2010年02月01日

自然にも私たちにもやさしい石鹸作り

毎日寒い日が続きますねふらふら
水も冷たくて手を洗うのも憂鬱になりますが、風邪予防のためにも手洗い・うがいはしっかりと!!!

そんな手洗いのお役立ちアイテムを手作りした講座がありましたぴかぴか(新しい)

祥雲の舎窓からvol.116 2年次選択科目「ライフデザイン」

前回の授業から、桜井都先生に手作り石鹸の作り方や、その良さなどを教えていただいていまするんるん
今回(1月26日)はクエン酸とハーブ液でクエン酸リンスの作り方を教わりました。

授業の初めに、前回作った手作り石鹸を型から取り出しました!
見た目が芋ようかんにそっくりですが、意外と力が要るんですよ〜。
100126_ld1.jpg
さすがにこのままでは長すぎるので、普段使っているくらいの大きさに切り分けます。
パンを切るスライドガイドのようなものに糸鋸を当てて切るのですが、途中糸鋸の刃が取れたりとハプニングもありました目
100126_ld2.jpg

次はいよいよクエン酸リンスの制作です。
熱湯でハーブティーを作り、それにクエン酸とグリセリンを加えて出来上がり。
100126_ld3.jpg
鮮やかできれいなルビー色のリンスが完成しました揺れるハート
100126_ld4.jpg
グリセリンには保湿効果があり、すべすべの手になるんだそうです!

手作り石鹸は今から一ヶ月ほど熟成させて出来上がり。
(材料に使っている苛性ソーダが熟成しないと、まれに肌のトラブルなどを引き起こすそうです。)
市販の化粧品やシャンプーは石油から作られているものがほとんどなので、中には肌にあまりよくないももあるようです。一方、手作りの石鹸やリンスは市販のものよりも効果が弱いように感じられますが、口に入れても大丈夫な材料で作っているので、長い目で見れば体によいことが実感できると思います、とのこと。
出来上がりが待ち遠しいですね!
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2010年01月29日

「わかったつもり」にならないように

祥雲の舎窓からvol.115 1年次探究

先週と今週の2回にわたり、1年次の探究では研究発表会が行われました。
講座ごとに研究テーマに沿った文献を読み、
さらにグループに分かれて、章ごとに詳しく内容を理解・研究し、
他のグループに説明を行います。
100120_ss1.jpg

他のグループや先生からの鋭い質問もあり、自分たちが「わかったつもり」になっていないか確認もできたのではないでしょうか?
100120_ss2.jpg

来年度はいよいよ探究基礎に突入!
さらに「人の記憶に残るプレゼンテーション」を目指して頑張りましょうわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2010年01月28日

本当の数学を追及する

祥雲の舎窓からvol.114 2年次ゼミT「数学ゼミ」

1月22日(金)の5,6限に
ゼミT(数学ゼミ)で関西学院大学理工学部教授・北原和明先生とゼミ生の方2名による授業がありましたペン
100122_ms1.jpg

今年度の北原先生のゼミの中で作成された高校生向けの数値解法(ルート2などの近似値を求める方法など)のテキストを私たち祥雲生が学習
→疑問点や高校生としてはこのように記述した方が分かりやすいのではという提案などを提出
→テキストを完成していく
というプログラムの一環で行われました。

この日は私たちが提出した疑問点をゼミ生の方が懇切丁寧に説明してくださいました。
100122_ms2.jpg
さらに質問をすると、ゼミ生の方と北原先生が、私たちが納得するまでわかりやすく説明してくださいました。
100122_ms4.jpg
また、私たちの提案についても真摯に検討をしてくださり、多くの提案を採用していただけるようですわーい(嬉しい顔)

議論が白熱したため、先生方が用意してくださった、平方根等の近似値を求めるコンピュータプログラムを見せていただく時間が無くなってしまったのが、唯一残念でしたふらふら

数学では、いつもは決められた時間内で問題を解くことを求められるのですが、お互いが納得するまで議論をしたり、自由に思考し、試行錯誤を繰り返す、「本当の数学」の一端を垣間見た気がしました!
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2010年01月21日

3年理系最後の実験

祥雲の舎窓からvol.113 物理U、化学U

3年次理系最後の物理実験は、熱気球作り!
ビニール袋と糸を上手に組み立て、
アルコールを燃料に熱気球を作りました。
風がない日だったので、屋外で長い糸をつけ
校舎より高く上げた班がありましたわーい(嬉しい顔)
TS3H0157.JPG

