2019年06月11日

自然科学への誘い 開講式・第1回

今年度の「自然科学への誘い」は35名の受講者が集い、6月9日(日)に人と自然の博物館において、開講式ならびに第1回となる授業が行われました

開講式における校長先生のあいさつ
誘い1.jpg

開講式における土居先生からの授業説明
誘い2.jpg

見学「標本のミカタ 〜川虫の世界〜」 人と自然の博物館・三橋弘宗先生
講義「オオカクツツトビケラの巣の不思議」 ひとはく地域研究員・渡辺昌造先生
誘い3.jpg誘い4.jpg 
誘い5.jpg誘い6.jpg 
受講者は、講義のあとも熱心に講師の先生に質問したり、標本を見たりして、わかったことや興味をもったことをメモしていました。

最後は三橋先生より、受講者の本日の感想に対するコメントをいただきました。
誘い7.jpg

これから1年間かけて「自然科学への誘い」を受講する中で、自然科学への興味関心を深め、研究を主体的に進める力を養っていけるよう、楽しんで積極的に活動していきましょう

posted by 三田祥雲館 at 15:24 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年04月30日

全国大会 第5位 ! RoboCupJunior Japan Open 2019

こんにちは、【team.祥雲】科学部Robotics班です。
昨日に続き、9:30より予選ラウンド2戦が行われました。

第4ラウンド
【A edition】 vs WSO001【ゆずれもん】東海ブロック
ゆずれもん.jpg20190429_01.jpg
昨年全国3位のチーム。今年も対戦しました。
今年は4軸ドリブラーFW機とメカナムホールを使用した半円状のGK機を製作。ゴール前を鉄壁のキーパ―が守ります。
GK専用機は条件判断が難しくプログラムが複雑になります。相手機がアウトオブバウンズによる退場してる間に得点を重ねました。
5−2で【team.祥雲】の勝ち

【S edition】 vs WSO022【Xx素人志向至上主義xX】関東ブロック
素人志向至上主義.jpg20190429_02.jpg
4軸ドリブラーFW機とキッカー搭載GK機を擁する高専チームです。
出足の良いFW機に翻弄されますが、オールラウンダー2台で攻め続け、なんとか勝ちに繋げました。
3−1で【team.祥雲】の勝ち

第5ラウンド(予選最終)
【A edition】 vs WSO012【CIAO Tezukayama】京滋奈ブロック
CIAOtezukayama.jpg20190429_03.jpg
昨年全国2位の【帝塚山中学校・高等学校】のチーム。
昨年はドリブラーの調整に苦しんでいましたが、今年は完成域に達しています。
ボールをキープし、ゴールをビジョンシステムで見定めシュートを打つFW機。
制御の難しいGK機も見事に仕上げています。
相手チームFW機が退場しているチャンスは何度か訪れるのですが、ゴールを決めさせてくれません。
完敗です。1 – 9で【team.祥雲】の負け

【S edition】 vs WSO001【ゆずれもん】東海ブロック
20190429_04.jpg20190429_05.jpg
相手にとっては2戦続けて【team.祥雲】との対戦です。
押しの強い相手FW機に翻弄されますが前半は1-0で折り返します。
後半、味方同士の押し出しやボールの取り合いの隙に3点を取られました。
味方機との連携が課題です。1 – 3で【team.祥雲】の負け

予選トーナメント(5ラウンド)が終了し、結果発表です。
result01.pngresult02.pngresult03.png

第6位【team.祥雲A edition】3勝2敗 勝点6 相手総得点36 得失点 -6
  第8位【team.祥雲S edition】3勝2敗 勝点6 相手総得点26 得失点10
【team.祥雲A edition】決勝リーグ進出

決勝リーグは【前半5分+ハーフタイム5分+後半5分】インターバル10分で全5試合を連続で行います。試合間での修理やプログラムの変更などメンテナンス、時間は長くなるがバッテリー充電などのできないサバイバルゲームが展開されます。(きついですよね。)

