2008年01月30日

起こせ!バイオテクノロジー革命!!

祥雲の舎窓からvol.26は2年次ゼミT「組織培養講座」です。

組織培養といえばバイオテクノロジーの第一歩。
首相官邸キッズルームのWEBページには、
”21世紀はバイオテクノロジーの世紀といわれています”
”バイオテクノロジーは、IT革命よりもずっと大きな変革を起こすといわれています”
”「生きる」「食べる」「暮らす」という、人間にとってもっともたいせつな分野を、大きく向上させる可能性をもっているのがバイオテクノロジーなのです。”
とあり、とても期待の大きい分野だということがわかりますよね目

さて、1月25日のゼミでは
科学技術振興機構のサイエンス・パートナーシップ・プロジェクトの支援を受けて、神戸大学農学研究科の畠中知子先生にお越しいただくことができました。

5限目は祥雲ゼミ生の研究中間発表ペン

自分の研究内容をひとりひとり発表すると
mini080125_003.JPG
畠中先生がそれぞれの研究の方向性についてアドバイスをしてくださいましたわーい(嬉しい顔)
mini080125_015.JPG
せっかくのチャンスなので、個別に質問も!
mini080125_031_2.JPG

6限目は畠中先生による講演。
mini080125_041.JPG
内容は、
大豆(丹波黒豆)の組織培養とバイオ燃料の研究(ジャトロファについて脂質成分の分析、組織培養法の開発)について。
mini080125_046.JPG
最先端の研究内容を聞かせていただいて、どうでしたか?

人間の生活を大きく変えると言われているバイオテクノロジー。
この日の経験をもとに、バイオ革命を起こしてみませんか?
posted by 三田祥雲館 at 15:01 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2008年01月25日

バーチャル沖縄旅行

「本日はご搭乗まことにありがとうございます。当機はただいま伊丹空港を出発し、目的地 沖縄那覇空港へと向かっております。」
というアナウンスがあったかどうかは不明ですが、本日は2年次ゼミの沖縄旅行へ同行してみました!

祥雲の舎窓からvol.25 2年次ゼミT「琉球ゼミ」。

「琉球ゼミ」では、毎回沖縄の地形や歴史について、深く研究・考察しています。
080118_r_4.JPG
080118_r_2.JPG

今回は、今まで学習してきたことの再確認ということで現地へ飛んで飛行機、上空からその様子を確認するとのこと。

それにしても、なんだか変わった飛行機ですね?!
080118_r_5.JPG

実はGoogle Earthというパソコンのソフトウエアを使用すると、沖縄の特色ある地形や施設などをかなり詳細に観察することができます。
080118_r_6.JPG

機長は沖縄をこよなく愛しておられる地理のN先生。
080118_r_1.JPG

米軍基地の滑走路や、空港に駐機してある飛行機まではっきり見える画像に
080118_r_7.JPG
みなさん釘付け目
080118_r_3.JPG

実際に沖縄まで飛んでいくのは時間もかかり大変ですが、教室の中でもちょっとした旅行気分を味わえましたねわーい(嬉しい顔)
三田の中学校出身者は、修学旅行で沖縄へ行ったことがあるそうですが、このゼミで歴史・地理の新たな知識を得てから訪れると、また違った沖縄を楽しめるのではないでしょうか。

それでは、またのご搭乗を心よりお待ち申し上げております。
posted by 三田祥雲館 at 15:24 | 兵庫 ⛄ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2008年01月24日

「もしも」に備えて

今日は朝から雪が舞い、きびしい寒さですねふらふら
受験生のみなさんはもちろん、全員がしっかりと体調管理をして風邪などひかないようにしましょうね!

さて、祥雲の舎窓からvol.24は保健体育です。
いつもの教室ではなく、今日は剣道場へ集合!
何が始まるのでしょうか???
080124_h_1.JPG

本日は「心肺蘇生法」の実習。
すでに事前授業で知識は確認済みペン
080124_h_2.JPG
テレビを見て、今一度やり方を確認目
080124_h_3.JPG
しっかりと確認できたあとは、5班に分かれて実習開始。
教科書のチェックシートを全員で確認しながら進めていきます。
080124_h_4.JPG

実習用の人形が倒れていますがく〜(落胆した顔)
080124_h_6.JPG
倒れている人のそばに行って、意識を確認。「大丈夫ですか?」
助けを求めながら、気道を確保。
080124_h_5.JPG
呼吸が止まっていれば人工呼吸です。
080124_h_7.JPG
うまく息が吹き込めていれば、人形の脇のランプが点くのですが、なかなかつかずに一苦労ふらふら
次は心臓マッサージ。手を置く場所を確認してマッサージを始めます。
080124_h_8.JPG

