2016年12月22日

女子サッカー部通信(関西高校女子サッカーリーグ最終節)

 12月11日(日)昨日の練習試合の疲労も何のその。関西高校女子サッカーリーグ最終節は、勝てば3位、負ければ5位という大事な試合となりました。場所は本校。相手は神戸第一高校です。人数不足とはいえ、全国を経験した技術の高い3年生を擁するチームです。

16121131.jpg

 その相手に対し積極的に前からプレスをかけ、前半の早い時間にコーナーキックをOさんが直接ゴール。その後も2トップのコンビネーションで再三、チャンスを作り、前半を2−1で折り返すと、後半にはHさんがコーナーキックからヘディングでゴールを決めるなど、5−2で勝利。勝ち点で3チームが並んだものの得失点差で3位となり、2部残留を決めました。
posted by 三田祥雲館 at 08:17 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年12月21日

女子サッカー部通信(12月10日)

 12月10日(土)晴天の街中、ここは兵庫県サッカー協会のある三宮の磯上公園です。神戸FCレディースとの練習試合で25分のゲームを5本しました。1本目2本目とシーソーゲームの展開でしたが、考査明けの疲れの見える祥雲館は、徐々に劣勢となり、攻撃をしのぐ時間が長くなります。疲労で休憩する部員に代わり、やや運動不足の先生2人も出場。ルミナリエで賑わう都会の真ん中、皆で清々しい汗をかきました。

16121031.jpg
posted by 三田祥雲館 at 12:20 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年12月20日

女子サッカー部通信(関西高校女子リーグ第4節)

11月26日(日)関西高校女子リーグ第4節。会場は滋賀の八幡商業高校で、対戦相手は桜宮(大阪)です。全勝でここまできている相手校に対して終始劣勢ですが、ショートカウンターから得点機会をうかがいます。何とか試合終盤に1点をもぎ取りましたが、1−6と敗れました。

16112631.jpg
前から積極的にボールを奪いに行くという姿勢を見せることできましたが、開始早々に失点するなど、課題が残りました。
posted by 三田祥雲館 at 13:51 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年12月19日

女子サッカー部通信(関西高校女子リーグ第3節)

11月13日(日)前日のジェンヌリーグに続き、この日は関西高校女子リーグ第3節です。対戦相手は、おなじみの北摂三田高校。会場も同校です。この日は疲れの見える相手に対し、3年のHさんと1年のOさんの2トップが躍動します。ともにハットトリックの活躍で13‐0の快勝でした。
それまで苦手だったヘディングシュートを決めるなど、前キャプテンがまた少しレベルを上げてきました。
16111331.jpg
posted by 三田祥雲館 at 09:49 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年11月26日

中学生部活見学! (女子サッカー部日誌)

11月1日(月)は市島中学校から、11月10日(木)は光が丘中学校から数名が女子サッカー部の見学に来られました。日が短くなり、7時間目のある日には練習時間もほとんどありませんが、和気藹々と有意義な時間を過ごせました。来年、祥雲館でともにプレーできることを楽しみにしています!

16110131.jpg
posted by 三田祥雲館 at 22:25 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年11月25日

関西高校女子リーグ@八幡商業(女子サッカー部通信)

10月30日(日)関西高校女子リーグの試合が八幡商業で行われました。朝からバスで出発。北摂三田高校のみなさんとも一緒です。意気揚々と滋賀まで出かけましたが…香ヶ丘リベルテに大敗、八幡商業戦でも競り負け、2敗という憂き目にあいました。負けたことは残念ですが、日頃あまり遠くへ行くことがないので良い経験になりました。

16103031.jpg
posted by 三田祥雲館 at 21:55 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年11月23日

関西高校女子リーグ・ジェンヌリーグ(女子サッカー部通信)

10月22日(土)神戸レディースフットボールセンターでジェンヌリーグの試合がありました。相手は宝塚エルバイレで、少ないチャンスを生かし、シュートまでいくもののなかなか得点できず1−5で負けました。

16102231.jpg

試合中に画像を撮れなかったので、終了後に前向きな気持ちで撮影。次の試合に勝ち、何とか五分の成績でリーグ戦を終えられるよう頑張ります。
posted by 三田祥雲館 at 22:12 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年10月23日

