2020年05月29日

PBG.23 登校可能日(5月25日〜29日)     by 校長

IMG_3267.jpgIMG_3272.jpgIMG_3271.jpgIMG_3269.jpg

 5月もいよいよ終盤となりました。天気のいい時の祥雲館は、写真のとおり、青い空と建物のコントラストがとても美しく目に映ります。

 今週の登校可能日は、先週より1日多く、週2日設定しました。どの日も午前、午後の2部制として、年次ごとに、6クラスを半分(2年次は文系、理系)に分けて、登校しています。

 設定日は、5月25日()は1年次、26日()は2年次、27日()は3年次、28日()は1年次、そして29日()は2、3年次希望者としました。

IMG_3283.jpgIMG_3282.jpgIMG_3279.jpgIMG_3276.jpg

 1年次は、新入生オリエンテーションの要素を主として、本校の特色の1つ「探究活動」に関すること、動画による「部活動紹介」や「各教科の質問会」を実施し、学習への直接支援とともに、部活動入部に向けて検討する時間を設けました。2日目は、担任の先生による個別面談を主として、学校で「自学自習」に取り組みました。これまでの家庭学習期間中、どちらかといえばマイペースで学習していた生徒にとっては、いい緊張感を感じながら「自学」していたようでした。

 2、3年次は、「探究活動」を中心に「課題研究」「論文作成」の準備を進める一方で、先生と面談を行いました。また、2日目の29日は、事前に登校希望者を募り「学習マラソン」を実施しました。家庭での学習状況を勘案しながら、6月からの「分散授業」の準備も並行して進めています。

 6月1日から14日までの平日、「分散授業」の形式で授業がスタートします。1クラスをA・Bの2グループに分け、「午前登校(40分×4コマ)、午後家庭学習」と「午前家庭学習、午後授業(40分×3コマ)と部活動」のパターンを日替わりで実施します。部活動は、生徒の立場で「平日週2日・休日1日、1日の活動時間を90分」を上限となるよう、実施することとします。保護者の方には、このことについて、「ネットコモンズ」「ライデンメール」「ホームページ」で、すでにお知らせしています。

 来週からの2週間を、本格的に教育活動が始まる「前段階」の2週間と位置付けて、感染症や熱中症に注意して。徐々に取り組んでまいります。



posted by 三田祥雲館 at 19:16 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。