2012年02月17日

推薦合格者発表!

本日2時から、大講義棟前で推薦入学試験の合格発表が行われましたぴかぴか(新しい)

受検生は、発表ボードが開くときは、緊張の一瞬でしたでしょうねexclamation
発表が行われると、歓声があがりましたグッド(上向き矢印)
P1070708.JPG
P1070706.JPG
P1070705.JPG
P1070703.JPG

11回生半分の140名が決まりましたわーい(嬉しい顔)
残りは、一般学力検査です。
今日合格した生徒の皆さんは、4月までそれぞれ自分を磨く学習をしてきてください。
きらきらした笑顔の皆さんに会えるのを楽しみにしていますハートたち(複数ハート)
posted by 三田祥雲館 at 17:19 | 兵庫 ⛄ | Comment(6) | 日記

2012年02月13日

推薦入試始まる!

平成24年度推薦入試が始まりましたexclamation
受検生全員、遅刻欠席もなく体育館に集まり
教頭の諸注意のあと、各受検会場に移動しました。

SH3I0635.jpg

この後、午前中は検査T、検査Uの適性検査
午後からは面接です。
受検生の皆さん、落ち着いて今までの勉強の成果を発揮してくださいexclamation×2



posted by 三田祥雲館 at 08:39 | 兵庫 ☁ | Comment(5) | 日記

2012年02月01日

1.2年次での全校集会

今週から3年次は家庭学習に入っているので、今日は1・2年次のみで全校集会が行われましたexclamation
やはり、3年次が欠けると、体育館フロアーも広く感じて寂しいですもうやだ〜(悲しい顔)

まずは、全員で校歌斉唱、2学年ながら大きな歌声が聞こえましたexclamation
続いて、校長先生の講話
SH3I0612.jpg

続いて伝達表彰式、吹奏楽部、全国読書体験記コンクールの表彰がありましたexclamation×2
SH3I0613.jpg

最後に生徒指導部長の講話
SH3I0614.jpg

次に全員が揃うのは、卒業式予行日です。
寒い日が続きますが、体調管理に気をつけて元気に学校生活を送ってくださいわーい(嬉しい顔)
本日の校長先生の講話の内容は


 今日の集会と3月の終業式は、1・2年次だけです。4月に11回生を迎える心の準備をしてください。祥雲館の先輩として、学習、部活動など、学校生活の手本となるよう、まずは自分自身がしっかりと生活してください。
 1月中旬のニュースで、大学生の就職内定率71.9%、過去2番目の悪さと、厚生労働省と文部科学省が共同で調査した結果が報道されていました。1966年に調査を始めてから、2011年度に次いで2番目に悪い水準だそうです。今春高校卒業予定者のうち就職希望者が17万人に対し、11月末の就職内定者が12万人、内定率73.1%だそうです。昨年よりも改善しているとのことですが、厳しい状況にあります。諸君が、大学などを卒業するときには求人状況が良くなっていることを願っていますが、まずは、各人が企業の求める人材になっていることが必要です。
 「ユニクロ」を経営している会社は、2012年採用の8割を外国人にすると報じられています。また、武田薬品工業は、2013年入社の新卒採用から、英語力を測る学力テスト「TOEIC」で730点取得を義務付けることを発表しています。現在、多くの日本の企業が海外に工場や事業所を展開しており、英語が話せる人材が求められています。また、面接をすると、積極的に発言するのは海外からの留学生だといわれています。
 日本経済団体連合会が企業会員に新卒採用で重視した点をアンケート調査したところ、コミュニケーション能力が8割を超えていました。次いで、主体性、協調性、チャレンジ精神、誠実性の順でした。
 今日の全校集会で諸君に話すことを考えていたときに、ある卒業生が本校の先生に、メールを送ってくれました。その一部分を紹介します。

 先日、大学学部内の一回生を対象にしたプレゼン大会(祥雲館で言う探究基礎発表会)で優勝しました。優勝したことより、なにより嬉しかったことがあります。それは、外部審査員をはじめ、先生、友達にプレゼン力や構成を誉められたことです。これは祥雲館での学びの成果だと感じています。祥雲館の生徒は、探究の授業価値を理解できてない人が多いのではないでしょうか? 祥雲館で培ったコミュニケーション力や思考力、行動力は高校や大学生活だけでなく社会にも通じる力だと肌で感じられました。
 生徒会での経験も今の私の力になっていると考えています。今回のプレゼンだけでなく、学校生活に取り組む姿勢が、大学の先生やキャンパス内の学生自治会を運営する先輩方に評価されているようです。学生自治会に誘われたり、先生方が授業や授業外でも親しくしてくださったりと、充実した大学生活を送ることができています。

 コミュニケーション能力をはじめとした企業の求める力、社会人として必要な力は、一朝一夕に身につくものではありません。日々の生活の中で知識や技能を身につけたり、物の見方や考え方を錬磨したりしていかねばなりません。学習、学校行事、部活動など、学校生活だけでなく日々の生活すべてに、前向きに、積極的に取組んで、いろいろな事を学んでください。諸君が社会人となり活躍するときの力とかならずなるでしょう。


posted by 三田祥雲館 at 09:26 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記

2012年01月27日

英語暗唱大会入賞!!!