実習後、感想をきいてみました。
Aさん
とても難しかった!初めての体験で正直言って恥ずかしかったけど、やっていくうちに真剣に取り組むことができました。
見た目より人形が重くて、なかなか気道確保ができなくて苦労しました。1回の練習では不安だけど、もしもの時に実践できるようになればいいなと思いました。
Bくん
初めてだったので、最初はとても戸惑った。息を吹き込む加減や、胸部圧迫の強さをランプで確認しながら実習をしたけど、なかなか加減がつかめなかった。
また機会があれば積極的に取り組みたいと思う。

職員も毎年研修していますが、本当に難しいですよね。
「もしも」のときが来ないにこしたことはないのですが、備えあれば憂いなし。
途中まででも慌てず対応できるように、大切な知識は忘れないようにしたいですね。
posted by 三田祥雲館 at 12:07 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

日本の未来を考える!

祥雲の舎窓からvol.23は1年次スタートアップゼミ「少子化問題を考える」です。

11月から1冊の本を読み、
080123_z_1.JPG
8つの班が1章〜8章を分担し、各章についてさらに深く読み解き
080123_z_2.JPG
内容をまとめ
080123_z_3.JPG
討議を重ねて自分たちの意見を追加し
080123_z_4.JPG
発表用の資料にまとめていきます!
080123_z_5.JPG

今週はいよいよ他の班の前での発表ひらめき
各班が、現在社会問題として大きく取り上げられている「日本の少子化」の原因を考え、その対策について発表します。
080123_z_7.JPG
個人のこころ構えに関することから政府の施策まで、さまざまな意見が出てきて、聞いているほうも真剣そのもの。
080123_z_9.JPG

すでに少子化世代であるみなさん、これをきっかけに少子化を研究する人、政治家になって少子化対策を考えていく人・・・日本の未来をもっともっと考えてくれるとうれしいですねわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 09:26 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2008年01月18日

食いしん坊 ばんざい!

次回の「祥雲の舎窓から」はどこの授業にお邪魔しようかな〜、と校舎を歩いていると、なにやらいい匂いがexclamation 匂いに導かれ、たどりついた教室の扉を開けると...そこは家庭科調理室でしたわーい(嬉しい顔)
mini080118_c_1.JPG

祥雲の舎窓からvol.22「家庭基礎 〜 調理実習編」

調理室の中では1年次3組のみんなが色とりどりの三角巾を着け、プチコックさんに変身。
mini080118_c_2.JPG

本日のメニューは

「ほうれん草のごまあえ」

ほうれん草を色よくゆで、
mini080118_c_5.JPG
調味料とよく和えます。
mini080118_c_6.JPG
「さつま汁」
野菜はちゃんと柔らかくなったかな??
mini080118_c_7.JPG
「さつまいもご飯」
ほかほかの湯気がわかりますか?
mini080118_c_8.JPG
さつまいもをくずさないようにやさしく混ぜてね。
mini080118_c_9.JPG

できあがり!
mini080118_c_10.JPG

いっただっきまーするんるん
mini080118_c_12.JPG
「やばーい!おいしい!!」
という声が聞こえてくるのは、イマドキですねあせあせ(飛び散る汗)
せっかくマスターした美味しい献立レストラン
ぜひともおうちで作ってみてはどうですか?
posted by 三田祥雲館 at 15:37 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2008年01月11日

戦争と平和

祥雲の舎窓からvol.21は2年次ゼミT
「国家(人)は何故戦争を起こすのか?」
にお邪魔してきました。

悲惨な結果しか生まないとわかっていても、なくなることのない戦争。どうして人は戦争を起こしてしまうのか、というテーマについて深く学んでいるメンバーのみなさん。
講座が始まった昨年秋ころには担当の先生がまず講義をされ、その後はこちらの本(赤い方)を読み、研究していきます。
miniP9180005.JPG
各自担当を決め、研究内容をまとめ、
miniP9180003.JPG
みんなの前で発表します。
miniP9180004.JPG

本日の発表担当は「第六講」のメンバー。
miniP9180011.JPG
発表を聞き、わからない部分は質問!
答えられない質問は、今後の研究課題に加わっていきます。
miniP9180010.JPG

人類の大きな宿題でもある難しい内容ではありますが、
この研究をきっかけに、世界の平和を守る立場になる人たちが出てくれるかな?
posted by 三田祥雲館 at 15:04 | 兵庫 | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年12月07日

あなたならどうする?

祥雲の舎窓からvol.20は「古典講読本」です。

2・3年次で選択できる古典講読では、教科書とは違い、1つの作品をじっくりと講読することにより、文法事項を習得していくとともに、日本の伝統文化に対する関心を深めていくことを目指しています。
なんだか難しそう・・・?!
早速3年次のクラスにお邪魔してみましょう!