女子サッカー部通信(10月8日 決勝ラウンド最終戦)

10月8日(土)
 決勝ラウンド最終戦。会場はレディースフットボールセンターです。相手は北須磨高校。県総体では劣勢ながらも何とか4−2で勝ち越しましたが、1・2年生中心の本校にとっては厳しい試合となりました。実際、シュート数では3倍近いシュートを打たれながらも、総体からGKに転向したSさんを中心に粘り強く守りました。しかし、前半0−1、後半も勝ち越し点を奪われ、厳しくなってきた54分、3年生エースのHさんが混戦からのボールを奪い、キーパーをかわしゴール。その後もあきらめずに相手ゴールを目指しましたが、結果1−2でタイムアップ。最終順位は4位となりました。選手権大会に残り、後輩たちのためにチームを牽引してくれたHさん。お疲れ様でした。その姿を追いかけ、1・2年生も成長できるように頑張ります。

16100831.jpg16100832.jpg      
県高校トレセンU-17チームに1年生の岡若葉さん、村上七海さんが選ばれています。
posted by 三田祥雲館 at 21:45 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年10月22日

女子サッカー部通信(10月1日 決勝ラウンド第2戦)

10月1日(土)
神戸レディースフットボールセンターで日ノ本学園高校と対戦しました。全国優勝に向けて調整に余念のない相手校。皇后杯で活躍したエースも出場し、開始早々から圧倒されます。本校の得点源の2人もしっかり押さえこまれ、「日ノ本から一点を取る」どころか、シュートもまともに打たせてもらえませんでした。

16100131.jpg
圧倒的な個の力の差を痛感しつつ、今度は何とか試合にもっていきたいと思います。

posted by 三田祥雲館 at 21:44 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年10月21日

女子サッカー部通信(9月25日 決勝ラウンド初戦)

9月25日(日)
いよいよ決勝ラウンド初戦。会場は日ノ本学園で相手は昨年度、全国選手権出場の神戸弘陵です。

16092531.jpg

開始早々、課題の守備が綻び、失点。相手の勢いを止められません。前半終了間際、後半開始早々と、失点を重ねてしまいます。しかし、何とかゴールを奪いたい祥雲館は、後半20分過ぎ、キックオフから右サイドのHさんへ展開、ドリブル突破から折り返したボールを中央のOさんが得点。何とか一矢報いることはできましたが、力の差を見せつけられてしまいました。
posted by 三田祥雲館 at 08:35 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年09月29日

女子サッカー部通信(9月22日 県選手権大会ブロック代表決定戦)

 9月22日(木)県選手権大会ブロック代表決定戦。相手は三田西陵高校です。17日の2回戦で北摂三田高校に4−0で勝利し、この試合に勝てば決勝リーグ進出(ベスト4)となります。試合は立ち上がりから3年生のHさんが縦への突破で再三チャンスを作ります。前半早々に右サイドを突破したHさんのクロスボールを1年生Oさんが豪快にボレーシュート、先制点を奪います。

160922_31.jpg160922_32.jpg

 その後も中盤のゲームメイクの役割を1年生のOさんが担い、時折ロングシュートを狙うなど、積極的に攻撃参加。また怪我から復帰の2年生Tさんも両サイドに上手くボールを供給。少しずつサイドからの上がりも見られるようになり、結果9−2で勝利しました。
 2失点を喫したDFラインに課題は残りましたが、徐々にチームらしくなってきたように思います。決勝リーグでは全国出場校との対戦となりますが、怯まずに自分たちの良さを出せるよう頑張ります。
posted by 三田祥雲館 at 20:34 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年09月19日

夏の思い出 〜神鍋合宿(8月22〜24日)〜

8月22日(月)今年度も但馬ドーム横の宿泊施設「志ん屋」さんにお世話になりました。参加チームは本校・三田西陵・北摂三田・宝塚東・神戸・社・アルベロ神戸で、2つのグラウンドで交流試合を行いました。初日、本校は宝塚東・社と対戦。但馬ドームの屋根からものすごい量の雨水が落ちてきたかと思えば、強い日差しが降り注ぐなど、天気のめまぐるしい変化の中、懸命にボールを追いました。