続いて、化学実験はテルミット反応!
酸化鉄(V)とアルミニウム粉末を混ぜ、
マグネシウムリボンで点火どんっ(衝撃)
一瞬にして、鉄が還元され出来上がりましたexclamation&question
様子は、下の動画を見てくださいexclamation×2

濡れ雑巾を用意し、消火活動万端の状態で行っています。
物理、化学とも記憶に残る実験ができました。
posted by 三田祥雲館 at 09:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2010年01月19日

フィールドワークしてきました その3

祥雲の舎窓からvol.112 2年次ゼミT「建築と人」

寒さ厳しい毎日ですが、大阪府茨木市までフィールドワーク。

今回は安藤忠雄さんの代表作の一つ、「茨木春日丘教会(光の教会)」を訪れました。
100115_as_147.jpg
冬休み前から文献を読んで事前学習していたものの、実際にその建物に触れてみると様々な発見があります。
本に登場していた牧師さんにも親切に案内していただきました。
100115_as_121.jpg

しっかり見学した後は、歩いて万博記念公園に移動。
その途中、何やら怪しげな物体を確認。
100115_as_164.jpg
背後からそっと接近して正面に周ると……。
100115_as_174.jpg
ボヨヨ〜ン!!完全に怒ってます!
100115_as_189.jpg
岡本太郎さん作の「太陽の塔」です。
40年前の作品とは思えない迫力!
祥雲生(写真左下)と比べてもこの大きさ(65m)!
100115_as_185_n.jpg

万博公園では、もちろん黒川紀章さん設計の「国立民族学博物館」もチェック。
100115_as_172.jpg

移動距離が長くて少し疲れましたが、
その分収穫もたくさんあったので、充実した一日でした。
これからは論文のアウトラインを考えて行きます。
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2010年01月13日

祥雲館 gallery〜2010

また寒波がやってくるそうですね。
しつこいですが、風邪をひかないようにしっかりと予防対策をおこなってくださいね。

そんな寒さの中、手をこすりながら本館1階で作業する3年次生を発見!

祥雲の舎窓からvol.111 美術「卒業制作展」

今年度は美術Vの選択者が少なく、ちょっと寂しいですが
1つ1つの作品はとてもステキですよ!

1組Yさん「ハーモニー」
100108_art1.jpg

5組Kさん「木と木と人」
100108_art3.jpg

5組Yさん「卒業」
100108_art2.jpg

1組Mさん「Melt」
こちらはアニメーションになっていて、
100108_art4.jpg
100枚以上の原画を使用した作品です。
100108_art5.jpg

すべて事務室前に展示中!
みなさんも「祥雲館のArtistたち」の作品をぜひご覧あれわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年12月27日

スペシャル地理

2009年も残すところあと少し。
みなさんは、やり残していることはないでしょうか?

さて、12月考査が終了して3年次は午前中授業になりましたが、補習は引き続き毎日実施されていますペン

祥雲の舎窓からvol.110 3年次補習「地理」

今回お邪魔したのは、地理の補習。担当は、このBLOGにも何度かご登場いただいている「グルメな」M先生です。(でも字が書けるお箸を使っておられる訳ではないですよ目
091222_mh1.jpg

このクラスでは、センター試験直前対策ということで、
自宅で各自が解いてきた演習問題の答え合わせが、ていねいな解説付きで行われていましたグッド(上向き矢印)
黒板に問題中の図などを拡大コピーしたものをはりつけ、全員で内容を共有しながらの授業では、試験への熱い意気込みも共有して頑張っています手(グー)
091222_mh2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年12月22日

英語でクリスマスソング

2009年の授業も今日で終了。1年ってあっという間ですね!
(みなさんにとっては長い1年だったかな?)

そんな今日の5時間目。
何やら楽しそうな曲が聞こえてきましたよるんるん

祥雲の舎窓からvol.109 2年次「英語U」

テスト返しで一気にどんより(?)ムードがく〜(落胆した顔)
でも、クリスマスソングのRUDOLPH THE RED NOSED REINDEERの穴埋めをして英語の耳を鍛えたあと、クラスで大合唱!
091222_xmas1.jpg
落ち込みムードも一気にハイテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

最後は3名の素敵なリードヴォーカルが登場し、
091222_xmas3.jpg
歌とダンスで盛り上がりました!
091222_xmas2.jpg
担当のM先生からはささやかなクリスマスプレゼントもあり、年末に向かって気分は盛り上がる一方なのでしたぴかぴか(新しい)