昨年10月8日に開催された平成23年度代12回、丹有地区高校生英語暗唱大会で、
本校のKHさんが、第3位努力賞に見事入賞しましたexclamation×2
写真がそのレプリカと本人です!
暗唱大会.JPG

本人の弁
「本番は緊迫した雰囲気が漂っていて、とても緊張しましたが、入賞することができて嬉しいですわーい(嬉しい顔)
今後とも英語の学習を頑張っていきたいと思いますグッド(上向き矢印)
次年度の後輩も頑張ってください。」

次年度も引き続き頑張ってもらいたいと思います。

英語科一同
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記

2012年01月24日

3年次 後期期末考査開始

本日より、3年次の後期期末考査が始まりましたexclamation
高校生活最後の考査になります。
画竜点睛を欠くことのないように最後までしっかりと頑張ってくださいグッド(上向き矢印)

P1010003.JPG
P1010004.JPG
P1010005.JPG
posted by 三田祥雲館 at 14:07 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 日記

2012年01月23日

AKB(あたし、きょうも、べんきょうします)やっています

11月から土・日・祝日に3年次生の受験勉強のために図書館を開放していますexclamation×2
センター試験も終了し、出願校をどうするかを検討しながら、勉強にも精を出していますグッド(上向き矢印)
ここから3月までが進路を実現するための正念場ですパンチ
最後の最後まで精いっぱい努力を続けてください手(グー)
3月までAKBは継続して、みんなをサポートしますハートたち(複数ハート)
がんばれ!!8回生exclamation×2

P1010002.JPG
P1010003.JPG
P1010004.JPG
P1010006.JPG
P1010009.JPG
P1010010.JPG
posted by 三田祥雲館 at 08:21 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記

2012年01月17日

センター試験応援隊

0114センター応援風景写真.jpg
平成24年1月14、15日に大学入試センター試験が行われましたexclamation
男子が関西学院大学、女子は神戸女学院大学で230名以上の生徒(生徒の約90%)が受験しました。
全員が通過する阪急宝塚駅で横断幕を掲げて生徒たちを激励しましたグッド(上向き矢印)
いよいよこれからが大学受験の本番です。
posted by 三田祥雲館 at 10:10 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2012年01月12日

祝 6回生成人式!!

先週、成人式を迎えた6回生の卒業生が、本校の食堂で同窓会を開きましたぴかぴか(新しい)
約130名の卒業生と旧職員が集まり、懐かしい思い出話やビンゴゲームで盛り上がりましたグッド(上向き矢印)
当日、出席できなかった6回生の皆さんも、各方面で頑張っておられることでしょうひらめき
大人の一員として、これからますますのご活躍を祈念します。
在校生の皆さん、未来に羽ばたく先輩方に続いて頑張りましょうわーい(嬉しい顔)

120107_1303.jpg
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2012年01月10日

平成24年 授業再開!

平成24年1月10日、よく冷えた校舎に元気な生徒たちの笑顔が帰ってきましたexclamation
1限目は大掃除を行い、冬休みの埃をぬぐい、
2限目は、体育館で全校集会
全員で校歌斉唱るんるん
SH3I0604.JPG

校長講話
SH3I0605.JPG

伝達表彰(女子サッカー部、水泳部、美術部、吹奏楽部おめでとうぴかぴか(新しい)
SH3I0606.JPG

生徒指導部長講話
SH3I0607.JPG
夢を実現するための方法を伝授されましたexclamation

その後、3年次生は年次集会、1・2年次は課題テストですexclamation×2
平成23年度もあと3ヶ月、10周年目の三田祥雲館をしっかりと締めくくっていきましょうグッド(上向き矢印)