16082236.jpg16082231.jpg

8月23日(火)はアルベロ神戸・神戸高校と対戦。天候に恵まれたものの、朝から夕方まで3チームで試合をこなし、かなりの忍耐力を要する一日となりました。毎年恒例(?)の、各チーム顧問・コーチ出場の試合もありましたが、その中でもアルベロ神戸の選手たちはボールを上手くつなぎ、得点をあげていました。疲れた後には…「志ん屋」さんのご厚意によりバーベキュー。さっきまでの沈滞ムードがウソのように明るくなり、笑顔が溢れます。

16082233.jpg16082234.jpg16082235.jpg

そして8月24日(水)、合宿最終日。疲労の残る中で、山へランニング。頂上でのポーズも少し疲れている様子。来年こそは全員完走できますように…。そして午後からは最後の2試合。課題となっているDFラインのバランスとサイドをつかった攻撃は…これから少しずつ…といったところで、合宿は無事終了。少ない人数の中で切磋琢磨し、体力的にも厳しい中、チームの和も深まりました。選手権大会では先輩たちに少しでも追いつけるよう、頑張りますので応援宜しくお願いします!「志ん屋」をはじめ各チームのみなさん、どうもありがとうございました
16082232.jpg
posted by 三田祥雲館 at 17:18 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年09月12日

女子サッカー部通信(8月18日)

8月18日(木) 松山東雲高校(愛媛)と三田西陵高校と練習試合を行いました。連戦の疲れもある中、松山東雲高はしっかりとパスをつなぎ、組み立ててきます。何とか引き分けることができましたが、守備に課題が残る試合となりました。この日は、三田西陵は人数が7名だったので、顧問のK先生・H先生が入り、また祥雲館からも何人か助っ人に入るなど、和やかに試合が行われました。

16081831.jpg
posted by 三田祥雲館 at 09:14 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年09月10日

女子サッカー部通信(8月13日)

8月13日(土)神戸レディースフットボールセンターでアイナック神戸と啓明学院と対戦しました。アイナックには大敗しましたが、啓明学院との試合では、Oさんのハットトリックを含む7点を奪い勝つことができました。普段は人数が少ない祥雲館ですが、丹有地区各校のメンバーとともに、活気のある一日となりました。

16081331.jpg16081332.jpg
posted by 三田祥雲館 at 22:42 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年08月14日

女子サッカー部通信(8月9日・10日)

8月9日(火)・10日(水)

本校のグラウンドで、夢野台高校、それに県外から広島皆実高校・奈良育英高校を迎えて交流試合を行いました。夢野台高校との試合では、FWのOさんや最近初得点をあげたYさんのゴールもあり勝ちましたが、2日目はエースの欠場もあり、いいところなく負け。広島皆実高校との試合では、DFラインの1対1の甘さから得点を許す場面が何度も見られ、2日間とも追いつきながら引き離されるという内容で負けてしまいました。奈良育英高校は人数が少ないながらもパスをつなぎ、DFラインからゲームを組み立てます。その相手に、前からプレッシャーをかけることでゲームを優位に進めます。そしてMFのMさんがドリブルシュートを決め勝利。

16080931.jpg16080932.jpg16080933.jpg

この2日間で課題も多く見つかりましたが、一人に頼らず、全員で点を取りに行く姿勢が少しずつ見られるようになりました。また、最近GKを始めたばかりのSさんもキャッチングの技術を高め、声も出るようになりました。合宿・選手権とこれからが勝負になりますが、チーム全員でトレーニングに励みます。
posted by 三田祥雲館 at 14:31 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年08月07日

女子サッカー部通信(7月31日・8月2日)

7月31日(日)対 神戸弘陵B・六甲アイランド

前期補習も終わり、いよいよ夏本番。この日は神戸弘陵高校Bチームと大会参加2年目の六甲アイランド高校との対戦です。30分×2ずつの1本目は神戸弘陵から1点を奪いましたが、2本目に失点を重ねて負け。六甲アイランド高校はジェンヌリーグでの対戦以来です。前回は3年生が出場していたこともあり、大量得点で勝ちましたが、1・2年の技術では明らかに相手に分があります。前線でOさんが得点することで何とか勝ちきることはできましたが、厳しい試合となりました。
16073131.jpg

