2020年04月30日

PBG.15 臨時休業の延長決定後の本校の方針@

IMG_3146.jpgIMG_3127.jpgIMG_3131.jpg

 今日は、春の肌寒さも幾分和らぎ、初夏に近づく暖かさを感じるようになりました。季節感のある本校は、満開に咲き誇った桜に代わって、「つつじ」がちらほらと咲き始めました。本校の豊かな自然はいつでも生徒の登校を待ち受けている様子に感じます。

 4月28日午後、県教育委員会から臨時休業の延長について通知を受け、本校では即、生徒や保護者、在宅勤務を含めた教職員への周知を行い、本日、本校の今後の対応について確認したところです。臨時休業は当分続きますが、本校では、アンケート等で各年次で生徒の学習状況について把握し、5月以降の対応を改善することとしています。

 特に、学習面では計画は組んでみたものの、うまく進まなかったり、教科書だけでは理解が難しいなど、様々な思いが伝わってきます。なかには、直接、対面して話をすることが望ましい生徒、早く授業を受けたいという生徒がいることも事実であります。

 そのような生徒の状況等を踏まえて、5月1日付けの文書で、保護者の皆様あてに改めて学校の方針を伝えることとしています。

posted by 三田祥雲館 at 17:27 | 兵庫 | Comment(0) | 校長ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。