RUDOLPH THE RED NOSED REINDEER
トナカイのルドルフは、サンタさんのソリをひく9頭の中で、鼻がピカピカ光るからいつも先頭。サンタさんに抜てきされるまではいじめられトナカイでした。
サンタさんとトナカイは1823年にアメリカのクレメント・クラーク・ムーアが書いた「聖ニコラスの訪問」で出現します。それから100年後、アメリカのロバート・メイという人が世界恐慌による生活苦に加え妻のがんの看病生活中に、娘の「私のママはみんなのママと同じじゃないの?」という問いに困り、娘だけでも幸せな気持ちにさせてあげなければという一心で思いついたのが赤鼻のルドルフの物語。
「人と違うって素敵なこと揺れるハート」というメッセージが込められているんですよ。
posted by 三田祥雲館 at 17:21 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年12月21日

フィールドワークしてきました その2

祥雲の舎窓からvol.108 2年次ゼミT「建築と人」

考査最終日の午後、ゼミ生みんなでフィールドワークに行きました。
今回は、兵庫県立美術館とその周辺です。
西山記念会館や
091218_hs6.jpg
兵庫県立美術館となぎさ公園
091218_hs5.jpg
まだまだ新しい美術館の中は、とっても近代的!
091218_hs3.jpg
091218_hs4.jpg

美術館をじっくり見学した後は、安藤忠雄さんの講演会にも出席。
「勇気を持って新しいことに挑戦しよう!」と力強く語っておられました。
終了後には、直筆のサインもいただきましたわーい(嬉しい顔)
091218_hs2.jpg

次回のフィールドワークは大阪の予定ですくつ
posted by 三田祥雲館 at 17:31 | 兵庫 ⛄ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年12月17日

♪無限にあふれる「音」の世界♪

祥雲の舎窓からvol.107 1年次芸術「音楽T」

11月から3回に渡り、ミュージシャン丸山茂樹氏を迎えて、音楽Tの特別授業を行いました。

【第1回】
音楽室に入ると見たこともないような楽器がずらり・・・目
初回の授業では、授業開始前から思わず様々な楽器に触れる生徒が沢山いました。丸山氏が旅をして出会った楽器の数々を、旅のエピソードや実演をまじえながら、民族の歴史や「音」の役割についても丁寧に教えていただきました。
091203_m1.jpg

【第2回】
前回の楽器に再び触れ、様々なアンサンブルを試しました。
音と音との組み合わせを考え、いろんな「音」を発見しました。鳥のさえずり、浜に打ち寄せる波の音、雨や雷の音・・・。それらを基調とした情景を表現したり、沖縄の三板や三線、アイヌ民族の楽器やオーストラリアのアボリジニの民族楽器を組み合わせたりと、グループで音の表現を探しました。
091203_m2.jpg
さらに、丸山氏お得意のギターについても、教えていただきました!
いつものギター奏法を、少し変化させるだけで、曲の雰囲気がガラリと変わりました。その変化に、とても驚きました。

【第3回】
最終回は、ギターの基礎的な練習とアンサンブルをしました。
最後には、カントリーロードの伴奏をみんなが弾きながら、丸山氏が三線でアレンジをして下さいました。
091203_m3.jpg
演奏をするだけでなく、幅広いジャンルの演奏を聴いたり他人の演奏を聴いたりすることで、自分の表現が広がっていくことを学びました。楽譜を再現するだけでなく、自分たちでいろんな音の可能性を追求していくことも大切なのですね♪
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年12月12日

海外について考える その2

祥雲の舎窓からvol.106 2年次ゼミT「アフリカゼミ」

11月20日の講演会に続き、JICAからお二方の先生に来ていただきました!

第2回講演会〜11/27
タンザニアに派遣されていた植田一男さんにお越しいただき、理数科としての活動をお話いただきました。
タンザニアでの活動や日本の学校との違いだけでなく、
協力隊員になるための試験や研修などの話、協力隊のお金事情など、興味深いお話を聞くことができました。
休憩時間には男子生徒から、深い質問も出て盛り上がったようです!
091204_as0.jpg

第3回講演会〜12/4
セネガルで水産資源管理の活動をされていた、北出輝雄さんにお越しいただき、セネガルの様子について、たくさんの写真を見せていただきながらお話いただきました。
お金はないけれど自給自足で食べ物には困らず家族と過ごす時間が長いセネガルと、私たちの生活を比べ、「幸せ」について考えさせられることが多かったとのこと。
日本にいては気付きにくいことを色々と教えていただきました!
091204_as2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年12月07日

フィールドワークしてきました

祥雲の舎窓からvol.105 2年次ゼミT「建築と人」

建築ゼミは作品や文献を通じて「建築」を学び、その観点から物事を考えるという講座です。

先日は、神戸北野にある安藤忠雄さんの建築物を見学してきました。
091127_as2.jpg
091127_as3.jpg

現地調査することで、文献からは読み取ることができない体験をします。
091127_as1.jpg
写真撮影カメラやインタビューカラオケなどもでき、とても有意義な時間になりましたわーい(嬉しい顔)
091127_as4.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年12月01日

ボキャブラ天国

とある11月25日の4限目。
とある三田祥雲館高校の大講義堂から聞こえてきたのは...?!