8月2日(火)親善試合(神戸親和女子大・県西宮・夢野台)

新旧祥雲館高校サッカー部顧問の顔合わせとなりました。また神戸親和女子大にはOGも所属しています。合間に隣のフットサルコートでトレーニングをしていた宝塚エルバイレの選手とも8対8のゲームをおこなうなど、暑い中でも精いっぱいプレーをします。1試合目の夢野台高校は、厳しい寄せに十分なプレーができなかったものの、前線のOさんが得点し、4−1で勝ちました。続く神戸親和女子大戦は「大学生は上手いな…」と感心しているうちに大量失点(点差は覚えていません)。しかし、FWのOさんがハーフウェーライン付近からのドリブルで2〜3人をかわし得点。それ以外にも好位置でFKを獲得するなど、意地を見せました。
16080231.jpg

 最後の県西宮高校戦ではいいところなく前半に4失点。HTに生徒同志でミーティングを行ったものの、好転しません。しかし、後半途中、ボールへのプレッシャーとラインの押上げを改善した結果、前半1−4だったのが、後半4−0のトータル5−4。1年生FWのYさんも初得点。1・2年生だけの苦しい試合が続く中、少しずつ一人一人の成長が見られました。3年生が勉強に力を注ぎ、選手権大会に向け万全の状態でプレーできるよう、チーム力を高めていきます! 
16080232.jpg

この次の日は藍中学校から3名のサッカー部員が練習に参加してくれました!また気軽に部活の様子を見に来てください

posted by 三田祥雲館 at 22:19 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年06月15日

女子サッカー部通信(県総体第3位!!)

5月29日(日)

みきぼう第1球技場で県総体準決勝、日ノ本学園高校との試合が行われました。年代別日本代表選手を複数揃える強豪校です。
16052931.jpg

結果は前半0−7、後半0−5と圧倒的に押し込まれて敗れましたが、祥雲館のFWの2人が1本ずつシュートを打つことができました。最後もあと少しでキーパーと1対1の場面…というところまでいきましたが、体を厳しく寄せられシュートまでいけず、「日ノ本から1点をとる」という先輩から続く目標は持ち越しとなりました。後半には粘り強い守備が見られ、スライディングでドリブル突破を阻止するなど、1対1の対応が良くなりました。個の力でも圧倒的な差を痛感しましたが、良い環境でできるこの2試合を無駄にしないよう、それぞれの課題を見つけ、改善していきます。

6月4日(土)

みきぼう第1球技場で県総体3位決定戦、北須磨高校との試合。公立高校の中では経験者が最も多く、練習試合で勝ったことがない厳しい相手です。
16060431.jpg

この試合、怪我で戦列を離れていた3年生のO・Sさんが県総体初のスタメン。この日は、2トップのスピードを生かした攻撃、ボランチ2人のバランス、そして粘り強い守備がテーマです。開始早々、3年H・Tさんからのスルーパスを1年O・Wさんが決め先制、その後、中央を突破され同点に追いつかれるものの、O・Wさんがもう1点加算し、前半リードで折り返します。風向きが変わり、後半の序盤は北須磨の猛攻に苦しめられるものの、DF陣が踏ん張ります。お互いに1点ずつを追加してむかえた後半20分、ドリブルで仕掛けたH・TさんがFKを獲得。O・Wさんが蹴ったボールは壁をかわし、きれいな放物線を描いて直接ゴールに吸い込まれ、スコアは4−2。以降もより一層激しくぶつかる両チーム。足をつる選手も出て、最後まであきらめない姿勢が見られる好ゲームとなりましたが、そのままタイムアップ。今年度の総体では昨年の4位から一つ順位を上げ、3位入賞となりました。

