2020年02月10日

阪神北地域夢会議に参加してきました

2月9日(日)宝塚市立中央公民館で開催された、阪神北地域夢会議に、1年次5人が参加しました

この夢会議は、人口減少や少子高齢化の進展や自然災害の頻発など変化していく阪神北地域の取り巻く環境に対して、どのような取り組みが今後進められていくべきかを、さまざまな年代(10代から80代)の人が集い共に考えるという趣旨で毎年行われているものです。
21AC4B4D-16EB-465C-98F5-035F381DDD8A.jpg
(全体会での宝塚市長のあいさつ)

KJ法を使いながら、各班テーマ(「地域の元気づくり」や「自然と共生」など)についての現状•課題と将来像と解決策を、各年代ならではの目線に基づいた意見を交わしながら考えていきました。
42219B26-53B7-49C0-BEC4-D30EA618689E.jpg 871DB6A2-8677-4E91-B30B-8DA4ADBDA238.jpg

このような場に参加するのが初めての生徒ばかりで、初めは緊張していましたが、自分たちの意見をしっかり述べ伝えることができていました
8A699BAA-D761-4359-A3E8-5C4E81A0B72C.jpg 6D7B9D61-C97E-4188-8F86-62189D0D1FD5.jpg

最後は各班の討議内容を代表者が発表し、皆で共有しました。
本校生徒も代表者として、堂々と発表していました
316434DB-A652-49B9-B6EE-3003975E873D.jpg

これからSS探究IIに向けて研究テーマを考えていきます。今回地域のさまざまな年代の方の意見を聞くことができたのは、テーマ決定においても、研究を進めていく手段としても、大いに参考になりました
BA398124-E64B-42D0-B051-A4F49169BBF0.jpg
posted by 三田祥雲館 at 10:21 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。