2020年08月01日

PBG.40 2年次保護者会 by 校長

IMG_3527.jpgIMG_3525.jpgIMG_3530.jpgIMG_3525.jpg

 7月28日午後、2年次保護者会を本校大講義棟で実施しました。約150名の保護者の方にお集まりいただき、来年度(3年次)のカリキュラムと選択科目等に関する説明と修学旅行に関する現段階での学校の準備状況について、教務部、進路ガイダンス部、2年次、そして旅行代理店からそれぞれご説明しました。

 新型コロナ感染症の感染状況に配慮して、入口では入場者全員への検温、手指消毒、間隔を確保するための座席指定など、感染防止にご協力いただきました。

 私の方からは、校長作成の広報紙「Challenger」をもとに、臨時休校中の学校での取り組みと、先週の3年次保護者会での河合塾の講師の方からの講演内容を引用して、大学入試改革の中で、本校の探究活動が大学入試はもちろん、様々な場面で有用になることを短時間、お話しました。

 今年の夏休みは例年以上に短いですが、生徒本人の心がけで、心身ともに顕著に成長する時期です。様々な活動に意欲的に取り組むと、必ず課題にぶち当たり、悩み、考え、行動し、そこでまた、新たな課題に出くわし、悩み、考え、行動する・・・ということがスパイラルしながら成長します。

 保護者の方にはそのような生徒にご家庭で見守っていただき、「受容」、「傾聴」、「共感」しながら支援していただきたいと思います。

 修学旅行については、例年、9月実施していたものを来年1月に延期せざるを得なかったことをご説明したあと、新型コロナ感染防止を考慮し、現在の準備状況についてご説明しました。先行きまだまだ不透明ですが、「安全第一」に実施する方向で準備を進めていきます。

posted by 三田祥雲館 at 05:45 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。