2008年03月07日

「にんげん」を知ろう

さっそく試験の答案の返却が始まり、思ったとおりの結果が出せた顔わーい(嬉しい顔)、ガックリしている顔がく〜(落胆した顔)、さまざまな顔とすれ違います。
みなさん安心しきったり、いつまでも落ち込んでいないで、次学年に向けてしっかりと準備していきましょうねグッド(上向き矢印)

さて、今日は1年次対象に「性教育講演会」が行われました。
080306_sk_2.JPG

講師は神戸市看護大学の学生の方々。
性教育というとなぜか必要以上に緊張してしまったり...ということが多いですが、通常の「講演」形式ではなく、「ピア」という手法を使った授業で、みんなリラックスして性についての勉強ができました。
080306_sk_5.JPG080306_sk_6.JPG

080306_sk_1.JPG
最初にグランドルールが示され、
途中にクイズなどもはさみながら、
自分のライフラインを書いたり、
080306_sk_3.JPG
080306_sk_4.JPG
愛の12段階の小劇を見せていただいたり、
080306_sk_8.JPG
STI(性感染症)やアンドロギュノス物語の紙芝居を見せていただいたり、
080306_sk_12.JPG
と、「にんげん」としての自分たち自身をじっくりと見つめることができました。

神戸市看護大学のなっちゃん、うすいちゃん、れぇちゃん、ゆうこちゃん、さくらこちゃん、さきちゃんの6名の先生方、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 三田祥雲館 at 16:26 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。