あれあれexclamation&question 楽しそうな笑い声が聞こえてきました。
のぞいてみると、パワフルなF先生がテスト範囲などを説明中わーい(嬉しい顔)
朝一番の寒い教室ですが、すっかりウォーミングアップグッド(上向き矢印)もできたところでいよいよ本題へ。

源氏物語を購読中のみなさんの本日のテーマは
「紫の上の嫉妬 〜 明石の姫君の誕生」
miniPB080007.JPG

明石の御方に姫君が生まれたときの光源氏の台詞にこめられた真の思いを理解するのに、
「将来、仕事中に”娘が生まれた”と病院から電話があったらどうするか?」との質問は男子チームに。
miniPB080002.JPG
明石の御方との思い出を光源氏から聞かされる紫の上の心情を理解するのに、
「ルミナリエでデート中に、彼が昔の彼女とルミナリエを見た思い出を語りだしたらどうするか?」との質問は女子チームに。
miniPB080003.JPG
より身近な具体例を挙げて解釈を進めていかれるので、自分に置き換えて考えることができて本当にわかりやすいですね!

もちろん文法の要点もその都度チェック!
miniPB080013.JPG

7人クラスなので、何度も指名されたり、自ら質問をなげかけたり、とても元気な講座でした。
実は私も授業に引き込まれすぎて、取材写真をあまり撮ることができませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
この元気なパワーで、祥雲館最後の冬も乗り切っていきましょう手(グー)



ちなみに...上の質問。
男子チームの答えは「病院にかけつける」。いいパパになりそうですね!
女子チームの答えは「嫌な気持ちを思い切り態度に出すちっ(怒った顔)」、「その場で別れるパンチ」と紫の上より気持ちの強い女性の答えがたくさん返ってきていましたわーい(嬉しい顔) たくましい!!

さて、あなたならどうする??
posted by 三田祥雲館 at 13:07 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年12月06日

怒りんぼうの食べ物ってなーんだ?

祥雲の舎窓からvol.19は「ライフデザイン」です。

日本語に直訳すると「生活設計」。
2年次の選択科目であるこちらの講座、いったい何物でしょうか?!
その正体は・・・

一年次で履修した「家庭基礎」を土台とし、保育・住居・食物・被服・家庭経済の分野でさらに深い知識や幅広い範囲を実験・実習をとおして学ぶ講座です。

2年次9名が学んでいるこちらの講座、教室に近づくとなにやらいい香りがしてきましたるんるん
本日はレストラン調理実習レストランの回!
2グループに分かれて手際よく調理をおこなっています。

今日のメニューは
チーズ入りオープンオムレツと
miniPB070025.JPG
ペンネ・アラビアータ
miniPB070011.JPG

どんな料理が出来上がるのでしょうか?!
続きを読む
posted by 三田祥雲館 at 16:25 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年12月05日

マシソヨ!キムチ作り体験の巻

祥雲の舎窓からvol.18は「園芸入門」です。

園芸入門はvol.2でも紹介しましたが、いよいよ冬野菜の収穫時!
今日は畑で採れた大根と白菜をつかったキムチ作りに挑戦しました手(チョキ)

韓国料理店の方を講師にお迎えし、挑むのは本格キムチ目
まずは大根キムチから。
お塩で一夜漬けした大根の角切りに
miniPB060023.JPG
粉の唐辛子を入れて
miniPB060022.JPG
よくもみこみます。
miniPB060024.JPG
写真を撮り忘れましたが、このあとキムチのたれを加えてさらにもみこんでできあがり!
あとはお好みの発酵具合になるのを待つばかりぴかぴか(新しい)
続きを読む
posted by 三田祥雲館 at 17:46 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年12月03日

かゆいところを見つけよう!

祥雲の舎窓からvol.17は「少人数制授業〜地理B編」です。

前回blogで紹介した「数T」の教室を出ると、どこからか元気な声が聞こえてきます耳
声の出所を探してウロウロすると...
こちらでしたか!!
miniDSC01323.JPG
お邪魔したのは、3年次の選択授業「地理B」iモード

現在、こちらの講座では地理学の基礎の基礎を全員が習得できているかの最終チェック中とのこと。
miniDSC01325.JPG

教科書と地図帳を開いて
miniDSC01321.JPG
チェック、チェック!
miniDSC01328.JPG

「サバイバル地理」の回でも登場していただいたM先生が、
「少人数授業だと、一人一人の理解度がわかるのがいいですね。先生も生徒もお互い緊張感をもって授業に臨んでいますよ!」
とおっしゃるとおり、
個別に「どうや?」と声をかけながら
miniDSC01331.JPG
わからない部分はさらに解説をしながら
miniDSC01329.JPG
授業が進んでいきます。