本日の校長先生の講話の内容は


 新しい年を迎えて、今年の目標は立てましたか。「一年の計は元旦にあり」といわれますが、まず初めに計画を立てて事にあたるべきで、その年の計画は元旦に立てるべきであるという意味です。1年の始まりという大きな節目にあたり、目標を立て、気持ちも新たに歩み始めてほしいものだと思います。今日は、学ぶことについて話したいと思います。
 アメリカの大リーグで活躍している松井秀喜選手は、恩師から教わった言葉を大切にしていると言われます。その言葉は、「心が変われば、行動が変わる。行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。人格が変われば、運命が変わる。運命が変われば、人生が変わる。」というものです。誰しも、いい人生であることを願っています。私が考えるいい人生とは、社会の一員としてルールを守り自立して生活すること、そしてよき社会人として社会に貢献し一隅を照らすような生き方をすることではないかと思っています。その結果として、名誉や収入が伴えばなおさら結構なことなのでしょう。諸君があの学校に進学したい、こんな仕事がしたい、あんな人生を送りたいと心に思ったとき、まずは自分が行動を起こさなければ、何事も始まらず、思いはかないません。そうしたい、そうなりたいとの思いが強ければ強いほど、その思いを達成するために人は頑張るものです。「心が変われば、行動が変わる。」という言葉を紹介しましたが、諸君はどんな心をもって日々を過ごしていますか。人生が変わるほどの思いをぜひもっていてほしいものです。
 さて、学ぶということは、心を養うことだと心得てほしい。知識や技能を身につけるとともに、学んだことから自分の将来像を描いてみたり、ものの見方や考え方を向上させ磨きをかけたりすることがとても大切です。学んだことにより自分の性格がかわったり、生活が変化したりするような学びが、本当に活きた学びなのです。諸君はこれからさらに学びを深め、社会の一員となり、家庭を作り、社会で活躍するわけですが、何からでも学ぶように心がけてください。特に、よい本をたくさん読んで、そこから学んでください。
 楽天イーグルス名誉監督・野村克也氏が、昭和55年西武を最後に現役選手を引退し、野球解説者として再スタートすることにしたとき、ある人に何を勉強したらいいか、と質問すると「本をたくさんお読みなさい。そして、人間学を学びなさい」といわれたそうです。最初に推薦してもらったのが、安岡正篤さんの『活学』だったそうです。野村克也氏はそのときのことを次のように述べています。「野球ばっかりしていましたから、それはそれは難解でした。ただ、これはもう読破することに意味があると思って、辞書を離さず読み通しました。この時挫折しなかったから、その後、本を読む習慣がついたんだと思います。草柳さんの教えを守って人間学の本を読んでいったことが、監督としての理念のようなものを形成するのに役立ちました。それはひと言で言えば 「人間学なき者に指導者の資格なし」ということです。」
 生徒諸君には、本をたくさん読んで、そこからいい人生を送るための秘訣を学び取ってほしいと思っています。

posted by 三田祥雲館 at 10:36 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 日記

2012年01月02日

第3回祥雲文化セミナー

12月26日 第3回祥雲文化セミナー

☆とってもかわいい作品ができたよー☆ぴかぴか(新しい)

本年度最後の祥雲文化セミナーが、先月26日、本校里山周辺で開催されましたひらめき
今回は15人のかわいい子どもたちも参加をしてくれましたexclamation
受付を済ませた後、美術教室で名札づくりをしながら自己紹介。
ちょっと不安そうな子どもたち・・・それよりも緊張している生徒たち(^^;)
でも、すぐに打ち解け合っていろいろな話を始めていましたるんるん
DSCF1243.JPG

13時30分セミナー開始。
前半は里山についてのお話と散策。
雪が舞う中、みんな元気よく里山に入り興味津々に歩いていましたグッド(上向き矢印)
DSCF1253.JPG
DSCN2699.JPG

後半は今回のメインイベント、クラフトアートに挑戦exclamation×2
子どもたちはすごい集中力exclamation×2
生徒たちも、授業以上にexclamation&question集中(笑)とっても素敵な作品ができあがりました目
IMG_4914.JPG
IMG_4879.JPG
IMG_4874.JPG

最後にもうひとつお楽しみが・・・
祥雲お手製、無農薬野菜のお土産がありましたハートたち(複数ハート)
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 日記

2012年01月01日

新年の挨拶

新年明けましておめでとうございます。
今年は、10年間の取組を検証・評価し、改善や工夫を加え、
さらに充実した教育活動を展開するべく、
教職員一同、思いを一つにして邁進していく所存です。
昨秋には、創立10周年記念式典を多数のご来賓や地域の方々にご出席いただき、
盛大に挙行することができました。
改めまして、厚くお礼申し上げます。
地域の学校として着実に歩むことができたのも、地域の皆様の温かいご支援とご協力の賜物と感謝申し上げます。
これからも本校の教育活動にご理解、ご支援いただきますよう、お願いいたしまして、
新年のご挨拶といたします。
                学校長 市毛康之
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 日記

2011年12月31日

今年もあと1日

 今年もあと1日を残すところとなりました。
今年を表す漢字の第1位は「絆」でした。
東日本大震災や台風被害で家族の大切さを感じ、支援の輪も広がったことに加え、
女子サッカーなでしこジャパンのチームワークもその理由の1つだそうです。
 本校にとってもこの1年は、やはり「絆」という一字であらわされると思います。
創立以来、様々な方面で本校に関わっていただいた方々との強い絆を感じた11月の10周年記念式典。
生徒、保護者、卒業生の保護者が一緒になって自転車整備に汗を流した5月の気仙沼に自転車を送ろうプロジェクト。
8月の気仙沼高校での交流と気仙沼大島でのボランティア活動。
さらには、生徒と教員が一緒に知恵を絞って研究することで、
受賞できたSSH生徒研究発表会での文部科学大臣表彰やポスター発表賞など、
人と人とがつながりのすばらしさを感じた1年でした。
 来年はさらに、元気の出る最新の情報をお伝えできるよう心がけたいと思いますので、
今後ともよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

