2019年10月23日

丹有地区英語スピーチ・暗誦コンテスト

11月14日(月)に人と自然の博物館ホロンピアホールにて,丹有地区英語スピーチ・暗誦コンテストが開かれました。
本校からも3人参加し,全員が入賞しました。おめでとうございます

IMG_2140.JPG

IMG_2149.JPG

IMG_2165.JPG

スピーチ部門第4位大島さん,第2位西川さん,暗誦部門第1位松島さん

IMG_2158.JPG

西川さんは11月2日に行われます県大会に進むことになりました
頑張ってください

当日はESSの3名もスタッフとして頑張ってくれました

IMG_2157.JPG
posted by 三田祥雲館 at 08:43 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2019年05月23日

Butler CollegeとのSkypeトーク(実践英会話)

5月15日(水)の実践英会話の授業で、オーストリアのButler CollegeとSkypeでの会話を行いました。Butler  Collegeとはオーストリア海外研修や、本校での留学生受け入れなど積極的に交流を深めています。Butler  Collegeの生徒は日本語を学んでおり、互いに英語や日本語で自己紹介を行いました。とても充実した時間を互いに過ごしました。
今後もやり取りを続けていきます。
845489FD-0AD5-4787-8866-AD1C68801088.jpg414B23D8-0D25-4B99-9D2A-5B2D5C01C5A1.jpg01E14D2D-2FB4-4B4D-B5A3-9E6D423D5FA1.jpg70AF2C6B-79ED-42F6-B639-98DCAD0084C0.jpg
posted by 三田祥雲館 at 07:48 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2019年02月14日

School Visit from North Albany Senior High School and Mt. Barker College

1月24日(木)に来校した生徒12名は1月24日(木)から29日(火)まで5泊6日の日程で1名または2名一組で本校生徒宅でホームステイ体験をしました

また、25日(金)と28日(月)は本校で様々な授業に参加し、祥雲生と交流しました

金曜日は丹波焼かねと窯の清水圭一氏を講師にお招きし、陶芸体験を行いました。祥雲生も一緒に体験しましたが、オーストラリアの生徒の独創性に感心しきりでした。

1陶芸体験.jpg
陶芸体験

2放課後.jpg
放課後のESS部での様子

28日(月)は書道の授業に参加しました。自分の好きな漢字1字を選んで何度も練習していました。オーストラリアでも経験したことがある生徒もいたようです。

3書道.jpg
書道の授業風景

また、今回訪問してくれた生徒たちは事前に劇とアクティビティーを準備していました。祥雲館の1年次生は劇を見て内容を理解するとともに事後の活動も楽しみました。

4劇.jpg
劇の1シーン

5お別れ.jpg
ホストファミリーとの別れ

6ホストファミリー.jpg
ホストファミリーの皆さんと共に

オーストラリアの生徒にとっては日本でホストファミリーと過ごし、学校の授業に参加するのは一生心に残る大変貴重な経験となりました。また、祥雲館の生徒にとっても価値観や文化の異なる、でも同じ10代の高校生と交流することはとても貴重な時間となりました。理解しあえる部分や、違いに戸惑いながらも認め合える部分などに気付きながら共に過ごすことで、どの生徒も内面の成長が強く感じられました。

最後に、今回の交流では10家庭の皆さんにホストファミリーとしての受け入れをしていただきました。ホストファミリーの皆様の協力無くしてはこの交流活動は成り立ちません。皆様のご厚意とHospitalityに感謝申し上げます。
本当にありがとうございました

<ホストファミリーの皆様より>(一部抜粋)
・初めのころはお互いに気を遣ったり遠慮をしたりして、どことなくぎこちなかったのが徐々に言葉を交わして笑顔を見せあうようになり、一緒にゲームをし始めるとまるで以前から友達だったかのように、わいわい楽しそうに遊んでいる姿を見て、今回受入れをさせていただけて本当によかったなぁと思いました。

・娘がすごく喜んでいる姿を見るとよかったなと思いました。英語でコミュニケーションを取り合っている様子にも心を打たれました。家族にとっても大きな出来事で、過ごしやすいように部屋を整えたり、食べ物を考えたりすることは、相手への理解をしていくことなので、私自身良い勉強をさせていただきました。

・普段話す機会のない英語を、家庭内で使うことができて楽しかった。言い間違い、聞き間違いも笑いの種になりました。また、自分の言葉でしっかり伝えたい!と思えたことで英語を学びたいと改めて思えました。
posted by 三田祥雲館 at 09:49 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2019年01月25日

Welcome to Sanda Shounkan!

1月24日(木)夕方
North Albany High School の生徒12名、教師2名が来校しました

DSCN1938.JPG

DSCN1944.JPG

DSCN1952.JPG

29日(火)まで、ホームステイや授業に参加して、交流します
posted by 三田祥雲館 at 14:21 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2018年11月06日

西オーストラリア州管理職訪問(国際交流委員会)

11月1日(木)に西オーストラリア州のButler College校長とBalga Senior High School教頭による管理職訪問が本校にて行われました。Butler Collegeは7月に本校生徒が海外研修にて訪問する学校で、9月には本校でも現地の留学生の受け入れを行いました。午後よりお二人が来校され、オーストラリア海外研修に参加した生徒や本校職員との再会を喜びました。Rose校長はButlerの生徒から預かってきたプレゼントや手紙を本校生徒にサプライズで渡してくれました。本校生徒はこれに大喜びでした

IMG00053.jpg

IMG00054.jpg

IMG00055_HDR.jpg


5時限目には本校職員による学校説明や質疑応答を行い、6限目には校内案内や授業見学をしていただきました。

IMG00057_HDR.jpg

PB018490.JPG

PB018509.JPG


このような機会を活かし、今後も国際交流の発展に本校は寄与していきたいと思います

posted by 三田祥雲館 at 08:58 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2018年09月24日

Butler Collegeの留学生との交流 (国際交流委員会)