県総体最後の試合はここ最近のベストゲームでした。入部間もない1年生、怪我をした人、マネージャーから選手になった人、それに、朝の自主練で苦手なプレーを克服するために練習をした人。それぞれの頑張りが一つになって今日のゲームに繋がりました。「一番、弱い学年」と言われていましたが、一つの節目となる県総体で、まとまりのあるいいチームになれたと思います。会場まで足を運んで応援に来てくださった皆さん、温かいご声援をどうもありがとうございました。

16060432.jpg
posted by 三田祥雲館 at 21:04 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年06月12日

女子サッカー部通信(県大会ベスト4進出)

5月14日(土)

 いよいよ今日から県総体が始まります。会場は北須磨高校。相手は同じ丹有地区の有馬高校です。

16051431.jpg

 丹有総体では勝つことができましたが、緊張感からか、有馬の方が中盤でのディフェンスも良く、時折見せるカウンターでピンチの場面もありました。そんな中、ボランチに入った1年生のM・Nさんが上手くバランスをとり、球際での強さを見せます。試合は2トップの個人技からの得点もあり、4−0で勝ち、初戦を突破しました。

5月28日(土)

 本校グラウンドで県総体準々決勝、北摂三田高校との試合が行われました。3年生も多く、試合ごとに力をつけている相手に対し、先制点を奪われ、苦しい展開。攻撃の形は作るもののなかなか得点になりません。ようやく右サイドからのセンタリングから得点し追いつくものの、前半終了間際に勝ち越し点を奪われ、焦りの色が見えます。

16052831.jpg

 後半、FWのH・YさんをDFのポジションに入れ替え、少しずつリズムを取り戻した祥雲館は、O・Wさんが直接FKを含む3得点をあげ、何とか逆転で準決勝にコマを進めることができました。

 ベスト8中、丹有地区3校が残っていましたが、ベスト4は本校のみとなりました。練習試合や地区大会でも頻繁に顔を合わせ、合同練習や合宿でもともに汗を流した各チームのためにも、残り試合で全力を出し、公立高校の意地を見せます。
posted by 三田祥雲館 at 18:49 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年05月10日

女子サッカー部通信(丹有総体 優勝!)

 4月24日(日)丹有総体が開幕しました。相手は三田西陵高校で、粘り強い守備とGKの好セーブにも阻まれたものの、何とか2−1で勝利。
 再三のチャンスを決めきれず、逆に相手チームに素晴らしいロングシュートを決められ、苦しい初戦となりました。

16042431.jpg

 4月29日(金)は本校で有馬高校と対戦。オリエンテーション合宿から帰ってきた1年生の2人がこの日から出場。O・Wさんのハットトリックを含む6ゴールで勝つことができました。
 ただ、後半はPKの1ゴールのみと課題が残りました。

16042931.jpg

 4月30日(土)、優勝をかけて北摂三田高校と対戦しました。今大会、得失点差は同じ、総得点で1つ上回っているだけで、ほぼ互角の成績での最終戦です。開始早々、1年生のM・Nさんが右からのクロスをボレーシュート、先制したものの、その後、立て続けに失点、逆転されてしまいます。それでも前半終了間際、何とか追いつき、後半も一進一退の攻防が続きます。その後、お互い1点ずつを取り合い、祥雲館も決定機に点を取ることができず、同点で試合終了。
 総得点の差で優勝できたものの、悔しい試合となりました。怪我人の多い中、それを補ってくれた1年生の活躍とチームの課題が浮き彫りになった大会でした。

16043031.jpg

 丹有地区の高校がお互いに切磋琢磨することでレベルも上がってきています。
 各校ともに県総体で上位進出を目指し、頑張りましょう。
posted by 三田祥雲館 at 08:11 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年05月03日

女子サッカー部通信 (4月16日 vs神戸FC)

9日(土)のアルベロ神戸との試合に続き(画像がなくてすみません!)、今週もクラブチームとの対戦です。新入生も参加し、少しフレッシュな祥雲館。大会前の神戸FCとのゲームを6本行いました。この日の目標は@当たり負けしないAボールに対する執着心B次のプレーの予測、でしたが、技術・運動量ともに相手が上回り、なかなか点を取らせてもらえません。反対にパスで崩され、ロングシュートも決められるなど、厳しい内容となりました。途中、疲労で休息をとる選手に変わり、顧問の先生2人も急遽出場…。怪我人の復帰と新入部員のさらなる確保が今月の重点目標です。

16041632.jpg16041631.jpg

最近の練習や練習試合の様子から、新入生は様々な面でチームに大きく貢献してくれそうです。2・3年生も彼女たちに負けないように、練習に熱が入っています。人数も増え、活気の出てきた祥雲館。もうすぐ始まる丹有総体・県総体に向け、張り切っていきます!