少人数だと、わからない部分が質問しやすいだけでなく、どこがわからないのかも自分で確認しやすいのですね目
こうして1つ1つ「かゆいところ」を見つけてそれを解消する積み重ねが、みなさんの「実力」となっているのだなぁということがよくわかりますexclamation
3年次のみなさんは、これから次の進路に向けての関門を越えようとしている人が殆ど。あとひと踏ん張り、一緒に頑張っていきましょう手(グー)
posted by 三田祥雲館 at 11:27 | 兵庫 | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年11月30日

かゆいところに手が届く

祥雲の舎窓からvol.16は「少人数制授業〜数学編」です。

単位制の祥雲館高校では、2・3年次の選択授業になると少人数で実施されている講座もいろいろとありますが、1年次ではクラス単位で授業を受けるのが基本スタイルいす

そんな中、数学と英語では習熟度別に少人数制授業を実施しています。本年度であれば、数学では数Tは1クラスを2講座に、数Aは2クラスを3講座に分けて学習に励んでいますペン

少人数制授業ってどんな雰囲気なんでしょう?
早速、とあるクラスの数Tの授業にお邪魔してみましたわーい(嬉しい顔)

今日の内容は球の体積と表面積。
Y先生の丁寧な説明のあと、
miniPB010055.JPG
応用問題に取り掛かります!
miniPB010057.JPG
ややこしい公式も語呂で覚えると簡単るんるん
miniPB010056.JPG
みなさん、ちゃんとノートに書き写しましたか?
miniPB010063.JPG

演習中は先生も大忙し!
あちこちからお声が掛かります。
miniPB010060.JPG
少人数なので、わからない部分も聞きやすいとのこと。
miniPB010065.JPG
まさに「かゆいところに手が届く」授業ですね手(パー)

しっかりと復習と宿題をおこなって、今日の内容を定着させていきましょうね!!!
posted by 三田祥雲館 at 10:20 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年11月29日

あなたの思い、届きましたか?

すっかり寒くなりましたが、みなさん風邪などひかないように気をつけてくださいね。
さて、寒い中でも元気モリモリパンチ祥雲生の姿をご覧いただける「祥雲の舎窓から」vol.15は、国語・情報コラボレーション授業です。

以前の記事でも少し紹介しましたが、コラボレーション授業では、1年次が国語で学習してきた作品(羅生門・徒然草・伊勢物語・十八史略)について、パワーポイントを使用してプレゼンテーションをおこないます。

今週はいよいよ最終発表。
各クラス・各班とも、聴衆に「面白い!作品を読んでみたいな〜。」と思ってもらえるようなプレゼンテーションができたでしょうか?!

みなさん、いろいろと工夫をこらしていますね目

正統派スタイルで作者の一生を紹介したり
mini071128_008.JPG

故事成語を手書きの絵を使って説明したり
mini071128_020.JPG

三択クイズで聴衆をひきつけたり
mini071128_024.JPG

内容を紙芝居にアレンジして演じてみたり
mini071128_029.JPG

手作りの人形を使って場面を説明したり
mini071128_032.JPG

作品の登場人物が登場するインタビュー番組風にすすめてみたり
mini071128_035.JPG

多種多様のプレゼンテーションで、「面白そうな内容だなぁ」と思わせてくれましたわーい(嬉しい顔)

次はスタートアップゼミのプレゼンテーションが待っています。
今回の経験を活かし、さらに素晴らしいプレゼンテーションにしてくださいねるんるん
楽しみにしていますexclamation
posted by 三田祥雲館 at 16:19 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年11月26日

英語 DE ディベート

祥雲の舎窓から、vol.14は「ディベート」です。
あれ?確かvol.9でもディベートが紹介されていたような?!

今回お邪魔したのは、なんと「英語」でディベートを行うクラスexclamation
母国語で自分の意見を主張していくのも大変ですが、いわんや英語をや。いったいどんな様子なのか興味津々ですね目
miniDSC01294.JPG

この日は「日本のすべての小中高は土曜日に授業をするべきである」というテーマで、お隣の関学の学生さんと対決をしましたexclamation
祥雲館チーム「肯定側」
miniDSC01272.JPG
関学チーム「否定側」
miniDSC01286.JPG
に分かれて、熱い討議を繰り広げます。

Audienceのみなさんも、採点項目にそってお互いのディベートをチェック!
miniDSC01276.JPG
勝敗を決める素になるので、慎重に!!
miniDSC01287.JPG

結果は残念ながら3:7で関学のみなさんの勝利でしたが、祥雲生も大学生からの反駁に対して、しっかりと整理してこたえることができていましたぴかぴか(新しい)
miniDSC01292.JPG

自分の主張を相手に納得させる力は、今後の人生で必要不可欠な能力です。今のうちに、じんわりと身に付けていってくださいね!
posted by 三田祥雲館 at 13:16 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年11月21日

英語 DE 数学!