 9月18日(火)〜9月21日(金)の4日間、西オーストラリア州のButler Collegeより12名の留学生と3名の引率教員を本校にお迎えし、学校交流を行いました。18日(火)15時30分ごろに無事に来校され、本校のオーストラリア海外研修に参加した生徒と久しぶりの再会を果たしました。歓迎会の後、オリエンテーションを行い、受講講座や、クラブ活動の紹介、ホームステイでの注意事項などを確認しました。その後、校内の案内を行いました。

IMG_3921.JPGIMG_3943.JPG

19日(水)は朝からホストファミリーのバディと各クラスのホームルームに参加し、祥雲館生の一日のスタートを体験しました。ホームルームではクラスに温かく迎えられ、恥ずかしそうに自己紹介をしていました。1時間目より英会話や化学、家庭科の授業に参加しました。家庭科では、裁縫を体験し、ティッシュケース入れを作りました。どの授業も新鮮で、祥雲館生ともたくさん交流ができ、お互いに貴重な時間を過ごしました。放課後には茶道体験も行い、本当に充実した1日を過ごしました。

IMG_3944.JPGIMG_3952.JPG

20日(木)も元気に朝から登校でき、ホストファミリーのバディとも一層絆を深めることができたようです。この日は、英語や書道、音楽をはじめ、古典や現代社会、数学にも挑戦しました。7時間目の終了時間は16時30分なので、オーストラリアの授業終了時間よりもかなり長く、少し疲れた様子も見られました。それでも、書道で体験した篆刻作りにはとても満足した様子で、「幸」や「月」「桜」などそれぞれが気に入った漢字の篆刻を彫りました。放課後には、ESSクラブの生徒と交流し、楽しく充実した時間を過ごしました。

IMG_3958.JPGIMG_3963.JPG

21日(金)はホストファミリーに車で送迎して頂き、最後の時間を過ごし、別れを惜しみました。どの留学生に聞いても、「素晴らしいホストで、本当に充実した時間を過ごすことができた。本当に帰りたくない。ぜひオーストラリアにも遊びに来てほしい。ありがとう。」といった声が聞かれました。ホストファミリーや本校職員との記念撮影を終えたのち、Butler College一団の旅の安全を祈り、来年の再会を約束してお別れをしました。今後一団は、京都と東京観光を経て、オーストラリアへと帰国されます。Butler Collegeの皆さん、素晴らしい時間を一緒に過ごしてくださって本当にありがとうございました。今後も、より良い関係を築けるように学校交流を続けていきたいと思います。

IMG_3974.JPGIMG_3980.JPG

最後になりましたが、ご多用にもかかわらず、ホストファミリーを快く引き受けてくださった保護者の皆様、本交流を支えてくださった多くの方々に深く感謝申し上げます。

posted by 三田祥雲館 at 21:11 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2018年09月20日

平成30年度オーストラリア海外研修成果報告会(国際交流委員会)

オーストラリア海外研修の成果報告会を9月7日(金)17時より行いました
各自がオーストラリアで経験したことをテーマごとにポスター形式で発表しました。また、文化語学研修代表班による異文化に関するプレゼンテーションや、SSH科学研修代表者によるスピーチも行われ、本研修の成果を発表することができました。
主なポスター発表内容は以下の通りとなっています。

@ 文化語学研修全体
A オーストラリア文化について
B CELTでの語学研修
C 校外研修について
D ホームステイについて
E 現地校との交流について
F Science Workshop(宇宙工学・物理学科)
G Science Workshop(プログラミング・現地校交流)
H SSH科学研修全体
I Science Workshop(植物・キングスパーク)
J Science Workshop(鉱業・HYSYS)

IMG_3861.JPGIMG_3863.JPGIMG_3866.JPGIMG_3869.JPGIMG_3871.JPGIMG_3877.JPGIMG_3880.JPGIMG_3885.JPGIMG_3887.JPGIMG_3889.JPGIMG_3890.JPG

 ポスター概要の説明を日本語で3分、個人成果・感想の発表を英語で5分程度、質疑応答を4分の計12分で行いました。保護者の方々からも積極的に質問していただき、充実したポスター発表ができました
 
今年度のオーストラリア海外研修はこれですべて終えたことになりますが、今後もオープンハイスクールなど機会があれば、研修生が体験したことをシェアしていきたいと思います
 
 

posted by 三田祥雲館 at 11:08 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2017年10月31日

Happy Halloween from しゃべランチ

DSC_1840.JPG
Happy Halloween !! 
posted by 三田祥雲館 at 14:17 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2017年09月29日

最近のしゃべLunch

お昼休みにALTの先生たちとお昼ごはんを食べながら英語での会話を楽しむしゃべLunch


最近は英語で数学を勉強することも❗

DSC_1702.JPG

この日は三角比の問題をBarrett先生と一緒に
解いていました。

難しい問題も英語で説明してもらうと意外と理解できるみたいですよ❗

これ以外にも、もちろん気軽な会話も楽しんでいます。いつでものぞきに来て下さい。

Let's have fun and enjoy lunch together ❗

DSC_1707-75d6e.JPG
posted by 三田祥雲館 at 13:31 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2017年03月16日

School visit from North Albany Senior High SchoolC

5泊6日にわたるノースアルバニー高校生との交流も最終日となりました。
朝に学校を出発し、新神戸から新幹線に乗って次の目的地広島へ向かいます。

DSC02777.JPGDSC02775.JPGDSC02778.JPG
見送りにきたホストファミリーや生徒たちと別れを惜しんで話が尽きません。

DSC02771.JPG
最後に記念撮影。前列の生徒が持っている絵は先住民族伝統のアボリジナルアートの点描画です。生徒の祖父母による作品だそうで、祥雲館に寄贈してくれました。