教頭  池本 太三
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 日記

2011年12月26日

今年度初めての雪景色

クリスマス寒波がやってきて、先日から雪がちらちら雪していましたが、
積もる様子はなく今年は、雪景色はないのかなと思っているとexclamation&question
降りました、初冠雪ですexclamation×2
うっすらとですが、ホワイト祥雲館が出来上がりました演劇

どうぞ、ご覧くださいハートたち(複数ハート)

111226_0007.JPG
111226_0012.JPG
111226_0019.JPG
111226_0015.JPG
posted by 三田祥雲館 at 08:19 | 兵庫 | Comment(0) | 日記

2011年12月22日

今年最後の全校集会

祥雲館は、前後期の二期制なので終業式ではないのですが、今年最後の全校集会を行いましたぴかぴか(新しい)

まず、全校生で校歌を歌い、そして校長先生による講話
SH3I0596.JPG

続いて、伝達・表彰式
SH3I0597.JPG

最後に、生徒指導部長講話です。
SH3I0598.JPG

不審者等が、地域に多数出没していますexclamation
皆さん、気をつけてすごし、気持ちのいい新年を迎えてくださいわーい(嬉しい顔)

本日の校長先生の講話の内容は


 創立10周年記念式典に出席していただいた方の多くから、すばらしい式典だった、生徒たちの聴く態度がよかった、きびきびと行動していたと、感心するとともに、褒めていただきました。生徒諸君を褒めていただいたことが、とてもうれしく、誇らしく感じました。一人ひとりが祥雲生としての自覚をもって式典に臨んでくれたからだと思います。これからも、祥雲館の生徒であることに誇りと自信を持って生活をしてほしいと思います。
 平成23年もあと10日となりました。4月のオープニングコンサートに始まって、色々な行事や発表会などがこれまでにありました。そして、諸君は、すばらしい活躍をしてくれました。文化祭での力作ぞろいの展示と舞台でのすばらしい歌声や演技。体育大会での若いエネルギーを存分に発揮した競技。運動部では、水泳部が全国大会出場、ソフトテニス部が近畿大会出場、また、団体競技で県大会ベスト16以上に5つの部が入りました。文化部では、放送部が全国大会に出場。SSH生徒研究発表会では、文部科学大臣表彰とポスター発表賞を受賞しました。日本学生科学賞県審査では、教育長賞を受賞。数学・理科甲子園で3位入賞。文武両道での活躍に心から賛辞を贈ります。さらに、育友会の方たちと生徒が一緒に自転車を修理し、気仙沼高校に112台おくりました。また、夏休みには7名の生徒が気仙沼でボランティア活動を行ないました。学校内外での様々な体験から感動や他者への思いやりなど豊かな心を育み、人として大きく成長することができます。一人でも多くの生徒諸君が校外での発表会、コンクール、ボランティアや職業体験などに積極的に参加し、幅広い活動をしてほしいものです。
 さて、明日から冬休みですが、3年生は、1月14・15日に行われるセンター試験に向けて、お正月気分に浸ることなく、寸暇を惜しんで学習に励んでください。20日ほどで何ができると考えるのではなく、20日もあるから苦手教科を集中して学習しよう、というように考えてほしい。この時期は普段よりもいっそう集中力が増しているものです。1・2年次は、この1年を振り返り、家族の一員としての役割、規則正しい生活、家庭学習、部活動など、自分のするべきことをしっかりできたかどうか、自己評価してください。そして、来年の目標を立てなさい。特に2年次は、年明けからは受験生なのだと自覚してほしい。これから1年間、受験に向けて、どのように自分の学力を高めていくかを考え、その計画を冬休み中に立ててほしいものです。
 2011年の世相を漢字1字で表す「今年の漢字」に、「絆」が選ばれました。東日本大震災や紀伊半島豪雨などの大規模災害で、家族や仲間、地域との絆の大切さを再認識したことやワールドカップで優勝した女子サッカー日本代表「なでしこジャパン」のチームワークの良さを理由にあげた人が多かったそうです。本校でも募金活動を行ったり、気仙沼に自転車をおくったりするなど、被災地の人々との新たな絆を結びました。気仙沼高校とは、これからも交流していきたいと考えています。人と人との心のつながりを大切にし、困っている人がいれば手を差し伸べることは、当たり前のことのようですが、なかなかできないものです。特に、すぐそばにいる人の困っていることには、案外、気がつかなかったり、冷淡になったりすることがあります。この冬休みは、家族の絆を再確認し、そして絆を深める機会に是非してほしいものだと思います。

posted by 三田祥雲館 at 13:33 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2011年12月16日

第2回祥雲文化セミナー報告

12月15日(木)
第2回祥雲文化セミナーが開催されましたぴかぴか(新しい)
本校の授業でもお世話になっている、松原先生を講師としてお迎えし、
最近ニュース等でもよく取り上げられる獣害の現状についてお話いただきましたexclamation
特に今回は「鹿」のお話・・・
「山に入って遊ぶことはありますか?」の問いに、みな首を横に振っていました。
日本の山林の現状をまったく知らない私たちひらめき
DSCN0141.JPG
DSCN0148.JPG

