2021年03月15日

「気持ちを伝える英語スピーチ」講座(SS探究V)

令和2年12月17日(木)
SS探究V後期講座の「気持ちを伝える英語スピーチ」講座で最も大切なオリジナルスピーチ発表会を行いました

生徒それぞれ“今伝えたいこと”をテーマに約300語のスピーチを作成しました。英語スピーチですが英語力という評価基準よりも、講座の主題である「気持ちを伝える」ことができたかどうかに重点を置きました。
音楽科の教員から発声・プレゼンのコツを教わり、また本講座で学んできたポイントを盛り込んでそれぞれ個性的なスピーチを披露してくれました。

DSCN0036.JPGDSCN0045.JPG

DSCN0071.JPGDSCN9963.JPG

生徒の感想をいくつか紹介します。
・みんなのスピーチを聞いて、新しい考え方や見方を知ることができて面白かったです。
・上手に英語を話せることと、人に思いの丈が伝わることは必ずしも同じではないんだなと思いました。
・外国語を話すためには、その人の感情がとても大切になってくると思います。この経験を生かして、自分の気持ちをしっかり英語や他の外国語でも表現できるように頑張りたいと強く思いました。

感想にもあるように生徒それぞれの個性や考え方の違い、表現の工夫が見られたことが多様性を生み、発表者の気持ちをみんなで感じ取ってくれたようです。
知識としての外国語ではなく、人と人の心をつなげる外国語を学び取ってほしいと思います。
posted by 三田祥雲館 at 09:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。