丹有総体 4月24日(土)対 三田西陵 15:30@三田西陵
     4月29日(金)対 有馬   10:00@祥雲館
     4月30日(土)対 北摂三田 15:00@北摂三田
  
県総体2回戦  5月14日(土)対 有馬 10:00@北須磨
詳しくは、兵庫県サッカー協会のHPをご覧ください。
http://www.hyogo-fa.gr.jp/2/index.html
posted by 三田祥雲館 at 18:23 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年04月29日

女子サッカー部通信(3月31日 4月5日)

3月31日(木)対 千里国際高校 @祥雲館

毎年この時期に対戦していますが、年間、複数のスポーツに取り組んでいるチームだそうです。こちらは年間通じてサッカーに取り組んでいるので、負けるわけにはいきませんが、時折見せる鋭い攻撃に失点してしまい、反省点の多い試合でした。

160331_31.jpg

4月5日(火)対 神戸親和女子大・徳島市立高校 @祥雲館

関西学生リーグ1部の親和女子大との対戦ですが、DFが分厚い攻撃に耐えられず、早々に失点、その後も中盤でボールを失うことが多く、失点を重ねます。何とか1点を狙う祥雲館。どんな試合でも1点は奪う、という目標の通り、キャプテンのHさんが得点。相手DFに対して積極的に勝負する姿勢が見られました。結果は0−3、1−2でした。続く徳島市立高校戦では、DFからのクリアボールをことごとく拾われ、疲れからミスも目立ち始め0−2、1−2でした。怪我人もあり、人数も少ない中ですが、チーム力を上げていけるよう頑張ります。

160405_31.jpg160405_32.jpg
posted by 三田祥雲館 at 22:01 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年03月31日

女子サッカー部通信 3月21日(月)

 みんながオフでもキャプテンは県選抜チームの試合に出かけます。相手は全国屈指の強豪、大商学園(大阪)。場所は神戸LFC。いつもより少ないメンバーながらも30分6本の試合です。ところが、4本目までは全て負け。スピード・フィジカルの強さなど力の差を痛感させられました。そんな合間も大きなメンバーや小さなメンバーで集まって記念撮影をしたり、和気藹々、明るく元気な選抜チーム。その後、5本目を引き分けたチームは、6本目にわが祥雲館のキャプテンHさんがスピードを生かしたドリブルシュートで初得点!そして小柄で巧みなドリブラーのNさん(FC.TERRA)が華麗なループシュートを決め、意地を見せました。

16032131.jpg16032132.jpg16032133.jpg

 女子ではこのような選抜活動をおこなっており、強豪チームとの対戦を通じて、各チームの交流とレベルアップをはかっています。機会があれば来年度以降、是非選考会に参加してください。
(次戦は最終戦、3月26日(土)13:00対大阪体育大学 @神戸LFC)
posted by 三田祥雲館 at 14:37 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年03月30日

女子サッカー部通信 3月20日(日)

 この日は神戸第一高校の神戸西キャンパスで試合をおこないました。人工芝での6対6のゲームで、ポジショニングや切り替えの早さが要求されます。しかし、技術の高い相手選手に対し、プレッシャーが中途半端で、次々にゴールを決められてしまいます。そして最後の1本は両チームともダッシュをかけての真剣勝負。ここで…相手の疲れをついてしぶとく3−2で勝ち。ダッシュをさせようと思っていた先生の意図とは違う結果となりました。

16032031.jpg16032032.jpg

posted by 三田祥雲館 at 11:39 | 兵庫 | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年03月29日

「激闘!」女子サッカー部通信(3月19日)