篠山以北では、山中に鹿の餌となる葉や木の実などがほとんどなく、
鹿は餌を求めて里に降り、2メートルほどの網を余裕で飛び越えて畑に入ってきているようで・・・

「鹿の行動範囲はどんどん南下しています。
三田でも最近は多数の目撃情報があります」目
鹿が町中を歩く日が来るのも近くないexclamation&question
そのようなことを考えながら、最後は鹿肉をおいしくいただきましたるんるん
DSCN0145.JPG
DSCN0154.JPG

ちなみに、本校のイギリス出身のALTに話を聞いたところ、
イギリスでも鹿肉を食べることがあるそうですわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 13:01 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2011年12月15日

読書マラソン中間報告!!〜図書委員会〜

図書委員会主催、読書マラソン
現在、参加者は67人exclamation
現在のトップは9冊(2人)ですexclamation×2
今年は5冊読むごとに記念品をひとつ差し上げていますプレゼント
図書委員が新しくデザインした絵葉書、文庫ブックカバー
祥雲館ならではの校内風景絵葉書、しおり
なかなかステキな記念品ですよハートたち(複数ハート)
2011読書マラソン記念品.JPG

読書マラソンは冬休み明けの1月13日(金)まで行われていますon
寒い冬に、お家でのんびり読書はいかがexclamation&question
企画展示は、新旧人気作家特集です。
こちらも読書の参考にどうぞわーい(嬉しい顔)
2011.12.a.JPG
2011.12.b.JPG
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記

2011年12月09日

後期中間考査始まる!

本日より15日(木)まで、後期期末考査が始まりましたexclamation×2
3年次生は、来月早々にセンター試験、月末に後期期末試験、
そして、2月からは、私学一般入試、国公立2次試験とテストが目白押しです目
それぞれの試験に後悔の念を残さないよう、一つ一つしっかりと学習を行い、その成果を発揮してくださいるんるん

SH3I0582.JPG
posted by 三田祥雲館 at 11:09 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記

2011年12月06日

日本高校生訪中代表団 帰国報告

10月下旬に中国高校生訪日団が本校を訪れて本校生と交流をしましたが、
11月下旬には、日本高校生訪中団が中国を訪問しましたぴかぴか(新しい)
本校からは2名の生徒が参加しましたexclamation
訪中代表団は、11月23日(水)の午後に関西空港飛行機を出発し、夜に北京に到着しました。
北京では、天安門広場や故宮博物院を見学しました目
3日目の午後、北京を後にして、黄河流域にある済南(チーナン)の町へ飛びました飛行機
済南では、現地の学校の生徒と交流をしたり、ホームビジットをしたりしましたexclamation
5日目の午後、山東省最大の漁港、煙台(イエンタイ)の町へ移動し、青少年施設を見学し、現地の学校の生徒との交流を楽しみましたハートたち(複数ハート)
そして、11月29日(火)の午後、帰国の途につきました。
1週間の行程でしたが、非常に盛りだくさんの内容で、多くの人と出会い、いろいろなことを学べたようです。るんるん
中国訪問の写真と参加生徒の感想を紹介します。

天安門広場                  
CIMG0907.JPG

故宮博物院
P1000538.JPG

歓迎セレモニー
P1000616.JPG

大明湖(済南市)
P1000642.JPG

学校訪問
CIMG0967.JPG

青少年施設見学
CIMG1019.JPG

ホームビジット
CIMG1010.JPG

中国の家庭料理
P1000666.JPG

煙台市
P1000709.JPG

煙台市
CIMG1066.JPG

琵琶演奏
CIMG0983.JPG

雪碧と可口可楽
CIMG0962.JPG

中国に行って
私は中国に行くことで実際に行ってみないと感じることができないことをたくさん感じることができました。その中でも文化の違いには驚くことや戸惑うことがたくさんありました。日本では普通、トイレットペーパーは水に流しますが中国では違います。水洗トイレであってもトイレットペーパーを捨てる用のゴミ箱が必ず備え付けてありました。慣れない間は大変でした。
その他、食事の文化の違いがありました。円卓で大人数で料理をまわして食べるのは初めてで、他の人を気遣いながら食事をするのは少し苦労しました。
文化の違いは他にもたくさんありました。日本と中国の文化は似ている部分が多い分、違っている部分を認めて理解することが難しいと思います。けれど、理解することができないと誤解がうまれてしまうと思います。
日本と中国では政治や歴史的にも問題があります。日本人は中国人に対してあまり良い印象を持っていないように思います。私も中国に行くまではそうでした。実際に行ってみることでしか、会話したり、お互いをどう思っているかを一緒に考えてみることはできないんだと実感しました。
歴史を変えることはできないので、日中間で事実を受け入れることが必要だと思います。政治の問題で日中の関係が悪くても、それはあくまでも政治の話なので、人と人としてコミュニケーションをとることには何の関係もないと思いました。
今回の研修に参加して、文化や歴史を理解することがとても大切だと感じました。
                                