DSC02779.JPGDSC02782.JPG
バス停でも楽しそうに思い出を話していました。ホストファミリーの方々も一緒に最後までお見送り。

今回の出会いをきっかけに、今後も交流を続けていってほしいものです。
お世話になった皆様ありがとうございました。

〜ノースアルバニー高校生の感想から〜
・My trip to Japan has been an amazing experience but coming to this school and living at a homestay was something very special that I will never forget. Everyone here is extremely kind and helpful and I want to thank you for letting us stay here and visit your gorgeous school.

posted by 三田祥雲館 at 19:30 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2017年03月11日

School visit from North Albany Senior High SchoolB

月曜日の午前中はウッディ市民センターに場所を移動してそば打ち体験を行いました。
週末をそれぞれのホストファミリーと過ごした生徒たちは、自分たちがしたことをお互いに話すことに夢中で移動のバスの中でも興奮気味。引率のTina先生にもう少し静かにするようにと注意される場面も。皆とても良い経験をさせてもらっているようです。

DSC02713.JPGDSC02711.JPG

講師は永沢寺そば打ち愛好会の皆さんです。進路が決まっている3年次生とESSの1年次生2名がお手伝いとして参加しました。

DSC02727.JPGIMG_20170130_112959.jpg

初めての体験でしたが、丁寧な指導のもと班で協力しながら順調に作業は進みました。出来上がったそばを早速ゆでていただきましたが、ノースアルバニーの生徒にも好評で何杯もおかわりしている人もいました。

DSC02729.JPGIMG_20170130_132929.jpg
IMG_20170130_134019.jpg

午後の授業ではノースアルバニーの生徒によるプレゼンがありました。近郊の学校から参加している生徒もおり、オーストラリアの文化やそれぞれの地域の紹介のほかに、先住民族を祖先に持つ生徒がその伝統や生活について話をしてくれました。

DSC02737.JPGDSC02733.JPG
DSC02735.JPG

オーストラリア英語の発音や聞きなれない単語も多く、内容を理解するのは難しいところもあったと思いますがとても貴重な話を聞くことができました。
最後の授業は2年次の英語でしたが、ここでの活動も大変盛り上がり楽しそうに取り組んでいました。

DSC02748.JPGDSC02762.JPG
DSC02763.JPG

放課後はクラブ活動の見学や体験を通して交流をはかりました。剣道部では胴着を用意してもらい練習に参加しました。ノースアルバニー高校では放課後のクラブ活動は行われていないということで、とても興味深かったようです。
posted by 三田祥雲館 at 09:56 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2017年03月09日

School visit from North Albany Senior High SchoolA

DSC02666.JPG
2日目の朝は職員朝礼で引率のTina先生と生徒代表のAlexくんから挨拶があり、
その後生徒はHRのお世話係と一緒に教室へ向かいました。
1年次4クラス、2年次7クラスに分かれて過ごします。

DSC02675.JPGDSC02674.JPG
英語の授業では質問項目に合う人を見つけるアクティビティや班に分かれてピクショナリーを行いました。いっぱい英語を話すことができたと大喜びでした。

DSCN0512.JPGDSCN0474.JPGDSCN0473.JPG
2年次の科学の授業では凝固点の降下に関する実験を共同で行いました。

調理実習に参加したグループはあんかけ焼きそばを作って試食しました。
DSC02682.JPGDSC02685.JPG
DSC02688.JPGDSC02697.JPG
ノースアルバニーの生徒はもちろんのこと、祥雲生もあんかけ焼きそばを作る手順には慣れていないようで、初めは自分たちがすることで手いっぱいの様子でした。
そのうちに具材を切ったり炒めたり、調味料を量りに行く作業を一緒に行うようになり見事完成に至りました。

IMG_20170127_125630.jpgIMG_20170127_125419.jpg
ランチタイムを一緒に食堂で過ごしている人たちもいました。

IMG_20170127_093140.jpgIMG_20170127_093247.jpgIMG_20170127_090134.jpg
放課後はESSのクラブ活動に参加して、百人一首やゲームを通して交流をはかり楽しい時間を過ごしました。
posted by 三田祥雲館 at 17:10 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2017年02月21日

School visit from North Albany Senior High School@

1月26日(木)から31日(火)までの6日間、西オーストラリア州立のノースアルバニー高校(NASH)とその周辺の2校から女子5名、男子6名の11名の生徒と2名の引率者が来校し、ホームスティをしながら様々な活動を通して本校生と交流を図りました。
一行は京都に数日間滞在したあとこの日は神戸に移動し、人と防災未来センターなどを見学したのち、午後3時頃三田に到着しました。

DSC02646.JPGDSC02645.jpg

DSC02643.JPG
2年次の生徒が中心となり、手作りのウェルカムボードを手にお出迎え。


DSC02648.JPG
おそろいのジャケットの後ろにはそれぞれが選んだ日本語が刺繍されています。
引率教員のDarian先生は宮崎駿の作品が大好きだとか。Tina先生が選んだ言葉はYOLO ( You Only Live Once ) の日本語版のようです。

DSC02649.JPG
今回の研修旅行を企画したTina Dawson先生は2015年度に兵庫県と西オーストラリア州の交換教員として1年間兵庫県に滞在した経験があり、その時にできた本校教員との縁で、三田祥雲館高校での受入が実現することになりました。

DSC02650.JPGDSC02654.JPG
オープニングセレモニーでは学校長とTina先生の挨拶に続いて、滞在中の日程や
校則、ホームスティでの心得などオリエンテーションが行われました。
そして校内見学を終えた後は、ホストファミリーの生徒やクラスの世話係などが集まり初顔合わせ。事前にメールでやり取りをしていた人もいたようですが、実際に会えてみんなとても嬉しそうでした。

DSC02656.JPG
下校時刻には今夜から5泊6日お世話になるホストファミリーの方々も迎えに来られ、生徒と一緒に帰っていきました。

DSC02660.JPGDSC02661.JPG
DSC02662.JPGDSC02663.JPG
DSC02664.JPGDSC02665.JPG

明日はそれぞれHRに入り、授業を体験することになっています。
posted by 三田祥雲館 at 08:39 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2016年11月01日