 関西高校女子サッカーリーグ三田祥雲館(2部)対香が丘リベルテ(3部・大阪)との入れ替え戦です。開始からリベルテの分厚い攻撃に圧倒され、防戦一方の祥雲館。しかし、カウンターからドリブルで裏へ抜けたH・Cさんの右クロスをH・Yさんがボレーシュート。まさかの先制点!その後も苦しい場面をセンターバックのS・Nさんを中心に体を張って守ります。そして、同じようなカウンターから1点追加で前半を折り返します。後半もH・Cさんが裏へ出たボールに反応、ドリブルでキーパーをかわし3点目。引き分けでも残留が決まるため、おおいに喜ぶ祥雲ベンチ。ところが…。技術に勝るリベルテが本領を発揮します。巧みなドリブル・パスから中央を再三突破され、立て続けに3点をとられてしまいます。そして終了間際、自陣ペナルティーエリアで相手のドリブルを防ぎきれず、ファールをとられPK。万事休す…と思われましたが、キッカーのシュートが枠を外れ、ノーゴール。その後もゴールを死守した祥雲館が3−3の引き分けで2部残留を決めました。実に相手シュート25本に対し、祥雲館は4本。2トップが少ないチャンスをものにし、GK・DFが体を張ってシュートブロックするなど、要所での頑張りが見られました。

16031932.jpg16031931.jpg

その後、北摂三田と30分1本の練習試合ではしぶとく競り勝ち、三田西陵との試合でもO・Sさんの素晴らしいヘディングシュートで勝ちをおさめ終了。
何とか2部残留を決め、練習試合でも勝ちきることができたので達成感のある一日になりました。

16031933.jpg16031934.jpg

posted by 三田祥雲館 at 13:34 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年02月25日

女子サッカー部通信(2月11日 練習試合)

 2月11日、兵庫教育大と県西宮高校と試合をしました。県西宮高校は対戦するごとに試合内容も良くなり、今回の1本目は0−1で負けてしまいました。2本目はポジションを元に戻し、得点を重ねることができましたが、立ち上がりが良くなかったことで、部員は反省しきり、先生も自分たちで打開させるために終始無言でした。その反省を生かし、兵庫教育大との試合では、開始早々、前からプレッシャーをかけ、攻撃を仕掛けます。しかし、右サイドからのクロスボールをことごとく外し、結局1―0でした。
 今日の試合ではセンターバックを怪我で欠き、エースも県選抜チームで途中から抜けましたが、懸命にプレーし、その後の試合はスコアレスドローで終わりました。納得のいく内容ではないものの、良い経験になったと思います。
 一方、県選抜チームでは、大阪桐蔭高校との練習試合でエースのHさんが得点を挙げ、再三、チャンスを作るなど、成長が見られました。入試休みでしばらくボールを蹴れませんが、一人一人がおやつを食べ過ぎないよう、体を動かし、コンディションを維持していきます。

16021131.jpg16021132.jpg16021133.jpg
posted by 三田祥雲館 at 09:07 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年02月20日

女子サッカー部通信(2月6日 新ユニフォーム)

 2月6日(土)、インカレに出場した関西学生リーグの神戸親和女子大と練習試合です。これまでの青のユニフォームがかなり傷んできたので、新たに作ったオレンジユニフォームのデビュー戦です。

16020631.jpg

 親和女子大には本校のOGも所属しており、自分たちの成長した姿を見てもらう絶好の機会です。ところが、1本目だけで4失点。時折、前線にボールを運びますが、なかなかシュートまでいけません。そして、2本目以降も失点を重ね、足を痛めた選手も出て、先生が出場する羽目に…。

16020632.jpg

 最後の1本は有馬高校との合同チームで試合をしましたが、ここで初めて高校チームの得点が生まれました。今日の試合を通じて、新人大会での日ノ本戦同様、技術面・フィジカル面ともにまだまだ足らない部分がわかり、良い経験となりました。
posted by 三田祥雲館 at 22:03 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年02月11日

女子サッカー部通信(1月30日 県新人大会1回戦)

1月30日(土)県新人大会1回戦が本校グラウンドで行われました。対戦相手は社高校です。
16013031.jpg

社高校は人数が少ないながらも粘り強く守り、カウンターに転じると中盤の技術の高い選手がチャンスを作ります。結果的には数的優位を生かし、ある程度上手くボールをつなげた祥雲館が、FW2人の6得点もあり11−1で勝利、2回戦へ進みました。