「元気ですかー!」
「ボキャコン大好き〜ハートたち(複数ハート)

祥雲の舎窓からvol.104 2年次「ボキャブラリーコンテスト」

H先生と2年次生の元気な掛け声で幕を開けた、「第3回ボキャブラリーコンテスト」
091125_vc1.jpg

寒さにもインフルエンザにも負けず、頭を抱えながら(?)真剣勝負に挑みました!
091125_vc2.jpg

気になる勝負の結果は???
<個人の部>
ぴかぴか(新しい)優勝ぴかぴか(新しい) 2組T.hさん 194点
2位 2組Iさん 193点
3位 2組T.rさん 191点
4位 4組Mさん 188点
5位 7組Iくん 184点

<クラスの部>
ぴかぴか(新しい)優勝ぴかぴか(新しい) 2組 平均107.8点
2位 7組 平均107.4点
3位 4組 平均104.3点

<部活動の部>
ぴかぴか(新しい)優勝ぴかぴか(新しい) ESS 平均147.3点
2位 男子卓球 平均145.0点
3位 男子テニス 平均133.2点

8か月前の第2回に比べて約2倍の得点だったそうで、みなさんの頑張りがしっかりと結果になってあらわれていますねわーい(嬉しい顔)
次の大会も上位目指して頑張ろう!!!
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年11月30日

祥雲びっくりどっきりメカ?!

祥雲の舎窓からvol.103は1年次芸術選択の「美術」です。

とある日の美術室。
何やら鏡を覗き込む人の列が目
091125_a1.jpg

みなさんがのぞいているのは「おどろき盤」。
091125_a2.jpg
???おどろき盤とは???
丸い板に等間隔のスリット(切れ込み)が入っています。そのスリットの間にアニメーションのもととなる絵がかいてあります。絵のかいてある側を鏡に向けて板を回転させ、スリットから鏡に映った絵を見ると、絵が動いて見える仕組みになっています。アニメーションの元祖ともいえる道具です。

ということで、驚き盤を回転させて、スリットからのぞいていたわけですね!
091125_a3.jpg
実際にどのような動きになるかは出来上がるまでわからないそうですが、どの作品も上手に動きが表現されていましたねわーい(嬉しい顔)

実物の観賞会のあとは、パソコンを使ったプレゼンテーション。
091125_a4.jpg
この図柄にした理由の説明など作品の背景も知ることができて、さらに「驚き」も増したのでした。
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年11月27日

「勉強の冬」突入〜国語科編

秋の教科特集が第3弾で止まったまま、季節はいつの間にか冬になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
季節は変われども、祥雲館の勉強モードは全開ですよ!!!

祥雲の舎窓からvol.102 「国語」

実は2週間前の金曜日に取材させてもらっていたのですが...ふらふら

3年次のみなさんは、いよいよセンター試験対応の問題演習に取り掛かっています。
091113_j1.jpg
普段にも増してパワフルに黒板が埋まっていくF先生の授業にも、後れを取ってはなるものか!と、くらいつく3年次生。
091113_j7.jpg
少人数の選択授業では、気兼せず質問ができるのがいいですね!
091113_j6.jpg

2年次はいよいよ古文の大作、源氏物語の読解に入りましたグッド(上向き矢印)
091113_j2.jpg
同じ日本語とは言え、古文を読み解くのは至難の業。
主述関係をとらえながらストーリーをつかみ、読解を進めています本
091113_j8.jpg

1年次生は漢文の故事成語です。
091113_j3.jpg
臥薪嘗胆など、故事成語の由来を学習中。
091113_j4.jpg
ちょうど1年次にインフルエンザが流行っていた時期ですので、マスクを着用して少し苦しそうですが、マスクの上のまなざしは真剣そのものですね目
091113_j5.jpg

国際化ということで何かと英語が注目されがちですが、私たちの国のことばをしっかりと勉強して、大切に残していきたいものですね。
posted by 三田祥雲館 at 09:05 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年11月22日

海外について考える

ますます寒い日が続いていますが、体調は大丈夫ですか?
引き続き、うがい手洗いをしっかりと行って、風邪の菌をやっつけてしまいましょう!