祥雲の舎窓から、vol.13は「日本の数学教育」です目
こちらは本年度のゼミTで開講されている講座で、現在は22名の生徒が基礎研究として、中学1年から高校2年までの教科書を徹底的に分析しようと頑張っています手(グー)

本日は特別講師M先生をお迎えしての講義ペンで、アメリカの数学教育について教えてもらいました!
普段はALTの先生として英語を教えていただいていますが、実はM先生は大学で数学を専攻しておられるスペシャリストなんですってぴかぴか(新しい)

アメリカでは何年生で数学のどの分野を学ぶのか、
説明や
mini071120_015.JPG
演習を交えての
mini071120_014.JPG
講義です。

英語はちょっと苦手あせあせ(飛び散る汗)とういう人でも大丈夫!
数字や数学の記号は万国共通わーい(嬉しい顔)ですし、
mini071120_019.JPG
ポイントではいつもの数学のH先生が解説をしてくださいます。
mini071120_006.JPG

text.JPG

みなさんが普段使っている教科書と比べると、大きく分厚い教科書ですが、来年度の論文を目指してしっかりと分析・研究してくださいね!
posted by 三田祥雲館 at 08:24 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年11月19日

目指せ!ラ・セーヌの星

ボンジュール!
「祥雲の舎窓から」vol.12はフランス語入門です。

こちらの講座も公立高校ではとても珍しいですよねるんるん
探究の選択科目として設定されており、
・基本的なコミュニケーション能力を養う
・さまざまな角度からフランス文化に触れ理解する
ために、2・3年次の希望者が毎週水曜日の5・6時限(2007年度)に一生懸命フランス語を学習していますわーい(嬉しい顔)

さて、今回は通常の授業ではなく、補習授業に潜入してきました目
miniDSC01184.JPG

「補習」と聞くと、なんだか強制的に居残りさせられているイメージを持つ人もいるかもしれませんが、そんなことはありません!みなさん自主的に残って補習を受けているのです。

なぜかというと・・・

昨日11月18日に行われた仏語検定を受検するための最後の追い込み勉強をやっていたのですねペン
miniDSC01192.JPG

普段は会話中心の実践的なテキストをもとに授業が進みますが、
miniDSC01194.JPG

補習では検定に向けた練習問題をたくさん解いていきます。
miniDSC01187.JPG

みなさんが合格証書を手に喜んでいる姿を早く見たいなぁ。
では、その日まで オ・ルヴォワール!!
posted by 三田祥雲館 at 13:14 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年11月14日

祥雲(の外)の舎窓から

「祥雲の舎窓から」vol.11は2年次ゼミT植物組織培養講座です。

いつもは校内での授業をお届けしていますが、今回は祥雲館を飛び出し足ての授業exclamation
いったいどんな内容だったのでしょうか?!

では、特派員レポートでその様子をご覧ください♪

11月9日(金)に県立農林水産技術総合センターにおいて、植物組織培養実習を行ってきました。
miniIMG_1887.JPG

生物工学部の山元主任研究員の指導のもと、
miniIMG_1880.JPG
初めて見る茎頂の小ささに驚きながら、
miniIMG_1898.jpg
慎重に作業しました。
miniIMG_1883.JPG
miniIMG_1895.JPG
移植した茎頂がうまく培養できるか楽しみです。

なお、この取り組みは独立行政法人科学技術振興機構のサイエンス・パートナーシップ・プロジェクト(SPP)の支援を受けて行われました。
posted by 三田祥雲館 at 12:23 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年11月08日

お茶会?

祥雲の舎窓から、ぴかぴか(新しい)栄えある10回目ぴかぴか(新しい)は探究入門「スタートアップゼミ」です。

入学以来、1年次が取り組む探究入門の授業では、探究的、問題解決的に学習するための方法を修得するために、文献の精読を中心に授業を行ってきました。

いよいよ今週からは、1段階ステップアップグッド(上向き矢印)した「スタートアップゼミ」の始まりですexclamation
この授業は、各自が関心に基づいて文献(テキスト)を読み、最終的に紙芝居を使って、プレゼンテーションをするというものです。

本年度の「歴史」講座では、茶の世界史について学習していきます。
今日は、先生から講義を受けました。
miniDSC01106.JPG
お茶のテイスティングもしました。
miniDSC01107.JPG

「政治経済」講座では、少子化についての本を読みました。
miniP5150002.JPG

他には、「文学」「国際文化」「環境」「スポーツ」「教育」「科学技術」の講座が開講され、全員が張り切って取り組んでいますわーい(嬉しい顔)
miniDSC01099.JPG

1年次のみなさん、研究のまとめのプレゼンテーションを楽しみにしていますねるんるん
posted by 三田祥雲館 at 08:20 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年11月05日

寒い冬にはディベート

寒さもふっとばすパンチ元気なコーナー、祥雲の舎窓からvol.9は「探究C」です。

祥雲館では毎日のように「探究」という言葉を耳にしますが、こちらの「探究C」では一体何を勉強しているのでしょうか?

