年次生2名が、【日本動物学会大阪大会小中高生ポスター発表会】に参加しました。大阪市立大学杉本キャンパスが会場です。高校生を中心に66本もの研究発表がありました。

20190914150001778.jpg20190914150009355.jpg
20190914150014301.jpg20190914154723667.jpg

 祥雲の二人は2年次の始めからSS探究で取り組んできた「ダンゴムシの交替性転向反応」について発表しました。たくさんの研究者や大学生、高校生に聞いてもらい、多くの有意義な意見を頂きました。高校での研究は終わっていますが、考え方や伝え方など、勉強になることがたくさんありました。たった2時間でしたが、二人とも本当に楽しんで発表していました。最後には、発表者全員に表彰状と楯、動物学の本が贈られました。

20190914154759144.jpg20190914154803844.jpg
20190914154808539.jpg

 これらの発表の他、会場には大学や研究所のブースもあり、ほとんどのブースが本物の生き物を見せながら、研究の説明してくれて、本当に面白かったです。本やこものなどの物品販売もユニークで、学会を身近に感じた1日でした。研究者になりたいという思いも深まったと思います。
posted by 三田祥雲館 at 15:43 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。