祥雲の舎窓からvol.101 2年次ゼミT「アフリカゼミ」

アフリカについて研究しているこちらのゼミに、今日から3週連続でJICAから元青年海外協力隊の方々が出前講座に来てくださいます!
その第一週目は松岡仁輝さんという方が来てくださいました。
091120_as1.jpg
第一回目の本日は、ウガンダでの活動報告等を映像やクイズを交えながら、とても分かりやすく講義してくださいましたわーい(嬉しい顔)
091120_as3.jpg
ゼミ生も休み時間に質問にいったり、積極的に知識を吸収していったようです!
来週はどんな講義が聴けるのか、今からワクワクですねるんるん

ところで、国際理解と言えば...
来週の火曜日には、国際交流のパネルトークが開催されますよ!!!
こちらのほうも、とっても楽しみですね目
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年11月04日

事件だ、ワトソン!

「自ら考え、判断し、行動できる」力を身に付ける祥雲館の探究活動。
2年次生はグループ研究の探究基礎を終え、後期からいよいよゼミTでの個人研究が始まりました。
専門的な講座も多く、大学や企業から専門家の先生をお招きしての基礎講義をおこなっている講座も!
先週の金曜日、そのうちの1つに潜入してきましたわーい(嬉しい顔)

祥雲の舎窓からvol.100
2年次ゼミT「シャーロックホームズとヴィクトリア朝時代」
(おかげさまで記念すべき100回目を迎えることができました)

ホームズゼミは、シャーロックホームズの事件を原書で読み、当時のイギリスの時代背景や文化とあわせて研究していきます。

この日は東京の多摩大学から「シャーロックホームズV世」でいらっしゃる河村幹夫先生にお越しいただき、講義を受けました。
シャーロックホームズについて、ホームズをこよなく愛し研究活動を続けている“シャーロッキアン”と呼ばれる人々の活動についてなどなど、当時の新聞や雑誌など非常に貴重な資料を見せていただきながら、楽しく学ぶことができましたひらめき
091030_shs1.jpg
091030_shs2.jpg
講座は始まったところですが、今回の内容を参考に、未来のシャーロッキアンになるべく(?)しっかりと研究していきたいと思います!

おまけ
091030_shs3.jpg
河村先生が持ってこられた、ホームズのトレードマークの1つ「鹿撃ち帽」をかぶる、ゼミ担当のM先生。
どう?探偵みたいでしょ目
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年10月21日

究極のエコカー目指して

10月試験もいよいよ明日が最終日。
最後まで気を引き締めて頑張りましょう!

祥雲の舎窓からvol.99 2年次「理科実験講座(物理)」

2週間前のことですが、10月7日(水)の5,6時間目に
「理科実験講座(物理)」選択者(62名)が、ソーラーカーの講義を受けました晴れ
091007_sc2.jpg

SSH事業の一環として、芦屋大学経営教育学部 羽藤正秋教授にお越しいただき、
091007_sc1.jpg
太陽光発電、ソーラーカーの原理、ソーラーカーレースについて大講義棟で講義を受け、
091007_sc4.jpg

その後、ソーラーカーの試乗を行いました。
091007_sc5.jpg
091007_sc6.jpg

あいにくの雨雨で、情報棟下のピロティでの試乗となりましたが、初めてのソーラーカーにみなさん大喜びでしたねわーい(嬉しい顔)
091007_sc7.jpg
091007_sc8.jpg

当講座の選択者は、3年次になるといくつかのグループに分かれて様々な実験・研究をおこなっていきます。
ソーラーカーチームは自分を乗せて走るソーラーカーを製作します。来年は自作の車に乗っている写真を撮らせてくださいね!

(この日は文部科学省と科学技術振興機構からのSSHに関する授業の視察もありました。)
posted by 三田祥雲館 at 10:55 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年10月17日

香りを聞く

月曜日から10月考査。
みなさん、準備万端ですか?
体調を崩し気味の人も多いようなので、しっかりと体調管理を行ってくださいね目

連休明けの13日、とても珍しい授業がおこなわれていましたよ!