この授業は、3年次全員がディベートを通して、
自ら学び、考え、主体的かつ論理的に判断するという
問題解決能力の養成を目的とするものです。
miniDSC01028.JPG

前期はクラス単位で、後期は希望進路ごとにディベートに取り組んでいます。

現在、取り組んでいる議題は、例えば

「日本はバイオエタノールを積極的に導入すべきである。是か非か」
「日本は、積極的安楽死を法的に認めるべきである。是か非か」
「高校では、日本史を必修にすべきである。是か非か」
「少年法は厳罰化すべきである。是か非か」
「日本は、消費税を上げるべきであり。是か非か」
「女性の社会進出を促進すべきである。是か非か」

などです。
miniDSC01045.JPG

ディベートは肯定側、否定側に別れて立論、反対尋問、反駁を行っていきます。
勝敗は、ジャッジシートに基づいて、ジャッジの人が多数決で決めます。
miniDSC01041.JPG

毎年祥雲祭ではディベートの予選が開催され、閉幕式では決勝戦が全校生徒に披露されます。
あなたも、ディベートで熱くなりませんか?
posted by 三田祥雲館 at 11:13 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年11月02日

おどろき盤を作ってみよう!

熱いリクエストにお応えしてお送りするぴかぴか(新しい)祥雲の舎窓からvol.8は「美術」です。

1年次では週に2時間「芸術」の時間があり、美術・音楽・書道から選択することができます。
では早速M先生が教えておられる1年次の美術の授業へお邪魔してみましょうダッシュ(走り出すさま)

mini071102_002.JPG
プロジェクターを使ってプレゼンテーションの途中です。
美術の授業なのに???

と思ったら、作品発表でした!

今回の作品は「おどろき盤」
おどろき盤とは
丸い板に等間隔のスリット(切れ込み)が入っています。そのスリットの間にアニメーションのもととなる絵がかいてあります。絵のかいてある側を鏡に向けて板を回転させ、スリットから鏡に映った絵を見ると、絵が動いて見える仕組みになっています。アニメーションの元祖ともいえる道具です。

みなさん、丸い板にどのような絵を描いて、それがどのような動きになるのか発表中だったんですね!
mini071102_005.JPG
鏡に映して見るために、数字も反転させてかいてあります。
mini071102_012.JPG

ちなみに実物はこちら。
mini071102_014.JPG
鏡に映して
mini071102_016.JPG
すきまからのぞく目のですね。
mini071102_015.JPG

みなさん、思ったような動きになりましたか?
posted by 三田祥雲館 at 16:18 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年10月19日

目指せ通訳!

HOTいい気分(温泉)なコーナー、祥雲の舎窓から vol.7は「ゼミT」です。

ゼミTは本校独自の学習である「探究」という教科の中の科目になります。2年次の後期から始まり、生徒のみなさんは20以上の分野から希望する講座を選択し、各自が設定したテーマに基づき資料収集をおこない、3年次の前期で4000字以上の論文ペンを書き上げます。

今日はバラエティにとんだ講座の中から、英語のT先生が開講されている、
通訳練習を通して、
  「日本語的発想・英語的発想」について学ぶ

をのぞいてみましょうわーい(嬉しい顔)

教室では、ちょうどT先生の後に続き英文を読み上げているところでした。
miniP8220001.JPG
さすが、みなさん希望して講座を取っているだけあって、恥ずかしがることなくスラスラと音読していますキスマーク

先生の解説と音読が終わると、新しい英文にチャレンジ!
miniP8220009.JPG

miniP8220006.JPG


カセットテープから流れてくるnativeの音声に合わせて


まずはParallel Readingexclamation×2
→そしてShadowing耳
miniP8220004.JPG
自己評価とその発表をはさみながら繰り返し練習していきます。

T先生より。
Parallel ReadingとShadowingをつないで練習することで、音声の聞き取り(リスニング)および繰り返し(スピーキング)の運用能力をつけることができます。また、音声と文字の処理能力の一体化を図ることができ、バランスの取れた英語力を形成できます!

今の世界の状況を考えると、英語を使えること=可能性が広がる要因の1つともいえます。
この講座を取っている人はもちろん、取っていない人も、普段からこの勉強法を取り入れてみてはいかがですか?(私もチャレンジしてみようかな。)
posted by 三田祥雲館 at 16:39 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年10月16日

ダンス!ダンス!ダンス!