百聞不如一見(百聞は一見にしかず)  
中国に興味を持ち始めたきっかけは、授業の中で中国語を学び始めたことです。中国は今、急激に発展していて、GDPにおいては日本を追い抜きました。そんな中で、使われている言葉を学んでみたいと思ったからです。しかし、発展はしていても、治安においてはあまり良い印象を持っていませんでした。だから、私が思っていることは本当に正しいのか、いつかこの目で見たいと思っていました。
実際に1週間中国の街を歩き、人と触れ合い、やっぱり治安はあまり良くないなと感じる点がいくつかありました。しかし、それ以上に、中国や中国人って素晴らしいなと思うことの方が多かったです。ホストシスターの洋ちゃんは、済南の町をいろいろと案内してくれました。その際に、中国の歴史や文化を沢山話してくれました。私は日本の文化や歴史について知らないことが沢山あるのに、洋ちゃんは自分の国について本当に良く知っていました。それほど、中国という国を愛していることが伝わってきました。さらに、中国の学生は、1日の勉強時間がとても長いのです。この2つが特に素晴らしいと思いました。自分も見習わなければならないと思いました。
言葉は通じなくても、交流した人々は、私たち日本人をあたたかく迎え入れてくれました。「百聞は一見にしかず」−この言葉の意味を痛感し、いろいろ学ぶことができた一週間でした。中国へ行ったことのない人も、是非一度訪れてほしいです。



posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 🌁 | Comment(3) | 日記

2011年12月02日

そうだ、京都行こう。2011 冬〜国際交流ツアー IN 京都 事前研修〜

国際交流委員会では、12月17日(土)〜18日(日)に国際交流ツアーを予定していますぴかぴか(新しい)
ALTのマット先生とアンナ先生に、京都の名所旧跡を英語で案内して回るという内容で、
今年は12名の生徒が参加予定ですexclamation×2
今週は、しゃべランチの時間を利用して事前準備をしていまするんるん
まずは、マット先生とアンナ先生に行きたい場所をインタビューしながら、
1日目と2日目の行程を考えていますわーい(嬉しい顔)

prekyoto1.jpg
prekyoto2.jpg
prekyoto3.jpg
充実した国際交流ツアーになるよう、しっかりと準備に励んで下さいね。

演劇おまけ演劇
国際交流ツアーと並行して、もちろん、通常のしゃべランチも行っていますレストラン
数学科や地歴科の先生方が参加されることもあります。
みなさん、気軽に参加して下さいねハートたち(複数ハート)
prekyoto4.jpg

なお、年内のしゃべランチは12月7日(水)が最終日です。Don’t miss it!


posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記

2011年11月21日

コップクン・カァ〜タイ王国留学生とのお別れ〜

11月14日(月)からタイの留学生3人が祥雲館で勉強していましたが、
18日(金)が登校最終日となりましたexclamation
短い期間でしたが、通常の授業だけでなく、10周年式典や茶道部や剣道部の活動にも参加しましたわーい(嬉しい顔)

thai1.jpg
thai2.jpg
thai3.jpg
ウーさん、防具姿が様になっていますねexclamation

19日(土)の午後、ホストファミリーとお別れし、祥雲館を後にしました。
thai4.jpg
thai5.jpg

ホストファミリーの皆様、どうもありがとうございました。
以下は、3人からのメッセージです。原文のまま紹介します。
Thank you for all your helps and kindness you give to us. We really have a good time. This is the best thing in our life. Studying in Shounkan and learning Japanese students’ school life also their lifestyle. This is only one chance in our life!
You all are so kind and friendly to us and that makes us feel really happy and not awkward any more. Even though 5 days is such a short time, in this short time we have the best time ever. You all make us love Japan more and more. So… we’ll come to Japan again for sure! Thank you for everything!! どうもありがとうございました。
ウー、ナディア、ウェーウより






posted by 三田祥雲館 at 08:26 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記

2011年11月18日

創立10周年記念式典

11月15日(火)、本校体育館にて、創立10周年記念式典が行われましたぴかぴか(新しい)

当日は、お空も祝福してくれて、晴天晴れでしたexclamation
111115_001.JPG

物故者追悼のあと、開式のことば、国歌斉唱と続き、学校長式辞
111115_029.JPG

兵庫県教育委員会挨拶
111115_040.JPG

来賓祝辞
111115_044.JPG

実行委員長(同窓会会長)挨拶
111115_056.JPG

育友会長挨拶
111115_064.JPG

生徒会長喜びのことば
111115_073.JPG

最後の校歌を全員で斉唱るんるん
111115_076.JPG
大きな歌声が体育館中に響いていましたexclamation×2

そして、記念講演会バッド(下向き矢印)exclamation×2
平成基礎科学財団理事長、東京大学特別栄誉教授 小柴昌俊 氏
演題 「やれば、できる。」
たいへん興味深い講話で、生徒たちも目を輝かせて聞き入っていましたわーい(嬉しい顔)
koshiba.jpg