祥雲の舎窓からvol.98 「ライフデザイン」〜 香道

香道とは、茶道・華道と共に日本三大芸道の1つです。
今回、香道「泉山御流」より講師の方に来ていただき、
091013_ld2.jpg
「四時香(しいじこう)」という組香を体験しました。
(2種類以上の香を使い、その香りを当てるのが組香だそうです)
091013_ld1.jpg

H先生のお手本!
091013_ld5.jpg

見るもの聞くものすべてが新鮮で戸惑いもありましたが、
091013_ld3.jpg
091013_ld4.jpg
091013_ld6.jpg
日本の伝統文化に触れ、優雅で和やかな雰囲気で授業が進められましたわーい(嬉しい顔)

香道って何?と興味をもったみなさん、図書館にある「めづめづ和文化研究所 京都」(小栗左多里、トニー・ラズロ 著)という本にも少しですが紹介されています。
ぜひ読んでみてくださいね!
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年10月16日

これからの日本を支える仕事です

祥雲の舎窓からvol.97 「介護福祉入門」

先週の介護福祉入門では車いす体験をおこないました。
講師として、ボランティアサークル「かけはし」より2名の方にお越しいただき、
091007_kf1.jpg
段差の昇降や、階段での介助の方法など
091007_kf2.jpg
091007_kf3.jpg
短時間で多くのことを教わりました。

慣れない車いすに苦戦しながらも、真剣な表情で取り組む17名。
バリアフリーな祥雲館の校舎内にも意外なバリアがあることに気づき、とても貴重な体験となりました!
091007_kf4.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年10月11日

150日間世界一周?!

祥雲の舎窓からvol.96 3年次ゼミU「地理特講」

ずいぶん肌寒くなってきましたね。祥雲館もいよいよ来週から完全冬服に衣替え!みなさん風邪などひかないように、体調管理に気をつけましょうわーい(嬉しい顔)

さて、今日お邪魔するのは“「勉強の秋」到来〜地歴公民編”にも登場してくださったグルメなM先生の教室です。

「地理特講」は後期ゼミUの講座の1つで、
系統地理(自然・産業・都市・村落など)と通常の授業では触れることのできない世界各地域の地誌を中心に、わかりやすくていねいな考察・解説がセールスポイントひらめき

この日もテキストを飛び出して、Google Earthで世界旅行中飛行機
091001_mg1.jpg
(※グルメですが右手の棒はお箸ではありません)

祥雲館で地理を学び、世界へと羽ばたいていってくださいね!
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年10月07日

探究の成果を発表します!

祥雲の舎窓からvol.95 2年次「探究基礎発表会」

1年次の探究入門で「読む力・聞く力」を身に付けた、7回生のみなさん。2年次前期の探究基礎では、調べる力・発表する力をさらに向上させるために半年間頑張ってきました!

8講座の中から興味のある分野に分かれ、グループ研究の結果をポスター、レポートにまとめ、最後にコンピュータのスライドを使った発表をおこないました。
先週の金曜日は各講座の代表班による、発表会。
091002_m1.jpg

各講座とも実験を重ねたり、現地まで出かけアンケートを取ったりと様々なフィールドワークを行い、結果を分かりやすく表・グラフ・図を効果的に使ったスライドを作成していました。
さすが代表班だけあって、みなさん「相手に自分の言いたいことを伝える」工夫がなされた発表でしたね!
甲乙つけがたい内容でしたが、最優秀班は「地域と経済」講座チームが選ばれました。おめでとうございますぴかぴか(新しい)
091002_m19.jpg

いよいよ後期からは個人研究が始まります。
3年次に執筆する小論文目指して、引き続き頑張っていきましょう!

各班の発表の様子はこちら(続きを読む)
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年10月01日

「勉強の秋」到来〜情報編

秋の教科特集、第3弾はこちら!

祥雲の舎窓からvol.94 「情報」

情報科には、1年次の「情報C」以外にも選択授業として「情報実践」や「コンピュータデザイン」という授業がありますが、残念ながら今年度は「情報C」のみの開講となっていますペン

1年次生の「情報C」では、現在プレゼンテーションの練習中。
パソコンで作ったスライドを使用し、「自分の言いたいことをどうすれば効果的に伝えることができるか」奮闘しています。
090929_j2.jpg
聞き手のほうも、よりよい発表につなげていくための評価シートを熱心に記入しています。
090929_j1.jpg

これから先も「他人に自分の気持ち・意見」を伝える場面はたくさんやってきます。
その時にあわてなくてすむように、プレゼンテーション力をどんどんupグッド(上向き矢印)させましょう!
posted by 三田祥雲館 at 15:53 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年09月29日

「勉強の秋」到来〜地歴公民編

秋の教科特集、第2弾はこちらの教科に登場していただきましょう!