大人気コーナーexclamation祥雲の舎窓から vol.6は「体育」です。

今日は校舎を飛び出し、体育館へ潜入目
体育の時間にお邪魔してみました。
ちょうど体育のM先生がダンス指導をされていまするんるん

念入りに準備運動を行って、
miniDSC00806.JPG
全員で考えたダンス!
miniDSC00807.JPG
男子チーム、元気さで負けてますよ。
miniDSC00808.JPG
女子チームは元気ハツラツグッド(上向き矢印)
miniDSC00814.JPG
男子チームも盛り返してきましたわーい(嬉しい顔)
miniDSC00820.JPG

こちらのチームはテレビTVを見ながら踊っています。
何かの番組を参考にしているのでしょうか??
miniP4190006.JPG
実はこちらは「PastVision(パストビジョン)」をいう装置。ビデオ撮影映画している自分たちの姿を5秒遅れで見ることができるのです。
自分たちの動きを確認しながら次のステップ足へ!
miniP4190008.JPG

思い通りのダンスに仕上がりましたか?
miniP4190011.JPG
posted by 三田祥雲館 at 00:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年10月12日

放課後補習 サバイバル地理!

みなさまお待ちかね目の祥雲の舎窓から vol.5は「地理」です。

祥雲館では2年次生から、自分の進路に合わせて火・木曜日の7限目に設定されている補習科目を受講ペンすることができます。
この時期、3年次生用には8限目も設定されていて、みなさん進路に向かって一生懸命取り組んでいます。

今日は数ある科目の中から、ユニークな語り口で大人気ぴかぴか(新しい)地理のM先生の授業にお邪魔してみましょう手(グー)

本日は「交通と人々のくらし」についての問題。
miniP4180003.JPG
数値データをもとに、それぞれの交通機関新幹線の特徴を自分の頭で考察します。
miniP4180002.JPG
1つの問題について、わかりやすい事例を挙げながらじっくりと解説してもらえるので、自分の頭で整理しやすいですね!
「地理=暗記」としか認識できなかった高校時代、こんな先生がいてくれたらなぁ、と思うことしきりふらふら

解説中はどんどん指名されるので、一瞬たりとも気を抜くことはできません!
miniP4180004.JPG
最後にM先生からのメッセージグッド(上向き矢印)
miniP4180006.JPG
地理は論理力です。
暗記に頼った”ごまかし地理”から脱出することが大切です。

「祥雲館は

    君たちの未来を応援します」
posted by 三田祥雲館 at 09:15 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年10月05日

理科実験講座

話題騒然目の祥雲の舎窓からvol.4は「理科実験講座」です。

「実験」ひらめきと聞くと、なんだかワクワクしてしまいますねるんるん
2年次での選択科目である「理科実験講座」では、理系の進路を考える生徒を対象に、通常の物理T・化学T・生物Tの授業では実施できない、レベルの高い実験を中心に授業が行われています。

・・・ちょっと難しそうふらふらですが、いったいどんな実験をおこなっているのでしょうか??

この日は「中和滴定」という化学の実験。
miniprint001.JPG←クリックするとプリントが大きく表示されます。

吸い過ぎないように注意!
miniP8130037.JPG
ビーカーに移して、
miniP8130032.JPG

NaOHの滴下中。慎重にねわーい(嬉しい顔)
miniP8130029.JPG

無事中和しました!
miniP8130030.JPG

理系クラスは女子が少なく寂しいですが、力を合わせて実験中わーい(嬉しい顔)
miniP8130036.JPG

無事実験が終了すれば、レポートの仕上げですペン
ふむふむ。希釈された食酢のモル濃度はいくらか?
しっかり計算できたかな??
miniP8130038.JPG
posted by 三田祥雲館 at 00:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年10月04日

介護福祉入門講座

人気急上昇グッド(上向き矢印)の祥雲の舎窓からvol.3は「介護福祉入門」です。

少子・高齢化の問題が毎日のように取りざたされている近年、「福祉」の知識を身につけ関心を深めることはとても重要なことではないでしょうか。
2年次・3年次での選択科目であるこの講座では、
☆実際に障害のある方を講師としてお招きし、講演を聴いたり交流を深める。
☆湊川短期大学の実習室をお借りして介護実習を行う。
☆実習や講演の中からテーマを選び、研究・発表を行う。
ことによって、「福祉の心」を身に付けていきます。

では、実際はどのような授業なのでしょうか?ちょっとお邪魔してみましょう。

今週は外出介助ボランティア「かけはし」から2名の講師の方にきていただき、車椅子の外出介助方法の講義を受けた後、校内で実習を行いました。
miniP8120005.JPG

おっと、いきなり段差ふらふらがあります!
講義通り介助できましたか?
miniP8120008.JPG

園芸入門の畑の隣の坂を坂道歩行中。
普段はかけ上がっていくのに...。
miniP8120012.JPG

階段の上り下りはさらに一苦労exclamation
miniP8120021.JPG

今回の実習を通して、介助の大変さと相手によりそう思いやりの気持ちを学びました。
講師のみなさま、お忙しいところどうもありがとうございましたぴかぴか(新しい)
miniP8120023.JPG
posted by 三田祥雲館 at 16:42 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年10月03日