西オーストラリア州上院議員視察団来校

 今年で姉妹提携を始めて35年となる兵庫県を訪れている西オーストラリア州の上院議員団7名が、教育交流の目的で来校されました。
161001.JPG161002.JPG

学校長による歓迎あいさつとバリーハウス上院議長によるスピーチ
161003.JPG161004.JPG

歓迎レセプションでは本校教員による学校紹介と今年度海外研修に参加した生徒や天文部による英語での発表を見ていただきました。
161005.JPG161006.JPG161007.JPG161008.JPG
161009.JPG161010.JPG161011.JPG161012.JPG

発表した生徒には上院議長から西オーストラリア州議会のモチーフが描かれたピンのプレゼントがありました。
161013.JPG

一行はその後、校舎内を移動しながら理数棟で自律制御ゼミ作成のサッカーロボットの実演や、大講義棟で行われていた探究Tの授業を見学しました。
161014.JPG161015.JPG

記念撮影あと記念品の交換を行いました。バリー・ハウス議長から本校に議長の名前入りの額に入ったアボリジニアートの作品を頂きました。
161016.JPG161017.JPG
161018.JPG
1時間という短い間でしたが、本校の教育活動に高い関心をもっておられる様子でした。今後も本校と西オーストラリア州の友好関係がさらに深まることを願っています。
posted by 三田祥雲館 at 13:51 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2016年10月06日

スピーチコンテスト&英語暗唱 丹有地区大会(ESS部)

 10月2日(日)、有馬高校にて第31回兵庫県高校生英語スピーチコンテスト丹有地区大会、及び第17回丹有地区高校生英語暗唱大会が行われました。
 本校ESS部からは1年生2名・2年生1名の計3名が出場しました。また暗唱部門でプロンプターとして2年生2名がお手伝いをしました。

DSCN2629.JPGDSCN2636.JPG

結果は…
暗唱部門で2位・5位、スピーチ部門で4位を受賞しました!

DSCN2649.JPGDSCN2650.JPG

夏休みから練習してきた成果を十分に発揮できたと思います。応援に来てくださった保護者の方々、ありがとうございました。
今後もESS部をよろしくお願いします。
posted by 三田祥雲館 at 14:07 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2016年09月16日

しゃべランチ再開!

新しく本校のALTとしてコロラド州デンバーからやってきたBarret先生も一緒にお昼ご飯を食べながら
英語でのおしゃべりを楽しんでいます。

DSC_0190.jpg
英語面接の練習や海外研修の報告をしに来ている人もいます。
誰でもいつでも気軽に参加してください!!

Please bring your lunch and some friends to have a relax
English conversation with Sinead and Barret!!

posted by 三田祥雲館 at 08:14 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2016年08月19日

Students from Ellensburg High School A

約1か月にわたる滞在を終えてSaraさんとJacksonくんが無事帰国することになりました。
ホームスティを通して日本の生活を体験し、学校では授業やHR活動、クラブ活動もいろいろ参加することができました。
協力してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

KIMG0806.JPGKIMG0804.JPG
KIMG0812.JPG
華道部での様子


8月7日(日)最終日にはホストファミリーをはじめ多くの方がお見送りにあつまりました。
DSC02054.JPGDSC02055.JPG

最初のころは学校生活や蒸し暑い気候などに慣れずに大変そうでしたが、お別れの時には「もっと日本にいたい。帰りたくない。」と言っていました。
皆さんのおかげでとても充実した楽しい時間を過ごすことができたようです。

DSC02056.JPGDSC02065.JPG

Thank you Sara and Jackson. Please come back to Sanda!
posted by 三田祥雲館 at 20:07 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2016年07月27日

Students from Ellensburg High School(ホームスティ受け入れ)

 三田市国際交流協会を通じて三田市と姉妹都市提携をしているワシントン州キティタス郡のエレンズバーグからSaraさんとJacksonくん二人の高校生がやってきました。二人は本校生徒宅にホームスティしながら約1か月日本の高校生活を体験することになっています。
 前期期末考査から夏休みに重なり、授業を体験することはあまりできず残念ですが、HR活動やクラブ活動で交流を図ってほしいと思っています。

DSC01322.JPG
 到着時の様子。

DSC01335.JPGDSC01400.JPGDSC01407.JPG
 授業中の様子。

 Saraさんは学校の食堂がお気に入り。アメリカではパックに入った冷めたメニューが多く、ピザ1切れが3ドルと値段も高めだそうです。

DSC01409.JPG
 この日はメロンシャーベットのアイスクリームをデザートで食べていましたが、「こんな味はアメリカにないのでもって帰りたいぐらい」と言うほどでした。

DSC_0089.jpg
そうじやワックスがけも一緒に参加してもらいました。

DSC01408.JPG
 ホームスティやクラブ活動を通じて生徒たちともどんどん仲良くなっているようです。
posted by 三田祥雲館 at 09:23 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 国際交流・ESS

2016年02月01日

祥雲館の良いとこ自慢!!〜高等学校魅力特色づくり活動発表会〜

【1月30日(土)のこと・・・】

 兵庫県教育委員会主催「平成27年度高等学校魅力特色づくり活動発表会」が、神戸ハーバーランドのスペースシアターで開催されました。早い話が、「生徒による自分の学校自慢大会!!」ということで、自分たちが通う学校の良いところを、ステージ発表やポスターセッションを通じてアピールしようというものです。