学校長式辞の内容は


 空が澄みわたり、木々の葉も鮮やかに色づく今日の佳き日、本校創立10周年記念式典を挙行するにあたり、多数のご来賓のご臨席を賜りましたことに、まずもって厚くお礼申しあげます。
 また、本校創立準備より今日に至るまで、数々のご指導ご支援を賜りました関係各位に心から感謝申し上げます。
 本校は平成十四年四月一日、単位制の全日制普通科高等学校として開校しました。自然豊かな敷地に、イタリア初期ルネッサンス風の校舎が点在し、「学びの館」とよぶにふさわしい教育環境のもと、豊かな人間性を育むとともに、一人ひとりの個性を生かしてその能力を伸ばす教育、本校独自の特色ある教育に取組んでまいりました。二一四七名の卒業生が、生きる力を身につけ、あたかも祥雲のごとく、全国に、海外に活躍の場を広げ、学びを深め社会に貢献しています。本校も十年の節目を迎え、これまでの草創期の歴史を受け継ぎ、新たな学校の未来を創造する時期を迎えました。
 本校は、創立以来「自律、創造、敬愛」の校訓のもと、探究的・問題解決的な学習を積極的に導入し、「自ら学び、考え、行動する能力の育成」を図っています。また、県立人と自然の博物館、関西学院大学などの機関と高社連携・高大連携し、地域の幼稚園や小学校と敷地内の里山で交流するなど、地域と連携した教育活動を推進しています。さらに、英語教育に力を注ぎ、豊かな国際感覚を持ち世界で活躍できる人材の育成に取組んでおり、平成20年度からは西オーストラリア州語学研修を実施しています。平成21年度には、文部科学省から5年間のスーパーサイエンスハイスクールの指定を受け、理数教育の充実を目指し研究と実践を行っています。今年度行われたSSH生徒研究発表会では、最優秀発表として文部科学大臣表彰を受けました。こうした特色ある学校づくりを進め大きな成果を収めることができたのは、本校教育に関わっていただいた多くの皆様のご理解とご支援の賜物と感謝し、心からお礼申し上げます。
 さて、在校生諸君、近年の国際化、情報化などにより、社会構造が大きく変化し、21世紀は知識基盤社会の時代であると言われ、新しい知識、情報、技術があらゆる分野の活動で必要とされるようになりました。そのような社会を生きていく子どもたちには、基礎的・基本的な知識・技能を習得するだけでなく、思考力・判断力・表現力を培い、何よりも学習意欲を高め、生涯にわたり学び続けていくことが求められています。在校生諸君には、本校での学習を通じて、自ら学び、自ら考える態度を身につけ、自己の人格を磨き、「生きる力」を養い、いかに社会が変化しようとも、たくましく生きていってほしいと願っています。
 10周年を迎え、今新たな飛躍が求められています。ひょうご教育創造プランのもとで魅力ある学校づくりを推進し、夢や志を抱き未来を切り拓く子どもたちの「生きる力」を育む取組みを、本校では積極的に実践しているところですが、その取り組みを改善・発展させていきたいと考えています。また、単位制、学校設定教科・科目などの本校教育の特色を活かし、社会状況や学習ニーズを踏まえ、新たな教育活動を創造していく所存です。
 終わりに臨みまして、これまで本校の発展にご尽力いただきました関係各位に厚くお礼を申し上げますとともに、新たな飛躍をしようとしております本校に、これまでと同様にご指導ご支援をお願い申し上げ、式辞といたします。

posted by 三田祥雲館 at 09:51 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2011年11月16日

サワッディー・カァ! 〜タイ王国からの留学生〜

今週は、タイ王国から3名の留学生をお迎えしていますぴかぴか(新しい)
タイの方は皆さん、本名とは別にニックネームを持っているそうですexclamation&question
ウーさんは2年次6組、ナディアさんは2年次7組、ウェーウさんは2年次8組で勉強しています目
登校初日は、施設見学をした後、1年次の書道の授業と3年次のOCUの授業に参加しましたexclamation

CIMG1105.JPG
日本語で自己紹介しましたカラオケ

CIMG1118.JPG
書道にチャレンジしました。上手に書けましたexclamation

CIMG1120.JPG
OCUでは、英語と日本語を使って、楽しくコミュニケーションできました手(チョキ)

CIMG1132.JPG
今週いっぱい、祥雲館で勉強していますので、ぜひ、気軽に声をかけて下さいねわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記

2011年11月10日

ミニオープンハイスクール報告

ミニオープンハイスクールを11月6日(日)に行いましたぴかぴか(新しい)
250名を超える参加がありましたハートたち(複数ハート)