園芸入門講座

ぴかぴか(新しい)大好評ぴかぴか(新しい)の祥雲の舎窓から vol.2は「園芸入門」です。

普通科高校で「園芸」exclamation&question
いったいどんな授業か気になりますね目

単位制の祥雲館では2年次・3年次になると、さまざまな分野の選択科目から自分の進路に合わせて科目を選ぶことができます。
三田という素晴らしい立地条件の本校の敷地には、かなりの広さの畑がありますわーい(嬉しい顔)
園芸入門講座では、その畑を利用し
☆野菜等の栽培に関する基本的な知識と技術を習得する
☆野菜等の特性や栽培に適した環境を理解する
☆品質と生産性の向上を図る能力と態度を高める
ための学習をおこなっています。

なんだか難しい話ふらふらになってしまいましたが、早速今週の授業風景をのぞいてみましょう!

授業のスタートは教室での講義です。
みんなノートを取りながら、今日の作業内容をしっかりと理解します。
miniP1010002.JPG

その後は体操服に着替えて畑へgo手(グー)
まずは前期に全員で植えたチンゲン菜と大根の間引きです。
抜き過ぎないように注意しないと!
miniP9280035.JPG

後期は生徒一人一人に1×5mの個人区画が割り当てられました。
その場所に各自が持ってきた種や苗を植えます。
みなさん、チンゲン菜、水菜、畑ネギ、三つ葉、わけぎなどバラエティーにとんでいます!中にはカリフラワーを植えている人も!!
miniP9280047.JPG

これから授業のない日も毎日、水やりや草抜きを行って個人農園をしっかりと管理していきます。
miniP9280053.JPG

立派な野菜を育てることができるかな?
収穫の日が待ち遠しいですねわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 17:37 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年10月02日

論文講座

新しいカテゴリ「祥雲の舎窓から」を作成しましたペン
こちらでは、祥雲館の校舎の窓からのぞいた授業風景をお届けいたします。

栄えあるぴかぴか(新しい)第1回目は「論文講座」です。

2年次では後期よりゼミTが始まりましたが、このゼミの最終目標は3年次の前期で自分の研究内容を4000字以上の論文にまとめることです。
4000字?!論文?!がく〜(落胆した顔) といきなり尻込みしてしまう人も大勢います。
でも、心配ご無用。ゼミの基礎講座・研究と併行して開かれる「論文講座」で、論文の書き方について学んだり、実際に短い論文をまとめる練習をしたりして、最終目標への準備を進めることができますわーい(嬉しい顔)

今日の課題は?
miniP4090002.JPG

1つの講座(40人)ごとに3人の先生が担当しているので、質問があればすぐに聞くことができます。
miniP4090001.JPG

早めに出来上がればじっくりと添削をしてもらったり。
miniP4090005.JPG

執筆中!
miniP4090004.JPG

書き上げた課題は担当の先生が添削して、その注意点をもとに次回の授業で書き直します。書きっぱなしにならないので、より実力がupグッド(上向き矢印)していきますね!

来年、みなさんの素晴らしい論文が読めることを楽しみにしていますねexclamation
posted by 三田祥雲館 at 12:17 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2007年02月01日

スタートアップゼミ代表班決まる!

昨日(1/31)、1年次のスタートアップゼミの各班による発表会がありました。
昨年から各自興味のある分野にわかれ、大学の先生などによる講義を受け、自分たちでテーマを決め準備を進めてきました手(グー)
代表に選ばれたチーム、選ばれなかったチームありますが、「テーマを選んで」「情報を集め」「内容をまとめ」「聞き手にうまく伝わるように発表する」力は全員確実に伸びていますよわーい(嬉しい顔)

【代表班】






健康と科学:1組「超回復の条件」
環境ランドスケープ:7組「Environment」
国際関係:1組「WHAT'S アエタ?」
メディア情報:8組「ネットショッピングについて」
高分子化学:1組「環境にやさしく強いプラスチックとは」
総合政策:1組「未履修問題」
福祉:5組「高齢者の福祉」
日本語:2組「ウチナーグチ」

代表班に選ばれたメンバー、おめでとうexclamation×2
来週の「探究入門発表会」も頑張ってくださいね。
posted by 三田祥雲館 at 12:57 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2006年11月21日

探究活動プレゼンテーションが賞を獲得!

2年次の前期探究活動の集大成である、パワーポイントによる研究発表が以下の賞を受賞しました!
おめでとうございますぴかぴか(新しい)

☆関西学院リサーチフェア 審査員特別賞
 「身近な経済学講座」チーム
 「地域発見講座」チーム

☆バーチャルカンパニー・トレードフェア
 高校生部門 プレゼンテーション優秀賞
 「身近な経済学講座」チーム
posted by 三田祥雲館 at 12:44 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習