IMG_1713.JPG
発表会のちらし

IMG_1715.JPG
のぼり


 発表者は10:00前から集合して、発表ブースのデコレーションやリハーサルに余念がありません。

IMG_1710.JPG
準備中の会場の様子、まだ閑散としています

IMG_1712.JPG
祥雲館のブース


 13:00、県教育委員会事務局高校教育課長様のご挨拶で発表会が始まります。司会も運営も会全体の広報も、すべて県立高校の生徒により運営されます。

IMG_1722.JPG
発表が始まると、一般の皆さんもこられて、にぎやかになりました

IMG_1718.JPG
紅白歌合戦にも出演した、あの方もご来場

 本校からは、2年次生が4人参加し、西オーストラリア州海外研修をはじめとする、本校の教育活動の柱の一つである「国際教育」についてポスターを使って発表しました。

IMG_1723.JPG

 発表者は4人とも、昨年7月〜8月に行われた海外研修に参加した生徒です。中には、一昨年、昨年と2年連続で西オーストラリアに渡った生徒もいます。

 ポスターの前で、4人がアナウンサー役とレポーター役に分かれ、報道番組のような形式で本校の魅力を語っていきます。留学生受け入れによる学校内の国際化、「英語でしゃべランチ」を通した生きた英語の習得、ALTの先生方と一緒に旅して日本の良さを再発見する「国際交流ツアーIN京都」などなどを雄弁に語る姿は、うちの学校のスポークスマンのようです。

IMG_1721.JPG
発表する生徒たち

 海外研修については、その良さや自分たちが学んだことなどを、一層力を込めて聴衆に訴えかけます。最後には英語でのあいさつも入り、まさに本校の「国際教育」の体現者のようなみんなです。

 聴衆からの多くの質問にも的確に答えます。中には英語での質問もあり、英語で答える場面もありました。

 この日、会場では、4校のステージ発表、30校のポスター発表があり、どの学校も素晴らしい取組で、生徒の皆さんの生き生きとする姿を見ることができました。参加した本校生は、他校の発表を興味深く聞きいたり、他校生との交流を深め、大いに刺激を受けたようでした。

IMG_1725.JPG
ブースが近かったある高校のみなさんと仲良くなりました


 閉会にあたって、県教育委員会高校教育課副課長様は、「生徒の皆さん自身が各校の魅力そのものです。」とあいさつされました。その言葉のとおり、生徒をみれば学校の魅力がわかります。

 本校でも、国際教育を一層充実させ、世界で活躍する人材を育てたいと気持ちを新たにしました。

  I am very proud of you. I was really impressed by your presentation. I am now sure you will take an active role in the internationalizing/globalizing society in the future.
posted by 三田祥雲館 at 12:38 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2015年11月24日

しゃべランチ便り

お昼休みにALTの先生と一緒にお弁当を食べながら英会話の練習ができるしゃべランチには、毎日2〜10名の生徒がやってきてJanae先生とSinead先生と楽しい時間を過ごしています。

夏休みに海外研修に行った人たちが話をしにきたり
DSC_0063.jpg

スウェーデンからゲストが来た時には女子を中心に大盛況
DSC_0064.jpg

そして最近は12月にタイで学会に参加する天文部の人たちがよく来ています。
DSC_0118.jpg

冬休みまで残り少なくなりましたが、⒓月は考査後もしゃべランチをopenする予定です。

Please bring your lunch, and some friends to have a relaxed English conversation with Janae and Sinead!!
posted by 三田祥雲館 at 19:09 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2015年07月23日

School Visit from Western Australia(西オーストラリアからのお客様)

10 students and 2 teachers of Butler College in Western Australia visited our school on July 13th and 14th. They arrived here in the morning of the 13th, and we welcomed them at the school gate! Five 2nd graders from Shounkan welcomed them with hand-made name boards, which the BC students were pleased with.
7月13,14日に西オーストラリア州にあるバトラーカレッジ(日本の6年制中等教育学校)の生徒たち10名と先生2名が祥雲館を訪問しました。13日の朝に本校に到着し、校門のところで出向かえました。2年次の5人の生徒たちは手作りの名前カードを持って歓迎し、BCの生徒たちはそのカードにとても喜んでいました。
DSCN2231.JPG  DSCN2234.JPG

After the opening session, we went on an excursion in and around Sanda city with the five buddy students. All the students from BC and Shounkan enjoyed “soba uchi” or buckwheat noodle making, and made delicious soba in cooperation with each other.
 開会式の後、5人の祥雲生と共に三田市内の観光に出かけました。BC生も祥雲生も協力して「そば打ち体験」を楽しみました。
DSCN2241.JPG  IMG_20150713_114332.jpg


After that, they visited an old temple in Sanda called Kazan-in temple. It is on the top of a hill and they saw the beautiful scenery from there. Then we visited a mentaiko factory, which is a spicy flavoured cod roe factory, which opened a couple of months ago on the border between Sanda and Kobe. The BC students were brave enough to try mentaiko for the first time.
 その後、花山院と呼ばれる古いお寺を訪ねました。そのお寺は山の上にあり、きれいな景色が望めました。さらに、三田と神戸の市境に近い、最近オープンしたばかりの明太子の工場に行きました。BC生は勇気を出して初めての明太子を口にしていました。
IMG_20150713_121535.jpg  IMG_20150713_133223.jpg

On the second day of their visit, the BC students joined the English and calligraphy classes of the 1st grade in the morning. Not only the BC students but also the Shounkan students were excited about learning something new together.
 翌日は英語と書道の授業に参加してもらいました。BC生だけでなく祥雲生にとっても一緒に何かを学ぶことはとても楽しかったようです。
IMG_20150713_153557.jpg  IMG_20150714_100736.jpg

Then they enjoyed a Tambayaki pottery session with their buddy students in school. The session was carried out by Mr. Keiichi Shimizu, the former P&C president from Shounkan and a very famous Tambayaki artist not only in Hyogo but throughout Japan. They made their own cups or bowls. We are now seeking a way for the BC students to receive their works after they are baked.
その後、本校内でBC生は1年生の生徒と共に丹波焼体験を楽しみました。本校の元育友会会長で兵庫のみならず全国的に有名な陶芸家の清水圭一氏のご協力のおかげでこの体験は実現しました。生徒たちはみな思い思いのコップやお椀を作りました。彼らの焼き物が焼きあがった後に、彼らの元に届ける方法を現在検討中です。
IMG_0200.JPG  IMG_20150714_113831.jpg

