2020年06月27日

PBG.34  「部活動」での練習を見ながら 〜校長室の窓から〜          by 校長

IMG_3394.jpgIMG_3398.jpgIMG_2931.jpgIMG_3415.jpg

 梅雨も中日となりジメジメした日が続きます。各教室では高温及び湿気対策として毎日空調を入れ、適宜換気しながら暑さ対策に努めています。全室に空調が入っているわけではありませんが、熱中症、感染症防止を念頭に対応しています。空調が入っていても換気は行っています。

 先週金曜日の放課後、校長室の窓から、男女バドミントン部員が里山駐車場への坂道(「春」の写真)でトレーニングしている姿をみていました。「ダッシュ10本目・・・!」という顧問の合図に「ハイ」という元気な声を返し全部員が上り坂を走りこんでいました。走り込みのあと、窓のすぐそばの緑の上で、新入生への歓迎のあいさつをかわしていました。練習とは打って変わって「ほんわか」した和やかな雰囲気で微笑ましく感じました。

 本校の特徴である「広大な校地」は、部活動に最適です。「坂あり」、「平地あり」、「自然あり」と「環境」は多彩です。そして、1年次生徒の部活動もいよいよスタートします。運動部、文化部ともに対外試合や大会が次々中止となり、それに代わる「代替大会」や「遠隔システムによる大会」に切り替わっています。練習試合も対戦校の範囲を少しずつ拡大するようにしています。放課後、学校においても生徒のはつらつした姿が見られています。

 高体連や高野連などで代替大会の検討が進んでおり、サッカー、野球、水泳など、すでに日程が決定している種目もあります。「無観客試合」が大半のようですが残念ながら会場での応援は「自粛モード」ですが、3年次生徒には、とことん悔いがないよう最善の準備をして臨んでほしいと思います。ご家庭での生徒への応援、よろしくお願いします。
posted by 三田祥雲館 at 21:28 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 校長ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。