決勝リーグ
第1戦
 vsWSO017【宗高ヤタガラス】九州ブロック
宗高ヤタガラス.jpg20190429_06.jpg
【福岡県立宗像高等学校 電気物理部】世界大会に日本代表として6回出場をしている強豪チームです。ドリブラーを装備した今大会最も押しが強いと思われるFW機とDF機の猛攻により、ライン際に追いやられたり、方位を見失うような動きが続出。自分たちのプレーができません。
0 − 6で負けました。

第2戦 vsWSO015【Cat-Bot】北信越ブロック
CatBot.jpg20190429_07.jpg
昨年全国第1位、世界大会第2位のチームです。最初2分間は相手機1台故障でチャンス到来と思いきや、こちらも1台の動きが、、、素早い動き、ボールキープ力、ゴールの色を検知し正確に放たれるシュートは健在です。得点を重ねられ、前半5分でコールドゲーム。
0 − 10 完敗です。

第3戦 vsWSO012【CIAO Tezukayama】京滋奈ブロック
20190429_08.jpg20190429_09.jpg
予選ラウンドでも対戦した昨年全国第2位チームです。
予選の時以上にアウトオブバウンズすることもなく隙がありません。
1 − 10 完敗です。

第4戦 vsWSO001【ゆずれもん】東海ブロック
20190429_10.jpg20190429_11.jpg
予選ラウンドでも対戦した昨年全国第3位チームです。
連戦続きの為、機体に歪みが生じビジョンシステムが不安定(ミラーがずれているのか)となり実力が出ません。
2 − 4で負けました。

第5戦(最終戦)
vsWSO006【Ri-one Nano】京滋奈ブロック
RioneNano.jpg20190429_12.jpg
昨年Light Weightリーグ全国第1位【立命館守山中学校・高等学校】のチームです。
Light Weightベースの軽量機体ながらドリブラーを装備、無駄のない俊敏な動きをします。
【team.祥雲A edition】も健闘するのですがかないません。
1 − 6で負けました。


試合終了。5戦0勝5敗となり第6位となりました。
result04.png

追記 上位1チームが失格となったため、第5位となりました。
全国大会で勝ち抜くためにはまだまだ力不足でしたが、得ることの多い大会でした。
ロボカップジュニアに参加して7年が経過した【team.祥雲】ですが、明日からは、1年次生も加わり新しいチーム編成となります。来年もこの舞台に立てるようにがんばります。
大会役員ボランティアの皆様、3日間本当にありがとうございました。
posted by 三田祥雲館 at 22:45 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年04月29日

RoboCupJunior Japan Open 2019 【4/28 初日】

こんにちは、【team.祥雲】科学部Robotics班です。
いよいよ2日間の大会がスタートしました。

20190428_01.jpg20190428_02.jpg

8:00 パドック(整備場)に入場し、車検を受け練習に入ります。
10:30 キャプテンミーティング(今大会で利用するルールの再確認を行います。)
11:00  開会式が行われました。

20190428_03.jpg20190428_04.jpg

委員長 尾花 正啓 和歌山市長による挨拶のあと、世耕 弘成 経済産業大臣  石田 真敏 総務大臣
に挨拶を頂き、選手宣誓が行われました。

13:00 予選トーナメント(全24チーム)スタート
【team.祥雲A edition】阪神ブロック第1位(太治野・藤本・山崎)
【team.祥雲S edition】阪神ブロック第2位(三木・角谷・若森)

apre.pngspre.png

スイス式トーナメントは最初のラウンドは抽選で対戦相手を決定しますが、第2ラウンド以降は、【勝点】−【得失点】などを参考にランキングの近いチーム同士を対戦させます。ラウンドを重ねて行くことにより正確なランキングを定めることが出来ます。
今シーズンは、予選ラウンドが5回と少なくなっている為、最終ランキングは、全ラウンドで対戦した【相手の勝点を合計した】ポイントを【勝点】の次の指標としてランキングを確定します。
(ランキングの高いチームとの対戦で負けたとしても、このポイントが意味を持ちます。)