IMG_20150714_113705.jpg


In the afternoon of that day, the BC students attended a session with my students who are visiting Perth next week. We invited Ms. Tina Dawson and Ms. Noriko Hirata from the WA Government, Kobe Office as special guests to the session. Ms. Tina made an impressive and informative presentation and it was very meaningful for the Shounkan students to learn about WA prior to the study tour in Perth.
この日の午後は、BC生は、パースへの海外研修に行く本校生と共にセッションに出席しました。オーストラリアからの交換教員であるティナ・ドーソン先生と西オーストラリア州政府神戸事務所所長の平田典子様を特別ゲストとしてお招きしました。ドーソン先生の大変興味深く有益な情報の詰まった講義は、パースに行く祥雲生にとって大変有益なものとなりました。
IMG_0203.JPG  IMG_20150714_150150.jpg

The BC students kindly made their presentations about Australia and Western Australia on topics such as history, geography, the political system, and their school. After the formal study session, the students mingled together over afternoon tea.
BC生はオーストラリアと西オーストラリア州について丁寧なプレゼンテーションを行いました。歴史、地理、政治制度、彼らの学校についてなど多岐にわたる内容でした。フォーマルなセッションのあとは、お菓子と飲み物を囲んで両国の生徒たちが交流しました。

We truly believe that the exchange between the youth from both Australia and Japan is a fruitful one and the basis of our friendship among the people in both countries.
この両国の若者たちによる交流が実りあるもので、友好関係の礎になるものであると確信しています。
Shounkan students’ families hosted the BC students overnight, and they had a great time with the host family. All the BC students were amazed by how well they were welcomed and said that they will remember this experience for the rest of their lives.
この日の夜、BC生たちは祥雲生の家庭にホームステイし、ホストファミリーと素敵な時間をすごしました。どのBC生も素晴らしい歓迎に驚き、一生忘れない経験になったと言っていました。

On the 15th of July, they left for Kyoto early in the morning.
15日の朝、彼らは京都に向けて出発していきました。

We’re sure that their visit has been exciting and inspiring for the students in Shounkan as well. We hope to develop this program in the future. Thank you all for your cooperation.
 彼らの訪問が祥雲生にとっても楽しく刺激的なものであったと確信しています。そして今後もこの事業を発展させていきたいと考えています。ご協力いただき、本当にありがとうございました。

Here is a selection of the impressions of the BC students:

After the day was finished we met our homestay family, and they were so lovely and friendly. They took us to a summer festival that was so much fun, then they made some delicious food. About 6 o’clock we met Hosho, and he was such an great person and so much fun to hang with. (B.F)

When we were showing the presentation there were two students that stood out and were very nice to see and asked some good questions and that was Shoki Tazawa and Akinari Sato and I would like to thank them for their contribution. (J.N)

My visit to Sanda Shounkan was extremely educational, fun and a brand new experience. All members of the staff and students were extremely polite, friendly and very helpful.
Our home stay family were extremely welcoming and friendly towards us, they took us to the local mall and we got to see some of the Japanese stores and fashion. At night we had fireworks which was so much fun. (O.M)

Lastly, my favorite and most memorable part of my trip would definitely be my homestay! I’ve never met such welcoming, considerate and inviting people in my lifetime. (M.W)

My favorite part of this experience was definitely the home stay and meeting all your students! The classes that we attended were lovely everyone was kind and welcomed us with open arms. I loved meeting our buddies and becoming great friends with them.
*I would’ve loved to have stayed with our home stay family for a couple more nights. (M.A)

One of the activities I enjoyed was making the soba noodles with Manys and our buddy, Saki. It was really nice getting to know Saki and knowing how to make the noodles.
My favorite part of the trip was the home stay. The family was very welcoming. They made us a big dinner and the food was so yummy! They gave me and Manys such an amazing experience that I will never forget and I would definitely go back to visit. I would like to say a very big thank you to my family, they were amazing. (J.P)

The presentation in front of the students going to Australia was very nerve-wracking but I’m happy the students learned something from it.
The mingling with the students was definitely one of my favorite parts. The atmosphere was buzzing with happiness. I was glad the students had finally broken out of their shells and were eager to learn more about Australia. (M.N)

My homestay family were absolutely amazing! They constantly made sure we were okay and helped show us everything! I enjoyed eating new food like sashimi. It was really good to see what a Japanese house looks like and how they live! (C.M)

I was quite nervous while doing my presentation and am extremely grateful for the politeness of the students while they listened. (J.B)

I would like to thank my homestay family for having me. It was an amazing experience and it was fantastic learning the ways that Japanese people live. They were very kind and I enjoyed my stay. Also our student, she was a very good friend at taught us different things. Sanda Shounkan is a very lovely school and the students are also wonderful.
Thank you for having our Butler College Students. (K.C)
posted by 三田祥雲館 at 10:21 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2015年02月05日

国際交流ツアーIN京都 2日目 12/21(日)

2日目は一転、好天に恵まれました。それぞれのグループは昨日とは違うALTの先生と一緒に目的地に向かっていきました。

京都御苑や清明神社周辺を散策
Dsc02244kyou.jpg

金閣寺まで行ったグループ
Dscn3670ki.jpg

東寺の終い弘法で多くの人で賑わう中、屋台の食べ物をいろいろ楽しむ
Dscn3684yatai.jpg

京都タワーや水族館に行ったグループ
Img_5194sui.jpg

男子のグループはこの日宇治から伏見稲荷神社まで。
Cimg5168uji.jpgCimg5097uji.jpg

昨日よりはコミュニケーションも取れるようになり、プリクラを撮ったり、「太鼓の達人」のやり方を説明して一緒にやってきたというグループもありました。

ALTの先生方の暖かい人柄と協力のおかげで、今回も充実した2日間を送ることができました。Thank you teachers!
Dscn3688.jpgDscn3668.jpg