祥雲の舎窓からvol.93 「地歴公民」

火曜日の1限目は地歴公民の授業が8講座実施されていますペン

1年次生の現代社会では
司法改革(冤罪)や
090929_tk4.jpg
選挙制度や国会の仕組みについて
090929_tk5.jpg
といった、毎日新聞やテレビのニュースを賑わしているトピックに深く切り込んで勉強中。

2年次生になると、日本史・世界史・地理と専門的な分野に分かれて学習しますが、
日本史では、「開国後の国家作り」〜地租改正と富国強兵について学んでいます。
(グルメな先生ですが、お箸を持っておられるわけではありません)
090929_tk1.jpg
世界史は中世ヨーロッパあたりでしょうか。
090929_tk3.jpg
日本の歴史はもちろん世界の歴史を知っておくと、旅行先で観光するときに「ああ、これが!」となり、楽しさも倍増しますよグッド(上向き矢印)
090929_tk2.jpg

そして3年次生の教室では...
日本史クラスは「大正政変」や
090929_tk7.jpg
第一次世界大戦後のワシントン体制について学んでいて、
090929_tk6.jpg
世界史は、19世紀の中国の歴史を紐解いています。
090929_tk8.jpg

”暗記して終わり”ではなく、教科の楽しさや大切さを伝えようと、どの先生も工夫をこらした授業を展開中るんるん
私たちの生活に密接している地歴公民、じっくりと学んでいきましょう!
posted by 三田祥雲館 at 16:24 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年09月26日

「勉強の秋」到来〜数学編

シルバーウィークも終わり、ずいぶんと過ごしやすい気候になってきましたねわーい(嬉しい顔)
「秋」と言えば、芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋...と何をするにも最適の季節!祥雲館にもさまざまな「秋」が訪れています。
そんな中、今回取り上げるのは「勉強の秋」。いろいろな教科の授業の様子をのぞいてみたいと思います目

トップバッターの教科は???

祥雲の舎窓からvol.92 「数学」

金曜日の1限目は数学の授業が9講座実施されています。
まずは3年次生の教室から。
090925_mm3_2.jpg
びっしりと黒板を埋め尽くす数式やグラフ、図形などなど。
090925_mm3_3.jpg
受験へ向け、問題演習で追い込み中ですペン

順不同で1年次生の教室へ。
090925_mm1_3.jpg
1年次生の数学Tの授業は、1クラスを2つに分けて、いわゆる「習熟度別少人数授業」を行っています。
090925_mm1_3_2.jpg
20人前後の授業のため、1人1人に目が向けられ、質問もしやすいのでおおむね好評のようですグッド(上向き矢印)
090925_mm1_7.jpg
今は2次関数から2次方程式・2次不等式へと進み、数学Tの中心分野を学習中です!
090925_mm1_7_2.jpg

最後は2年次生。
090925_mm2_23_2.jpg
むむ!この円や角度は...。
まもなく魔の(夢の?)三角関数に突入しますひらめき
090925_mm2_23.jpg

数学は苦手と感じる人も多いようですが、「私は文系だから数学なんて...」と侮るなかれ!
公認会計士など7×7の行列を扱うそうですよ。
この秋、問題をたくさん解いて、ぜひぜひ得意分野に変えていきましょうるんるん
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年09月18日

自分の将来を考える

久々の登場、祥雲の舎窓から。
先週、今週と1年次の探究入門ではお二方の講師をお招きし、講演会を開催しましたペン

祥雲の舎窓からvol.91 「探究入門講演会」

*その1*
9月10日(木)午後、兵庫教育大学長 梶田叡一先生をお迎えし、1年次を生対象に探究入門(スタートアップゼミ)講演会を開催しました。梶田先生は、中央教育審議会副会長をはじめとして数々の要職を務められており、我が国教育のキーマンとして活躍されています。
講演のテーマは、「将来の生き方を考える―我の世界と我々の世界」。一人ひとりの個性を大切にするとともに、社会の一員として自分の持つ力をみんなのために使うことの大切さを説かれました。また、そのためには、目標をもってコツコツまじめに努力して生きていくことが重要であることを教えていただきました。
「無理をして背伸びをしすぎることはない。自分を大切にして、決して手を抜かず、真面目に生きることが大切だ」と語りかける先生の言葉に、若者への励ましや暖かい思いを感じた講演会でした。
1年次生はこれから、本格的に探究活動を開始します。先生の言葉を胸に、将来のことを考えながら探究活動に取り組んでほしいと願っています。

