2021年11月12日

和ろうそくの挑戦(SS探究V講座)

11月11日(木)探究V後期講座「思考力や発想力を養う、考える化学」では、西宮で和ろうそくを制作販売している松本商店に来校していただき、和ろうそくの魅力、伝統工芸品としてより良い商品にしていく取り組みなどについてお話していただきました。3年次生はこれまでの探究活動を通して培った経験と観察眼が活かされる場面もありました。
「なぜゆらぎが起こるのか」「ゆらぎをコントロールすることはできるのか」「芯が残るのはなぜなのか」などのお題に対し、観察し試してみて、その答えの可能性になる意見も出てきました。これまで学習した知識を活かせるかもしれないこのような現場の方とのお話は生徒の学びに向かう姿勢に、より良い刺激になった時間となりました。

P1020036s.jpg

P1020040s.jpg

P1020044s.jpg
posted by 三田祥雲館 at 11:41 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。