Comments from Janae先生
I enjoyed the trip to Kyoto with Shounkan’s high school students. Both of my groups planned a great day and even thought it rained on the first day. We still enjoyed ourselves. We ate a lot of delicious food and saw interesting places. I really like aquariums, so I liked Kyoto Aquarium.
I am looking forward to the trip next December, so we can eat more delicious food, see more interesting places and play more games.

posted by 三田祥雲館 at 08:15 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2015年01月23日

国際交流ツアーIN京都 1日目 12/20(土)

Dscn3545.jpg
前日に結団式を行い、学校長、ALTのMatt先生とJanae先生からお話をしていただきました。


Dscn3552.jpg
学校に集合してバスで京都駅まで。バスターミナルで行き先を確認していたころはまだ曇り空でした。

Dscn3557.jpgDscn3566.jpg
この日は清水寺周辺の散策へでかけたグループが多かったのですが、残念ながら早々に雨が降り出しました。それでもALTの先生と太秦映画村でヒーローショーや忍者ショーをみたり

Dsc02183.jpgDsc02192.jpg
一緒にお昼ご飯やお茶をして時間を過ごしました。
Dscn3572.jpgDscn3570.jpg
そしてどのグループも雨の中、集合時間ぎりぎりまで楽しんで宿に戻ってきました。


Dscn3575.jpg
夕食のあとはレクレーションの時間です。

Dscn3586.jpgDscn3603.jpgDscn3596.jpgDscn3592.jpgDscn3589.jpgDscn3614.jpg
Matt先生が中心になり、絵を使ったゲームやジェスチャーゲームでALTの先生も生徒もみんなで盛り上がりました。

Dscn3663.jpg
その頃には雨も上がり、京都駅のクリスマスイルミネーションを見に行き初日の日程を終えました。

posted by 三田祥雲館 at 08:14 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2014年12月19日

しゃべランチ(もうすぐ国際交流ツアー)

夏休み後のしゃべランチには海外研修に参加した生徒が
Matt先生とJanae先生に報告を兼ねて話をしに来ていました。

DSC_0509.jpgDSC_0507.jpg
夏のしゃべランチの様子

そしてその中から代表者数人が
秋のミニオープンハイスクールで中学生や保護者を前に
プレゼンを行いました。
DSC_0552.jpg
プレゼンの様子

11月に入るとぴかぴか(新しい)国際交流ツアーIN京都ぴかぴか(新しい)に参加する17人の生徒が
グループごとに集まってALTの先生と一緒にプランを練っています。
DSC_0592.jpg

楽しい旅行になるといいですねるんるん
posted by 三田祥雲館 at 08:04 | 兵庫 ⛄ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2014年12月08日

大阪・神戸米国総領事館の出張授業

11月19日(水)2年次選択授業の「異文化理解」にて
米国総領事からゲストをお招きし授業をしていただきました。

講師は領事館の査証課でビザ・アウトリーチコーディネーターとしてお仕事をされている
高取朋子さんです。
Img_2698.jpg

高取さんには「異文化理解とは何か」、「海外留学の意義」そして海外に出るときに必要となるビザについて、また領事館とはどういうところで、高取さんがそこでどんな仕事をしているかなど多岐にわたってお話してくださいました。
Img_2700.jpg

ご自身もアメリカで8年間勤務された経験をお持ちで、海外で生活することは自分への投資であり、異文化を体験することで自分に自信を持てるようになるということを強調されていました。
生徒の中には将来留学することを考えてる人もいて、ますますその気持ちを強くしたようでした。
posted by 三田祥雲館 at 08:05 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 国際交流・ESS

2014年11月11日

丹有地区高校生 英語スピーチコンテスト・暗唱大会(10月26日)

報告が遅くなりましたが、去る10月26日(日)に本校で、第29回兵庫県高校生英語スピーチコンテスト丹有地区大会、及び第15回丹有地区高校生英語暗唱大会が実施されました。
今年度は、スピーチコンテストに2年次生2名、暗唱大会に1年次生1名が出場しました。

スピーチコンテストには、丹有地区各高等学校から14名が出場し、暗唱大会には17名が出場しました。
今年のスピーチコンテストも、どの参加者も素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました。

結果ですが、昨年暗唱大会で優勝をした2年次T.Sさんが見事スピーチコンテスト最優秀賞をとなり、1年次Y.Aさんが暗唱大会3位入賞となりました。
141026_51.jpg

暗唱大会は丹有地区大会のみですが、スピーチコンテストは2位までが県大会出場権を獲得します。2年次T.Sさんは、2位となりました柏原高校のO.Mさんと共に、11月22日(土)に明石市民会館(アワーズホール)中ホールで実施されます県大会に出場します。

また、T.Sさんは16日(日)にフラワータウン市民センターで開催される三田市中学校英語暗唱大会にゲストスピーカーとして招待されています。
英語を駆使して自分を表現する姿を見ていただけるかと思います。

祥雲生たちが世界を視野に入れて大きく羽ばたいてくれることを願っています。exclamation
posted by 三田祥雲館 at 08:08 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2014年01月11日

ALTの先生方をおもてなし 国際交流ツアーIN京都

京都らしい底冷えのする12月21日(土)〜22日(日)、1泊2日で国際交流ツアーを行いました。このツアーでは各日、グループで考えたプランに基づいてALTの先生に京都を案内して回ります。英語によるコミュニケーション力が上達するだけでなく、外国人の先生と旅することで、改めて日本の文化の素晴らしさに気付くこともできます。今回は1年次6名、2年次5名の計11人が参加しました。4名のALTの先生方のおかげで充実した2日間を過ごすことができました!