16013032.jpg16013033.jpg

 1月31日(日)県新人大会2回戦は日ノ本学園です。先の全国選手権では5連覇なりませんでしたが、全国屈指の強豪です。試合前のミーティングでは、全員で戦術の確認をしましたが、開始早々、攻撃の速さに圧倒され2分・9分と失点、大敗の予感が…。ところがその後、ポジションの修正をはかり、前半終了間際まで無失点と粘りました。後半、失点を重ね、0−10と敗れはしたものの、エースのHさんがドリブル突破からシュートを打つ機会をつくるなど健闘しました。中学校での経験者が1人、部員数も1・2年で14人、先生からは「祥雲館で一番弱いチーム」と言われてきましたが、チーム力は上がっています。引き続き、最後の総体・選手権で目標を達成するために頑張ります!
posted by 三田祥雲館 at 15:41 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年02月03日

女子サッカー部通信(1月20日)

雪合戦?いえいえ。新人戦に向けて朝練に励んでいます。雪にも負けず。こんなときのためにオレンジ色のボールも買っているのに、なぜか白いボールが転がっています…。とにかく前向きな取り組みで、1年生も少しずつボールコントロールが上手くなってきました。後輩が入ってきても、きちんと指導ができるように頑張ります!

16012031.jpg

*1月24日の県新人大会1回戦は延期となりました。
1回戦 1月30日(土)13:00キックオフ 対 社高校
2回戦   31日(日)13:00キックオフ 対 日ノ本学園と県西宮の勝者
いずれも本校グラウンドでおこなわれます。応援宜しくお願いします!
posted by 三田祥雲館 at 14:28 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年01月23日

女子サッカー部通信(1月活動報告)

 1月3日(日)三木総合防災公園で開かれた、全国高校女子サッカー選手権(…には出場していませんが)での補助役員です。三田のハニーFMにも出演したWさん・Hさんの2人がアナウンスをやっています。TVカメラもまわっているので、ほどよい緊張感がうかがえます。その他、ボールパーソンや得点掲示、それに担架などの仕事をこなしました。
16011935.jpg
「全国レベルにはまだまだ遠いな…」と思いながらも、このピッチで試合をすることを目標に頑張ります。

 1月9日(土)須磨海浜公園グラウンドにてアルベロ神戸と練習試合をおこないました。以前対戦したときよりも得点を重ねることはできましたが、後半になると疲れも見え、GK・DFラインからのコーチング少なくなってきたので、新人大会に向けて改善していきます。
16011936.jpg

兵庫県新人サッカー大会の予定
1月24日(日)1回戦 対 社高校  10:00キックオフ(本校グラウンド)
        2回戦 対 日ノ本学園と県西宮の勝者  13:00(本校グラウンド)
        応援宜しくお願いします 
        *組み合わせ詳細は兵庫県サッカー協会のHPに掲載
posted by 三田祥雲館 at 09:55 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2016年01月21日

女子サッカー部通信(12月活動報告)

 12月25日(金)西宮浜グラウンドにて練習試合をおこないました。結果は祥雲館6−1県西宮、祥雲館0−2北須磨です。普段使わない人工芝でのパススピードなど課題を確認しました。
16011931.jpg16011932.jpg

 12月26日(土)本校グラウンドにて奈良育英・北摂三田と練習試合をしました。DFラインから丁寧に組み立てる奈良育英と、コンパクトに中盤でディフェンスをする北摂三田に対してパスで崩しきれなかったのが反省点です。
16011933.jpg

 12月27日(日)県選抜チームの練習試合です。武庫川女子大学との対戦です。監督にあたっている本校のH先生と2年次のHさんが参加しました。HさんはFWで出場、大学生のフィジカルコンタクトの強さに苦しみましたが、持ち味のスピードを生かし、チャンスを作ることができました。来年度は一人でも多く選出されるよう、祥雲館のレベルを上げていきます。
16011934.jpg
posted by 三田祥雲館 at 11:42 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信