2020年12月29日

「甲南大学リサーチフェスタ」に参加しました

12月20日(日)甲南大学リサーチフェスタ【SS探究U講座】8班30名が参加しました。
今年は、会場でのポスターセッション形式ではなく、オンラインによるスライドを用いた口頭発表を行いました。

01_R.jpg02_R.jpg

4つの時間帯で75のバーチャル発表会場【Zoom Meeting】が用意され、発表者はどこかの時間帯に1会場用意され口頭発表を行います。午前20分間(前発表)午後30分間(本発表・審査)に5分の発表を数回行います。
観覧者はその間、自由に会場を出入りして発表を聞き、質問をして気づきノートにまとめていきます。

03_R.jpg04_R.jpg
05_R.jpg06_R.jpg

物理講座「橋梁コンテストに向けた橋の作成」
化学講座「茶葉でビューTea計画」「小豆のさやでCO2抑制」
生物講座「根の反発と成長速度について」
情報制御講座「学校と家庭の情報共有〜欠席連絡をモデルに」「カメラを用いて障害物を認識する災害救助ロボット制作」
経済情報講座「教室から遠くてもわざわざ行きたい理由がある」
国際人権講座「コロナから救おう!三田お助け隊」
午後は8班が上記研究を発表しました。

11_R.jpg12_R.jpg
13_R.jpg14_R.jpg
15_R.jpg16_R.jpg
17_R.jpg18_R.jpg

全発表終了後、講評・閉会式が行われました。後日審査結果が発表され、
化学講座「茶葉でビューTea計画」が【アトラクティブプレゼンテーション賞】を受賞しました。
各班、今後の研究に活かしていきましょう。
posted by 三田祥雲館 at 14:57 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。