Rimg0069.jpgRimg0070.jpg
(バス内の様子)(駅前のバスターミナル)

神社や寺院などの名所をめぐりながら昼食やおやつも一緒に食べました。
Dscf3902.jpgDscf3934.jpg
(紫式部の像の前)(西本願寺にて)

Dsc00868.jpgDsc00879.jpg
(マット先生とうどん人形)(うどん屋さん店内)

和菓子作りにも挑戦
Rimg0073.jpg
(和菓子教室にて)

宿に帰ってからはすっかり打ち解けた様子で夕食を共にしながら色んな話が弾み
Rimg0081.jpgRimg0082.jpg
(食事風景)

食後はジェスチャーゲームで大盛り上がり!
Rimg0091.jpgRimg0095.jpg
(ゲームの様子)

2日目になると生徒たちの口からは自然に英語が出ていて、楽しそうに話をしながらそれぞれの目的地へ向かっていきました。

Dsc00937.jpgDsc00963.jpg
(伏見稲荷前)(サンタクロースの格好)

本校のMatt先生はじめKelsey先生、Christine先生、Jillian先生が積極的に生徒たちに話しかけ、それに応えて一生懸命英語で伝えようとする生徒に優しく接してくださったおかげで参加者は皆、英語で気持ちが通じる喜びや楽しさを感じることができたようです。

Rimg0102.jpgRimg0143.jpg
(ALTの先生たち)(集合写真)

Comments from Matt-sensei:

The trip to Kyoto was a great success. I thought the students did a really nice job planning the trip and providing information on the sights. The students took me to many new and interesting places. I hope the students had an enjoyable time and feel more confident using English!
posted by 三田祥雲館 at 22:06 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 国際交流・ESS

2013年12月13日

熱烈歓迎 國立彰化高級中學(12月3日)

12月3日(火)の午後、台湾の彰化高級中學より生徒27名と先生3名の訪問がありました。修学旅行で日本を訪れている60名のうちの一部のみなさんによる訪問です。国立彰化高級中學は全校生2800人以上、文武両道の男子校で理工系として伝統を持つ県を代表する名門校だそうです。ちょうど考査前の時期ということもあり全校あげての歓迎会はもつことができませんでしたが授業見学や剣道部員との交流会などを通して本校のことを知ってもらい生徒と交流する時間をもってもらいました。

P1100332.jpg

P1100336.jpgP1100338.jpgRimg0033.jpgRimg0005.jpgRimg0013.jpgCimg1160.jpg

関西学院大学を見学した後は再び本校に戻り剣道部員との交流会。彰化高級中學の生徒はドラえもんの歌にあわせてオリジナルのダンスを披露してくれたり、光るボールを使った
パフォーマンスで楽しませてくれました!!

Rimg0045.jpgP1100363.jpg
そして剣道部員は気合のこもった基本稽古を披露。

Rimg0050.jpg
日本手ぬぐいをプレゼントして、面の下にかぶる帽子の巻き方を教えてあげました。

P1100381.jpg
やはり生徒同士の交流が一番楽しそうでした!

彰化高級中學は国から理数教育の指定を受けている9校のうちの1校で、アフリカへボランティア活動に出かけるなど国際交流にも力を入れており本校との共通点も多い学校のように感じました。今回の訪問をきっかけに今後も交流が続くといいですね。

posted by 三田祥雲館 at 08:09 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2013年12月11日

Jamaica料理に挑戦(11月5日)「食文化講座」

2年生の食文化の授業ではこれまで日本の郷土料理や大豆製品、母子茶など地元の特産品や食材を使った実習を行ってきました。11月からは世界に目を向け前回は韓国料理のチヂミを作りました。そして今回は9月から本校のALTとしてJamaicaから来たJanae先生にJamaica料理を教わりました!

実習に入る前にはJamaicaやJamaicaの料理について事前学習を行いJanae先生にも特別授業をしてもらいました。

今回挑戦する料理は「バナナブレッド」と「ソルトフィッシュフリッター」です。

Rimg0014.jpg
バナナブレッドは事前にもらったレシピに従って生徒たちだけで準備しました。

Rimg0008.jpg
ソルトフィッシュは本来たらの塩漬け(塩鮭のようなもの)を使いますが日本では手に入りにくいため、前日から塩水に漬けておいたものを使います。手で細かくほぐして炒めた玉ねぎ、ねぎ、ピーマンと小麦粉と水を加えて混ぜ合わせます。塩、こしょう、そしてスコッチボンネットというハバネロ級の辛いスパイスを加えるところですが、こちらも手に入らないので輪切りの赤唐辛子で代用。(←かなり多く入れます)スプーンですくって小判型に形を整えながらたっぷりの油でしっかり揚げます。焦げてもいいぐらいしっかり揚がれば出来上がり!
Rimg0012.jpg
外はカリっと中はモチっとして日本のお好み焼きに近い感じでしょうか。Jamaicaではパンに挟んでサンドイッチのようにして朝ごはんとして食べることもあるそうです。

バナナブレッドもJanae先生が美味しいと言ってくれるほど上手に焼き上がりました!!

Rimg0022.jpg

詳しいレシピを知りたい人はぜひ食文化をとっている人かJanae先生に聞きに行ってくださいね。

Img_1283.jpg


posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2013年10月06日

Welcome to Shounkan, Natasha!

9月17日(火)〜27日(金)までオーストラリア、ブルーマウンテン市から留学生のNatashaさんを迎え、授業やクラブ活動などを一緒に楽しみました。オーストラリアで2年間日本語を学んでいるというNatashaさんは日本語がとても上手です!

DSC_0093.jpgDSC_0095.jpg

芸術では書道に挑戦、家庭科ではエプロン作り、情報では三田の名産について調べたりしました。またクラブ活動では茶道部にて和の心を体験、ESSでは部員と一緒にゲームを楽しみました。
HR活動では1年次7組のみんなと体育祭にむけて長縄とびの練習にも励みました!
短い期間でしたが翔雲生として楽しく充実した時間を過ごしている様子でした。

Rimg0010.jpg
Thank you, Natasha! We had a good time together. We hope to see you again!
posted by 三田祥雲館 at 11:47 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 国際交流・ESS