*その2*
前週の兵庫教育大学長の梶田先生の講演会に引き続き、9月16日(水)に第2回目の探究入門(スタートアップゼミ)講演会を開催しました。
お迎えしたのは、長い間、科学記者として日本や世界の科学者を取材されている毎日新聞記者の元村有希子先生。
090916_k1.jpg
テーマは、「これからの社会、これからの科学」。科学の魅力から説き起こし、科学者としての生き方、研究成果を社会に還元することの尊さをお話しいただきました。また、これからの科学者は、科学技術に対する社会の要請を鋭くとらえるための幅広い視野を持ちながら、複数の専門性を持つことが求められていることを教えていただきました。
本年度からスーパーサイエンスハイスクール事業の指定を受け、今まで以上に理数系の教育に力を入れている本校にふさわしい講演会となりました。本校の「未来の科学者・技術者のタマゴ」たちはどんな未来を切り拓くのでしょうか・・・楽しみです。

posted by 三田祥雲館 at 09:12 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年07月14日

ドレミファソーラファミレド♪

定期考査も中間地点を折り返しました。
残すところあと2日!最後まで頑張っていきましょう手(グー)

今日は、筆記試験とは一味違う実技試験の様子をお届けいたします。

祥雲の舎窓からvol.90 探究A・B「ソルフェージュ」

2年次・3年次では自分の進路に合わせて様々な授業を選択できますが、その中の1つに「ソルフェージュ」があります。

まずは、授業風景を見てみましょう☆
7月1日の授業では、聴音と新曲視唱のテストを行いました。
090701_s1.jpg
これは、聴音のテスト風景です。
聴音は、ピアノから流れるメロディーや和音るんるんを五線譜に書き取ります。
音符を書くことが苦手な生徒はドレミ・・・で書き取っています。

新曲視唱は、初めて見る楽譜をドレミ・・・で正しく歌います。
090701_s2.jpg
テストでは、授業で習った視唱から出題され、クジで引き当てた番号の曲を歌いましたカラオケ
授業でやっていてもなかなか難しいようで、みんな必死でした。

引き続いて音楽理論ペンも行いました。


最後に、夏休みの課題に向けて、ソロやグループを組んで楽器練習を行いました。
090701_s3.jpg
ただ演奏するだけでなく、自分たちで意見を出し合って曲を創り上げていくことが課題です。
090701_s4.jpg

このように「ソルフェージュ」は、音楽理論や音符の書き方を学び、音感がつくような内容も行っているので、幼児教育系や音楽系大学への進路を考えているみなさんが、たくさん受講していまするんるん
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年07月13日

われら里山探検隊

祥雲の舎窓からvol.89 「1年次探究入門 〜 里山で学ぼう」

1年次の探究入門では、本校の体験学習ゾーンにある「里山」を活用して、自然と人間の共生を学ぶとともに、学問研究の重要な手法である「フィールドワーク」について学びました。

里山に入り、
090709_sato1.jpg

見たこと・感じたことをまとめ、文献を読み…そして、みんなで学習したことを、KJ法を使って整理していきます。

真剣に、しかし、楽しそうに討議している様子です。
090709_sato1.jpg

実際に現地に行って、その場の「空気感」を感じることのできる学習…「探究」の強みの一つです。
090709_sato2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年07月07日

代表の座はどの班に?

祥雲の舎窓からvol.88 「2年次探究基礎(先生とこども)」

2年次の探究基礎もいよいよ佳境に差しかかってきました!
先週の金曜と今日にかけて、各講座ごとに第1回講座内プレゼンテーションをおこないました。
090707_tk1.jpg
090707_tk2.jpg
担当の先生に指摘された部分を修正し、
090707_tk3.jpg
9月に行われる講座の代表班を決めるプレゼンテーションに備えますわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 17:21 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2009年06月26日

小さくても力持ち

祥雲の舎窓からvol.87 「理科実験講座(物理)」

6月17日(水)の5・6時間目に、
今年も、ソーラーカー製作のための基礎実験として、モーターの動力性能を測定する実験を行いました。
090617_ik2.jpg

モーターに加える電圧を一定にして、モーターに発生する力と回転数、電流を測定しました。
090617_ik1.jpg
090617_ik3.jpg
このデータから、モーターのエネルギー効率が最大になる条件を求めます。
回路図どおり配線したり、装置を組上げるのに四苦八苦していましたが、はじめてつかうオシロスコープに興味シンシンで、ブラウンの波形をみんなで眺めていました。
090617_ik4.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習