2020年12月21日

日本文化学習会(丹波焼)

12月14日(月)放課後

丹波焼かねと窯の陶芸家清水圭一氏を講師にお招きし、丹波焼体験を実施しました
焼き物の歴史と焼き物の特徴について簡単に説明を受けた後、「手びねり」による作り方を実演していただきました。

1DSCN9912.JPG2DSCN9915.JPG

その後は、生徒たち自身が作る番です。それぞれ個性的なものを作っています。

3DSCN9922.JPG4DSCN9941.JPG

5DSCN9950.JPG6DSCN9948.JPG

例年は、オーストラリア研修に参加する生徒たちが「日本文化の学習+手土産の制作」のために実施していた講座ですが、今年度は学習会のみとなりました。
完成作品は自分自身のためというより「家族へのプレゼント」という生徒が多かったようです。完成がとても楽しみですね。
posted by 三田祥雲館 at 08:58 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 国際交流・ESS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。