ミニオープンハイスクール開始前です。
1受付前.JPG

校長挨拶で始まりました。
2校長挨拶.JPG

前半は単位制・カリキュラム、SSHの説明です。
3説明.JPG

後半の国際交流、探究活動・進路指導の説明も真剣に聞いてもらえました。
4説明真剣.JPG

生徒会役員からのメッセージと行事・部活動の説明です。
5生徒会学校紹介.JPG

ミニ体験授業で付箋に自分の部屋の中にあるものを記入しています。
6ミニ体験授業.JPG

今日の体験をもとに、来年度の祥雲生になってくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記

2011年11月09日

読書の秋〜ブックトークを行いました〜

先日、探究「文章作成読解入門」の授業でブックトークの発表会を行いましたexclamation×2
みなさんはブックトークを聞いたことがありますかexclamation&question
ブックトークとは、一つのテーマを立てて、一定時間内に何冊かの本を複数の聞き手に紹介するものです。
今回は「家族」「命」「心」「恋愛」「友情」の5つのテーマに分かれて行いましたハートたち(複数ハート)
生徒たちは、人前での発表に緊張しながらも、一生懸命自分が取り上げた本の魅力を伝えようとしていましたよわーい(嬉しい顔)

P1070174.JPG
P1070175.JPG

それぞれが取り上げた本は、本の紹介カードを作成し、図書館にも展示していますので、ぜひご覧くださいるんるん
読書の秋を満喫しましょうexclamation
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2011年11月02日

月例、11月全校集会

昨日、月例の全校集会がありましたexclamation
はじめに、今月15日に行われる10周年記念式典にむけて、校歌斉唱るんるん
SH3I0539.JPG
10周年記念式典では、この調子でしっかりとした歌声をお願いしますexclamation

続いて、校長先生の講話
SH3I0540.JPG

そして、伝達表彰exclamation×2
SH3I0542.JPG
大勢の生徒たちが今日も舞台に上がり、表彰されましたわーい(嬉しい顔)

最後に、生徒指導部長からの講話
SH3I0543.JPG
最近の三田市内等での犯罪の様子など、様々なメッセージが伝えられましたexclamation
生徒の皆さんも、犯罪に巻き込まれないよう注意してくださいexclamation
posted by 三田祥雲館 at 07:42 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記

2011年10月30日

花壇完成

先日、報告した花壇が完成しましたexclamation
デザインは、前回と同じで、花はパンジーです。
今年は、開校10周年exclamation
デザインは、そのシンボルマークと10周年(10th)を表現していますひらめき

シンボルマークと見比べてくださいexclamation×2
10th_G_L.jpg
シンボルマーク花壇
sinbol.jpg
10th
10th.jpg

どうです、わかりましたかexclamation&question
posted by 三田祥雲館 at 20:09 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記

2011年10月28日

秋の夜長の文化セミナー

今年度の第1回祥雲文化セミナーが催されましたぴかぴか(新しい)
今回のテーマは「秋の夕暮れにサックスカルテット♪」&「☆星空教室☆」です演劇三日月
秋の夜長に虫の声を聞きながら、夜空に『星に願いを』『見上げてごらん夜の星』などの名曲が流れ、
心地よいひと時を過ごすことができましたるんるん

IMG_0076.JPG
IMG_0088.JPG

あいにくの曇り空のため、星空教室は残念ながら天文部員による星空解説へと変更になりましたが、
星空占いも行われるなど盛況の賑わいでしたわーい(嬉しい顔)

IMG_0100.JPG
IMG_0102.JPG
IMG_0103.JPG
IMG_0099.JPG
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2011年10月24日

秋の植替え時期

大講義棟前の花壇が、また新しい装いにうまれ変わりますぴかぴか(新しい)
次は、どんなデザインで、どんな花が植えられるのでしょうかexclamation&question
楽しみにしていてくださいわーい(嬉しい顔)
近日公開ひらめき
SH3I0002.jpg
posted by 三田祥雲館 at 11:15 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2011年10月20日

10月考査最終日

今日で、10月考査も終わり明日から授業再開exclamation
月末には、SSH中間成果報告会があり、
11月には、10周年記念式典がありますexclamation×2
朝晩だけでなく、昼も過ごしやすくなり本格的な秋到来るんるん
勉強に、部活動に、文化活動にどんどんチャレンジしてください手(グー)

autumn1.jpg
autumn2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2011年10月19日

先生の勉強会

10月考査の初日、昼から教職員研修会が行われましたexclamation
今回は、情報処理研修会で画像をコンパクトに処理する方法を学びましたexclamation×2

講師は、図書情報部のN先生
P1070059.JPG

パワーポイントやワードに、画像をそのまま「コピー」「ペースト」すると
ファイルサイズが大きくなることを指摘し、その解決策を伝授ひらめき
P1070070.JPG

フリーソフトxnviewの紹介をして、その操作方法やオフィスソフトへの挿入の仕方を研修しましたるんるん
P1070071.JPG

みなさんも、コンパクトなファイルを目指した文書作成を行いませんかexclamation&question
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記