第1ラウンド
【A edition】 vs WSO024【μshort】関西ブロック
μshort.jpg20190428_05.jpg
黒い機体に、ドリブラーを搭載した大阪府立今宮工科高等学校チーム。
機動力も【team.祥雲】と互角であり、ボールの取り合いをします。相手ドリブラーの動きも良くボールをキープするのですが、ゴールまでは押し込めません。その隙にキッカーでゴールを決めて、5 – 0で【team.祥雲】の勝ち

【S edition】 vs WSO011【TGO】四国ブロック
TGO.jpg20190428_06.jpg
4軸黒い機体に全周囲ミラー、キッカーを搭載した中学生チーム。
初戦ということもあり、思うように動かないようであり、6 – 1で【team.祥雲】の勝ち

第2ラウンド
【A edition】 vs 【S edition】
20190428_07.jpg20190428_08.jpg
【勝点】【得失点】も同じになったため、早くも同門対決となりました。
手の内を知り尽くした相手だけに一進一退を続けます。4– 3で【A edition 】の勝ち

第3ラウンド
【A edition】 vs WSO020【4-Axis】北信越ブロック
4_Axis.jpg20190428_09.jpg
長岡工業専門学校所属、2018世界大会第2位【Cat-Bot】の兄弟チーム。日ごろから世界レベルのチームと練習できるのか、まったく隙がありません。機体後方にも装備されたドリブラーから隠し玉のように放たれるシュートが秀逸です。完敗です。
2 – 9で【team.祥雲】の負け

【S edition】 vs WSO023【Bijection】静岡ブロック
Bijection.jpg20190428_10.jpg
黒い機体に、ドリブラーを搭載したチーム。
相手ドリブラーはあまり機能していないようで、ボールの取り合いとなりますが、その隙にキッカーでゴールを決めて、6 – 0で【team.祥雲】の勝ち

各チーム3ラウンドが終了し、初日トーナメントの結果が発表されました。
【勝点】−【相手総得点】−【得失点】でランキングが発表されました。

first_result1.pngfirst_result2.png
暫定4位【team.祥雲A edition】2勝1敗 勝点4 相手総得点14 得失点-1
暫定10位【team.祥雲S edition】2勝1敗 勝点4 相手総得点6 得失点10
両チームとも高順位となり、明日は高ランキングチームとの試合が続きます。
posted by 三田祥雲館 at 00:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年04月27日

RoboCupJunior Japan Open 2019 いよいよ開幕!

こんにちは、【team.祥雲】科学部Robotics班です。
4月28日29日の2日間、和歌山市「和歌山ビッグホエール」にてRoboCupJunior Japan Open 2019が開催されます。
阪神ブロック代表として【A edition】【S edition】の2チームが「WorldLeague・サッカーオープン」に出場します。

20190427_041016497_iOS.jpg20190427_050939056_iOS.jpg
「きいちゃん」「わかぱん」和歌山マスコットと記念撮影

全国各ブロックから勝ち抜いた24チームにより、5ラウンドのスイス式トーナメントの予選を行い、上位チームによる決勝リーグ戦が行なわれます。
優勝チームは、7月に行われるシドニー(オーストラリア)で開催される世界大会にエントリーされる予定です。

20190427_061742731_iOS.jpg20190427_060611228_iOS.jpg

今日は午後3時より、使用電池及び車検が行われました。

20190427_065126172_iOS.jpg20190427_063849941_iOS.jpg
20190427_070847433_iOS.jpg20190427_070016998_iOS.jpg

車検では、規格通りにロボットが製作されているか、安全性は確保されているか、など自作ロボットの点検が行われます。合格できないと練習すらできません。実は、競技を行うより緊張します。


電池及びロボット車検に合格したチームから試合コートでの練習が開始されます。

20190427_073000593_iOS.jpg20190427_073010384_iOS.jpg


明日からの大会、実力が発揮できるように頑張ります。
posted by 三田祥雲館 at 22:07 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年04月04日

「探究テーマを考える」分野別座談会(理系)

平成31年2月20日(水)
関西学院大学理工学部の先生方を囲んで、分野別の座談会を行いました
専門分野の先生方のお話を聴き、研究テーマを具体的に考えることが目標です。

全体講話(理工学部長 水木先生)
2DSCN7140.JPG1DSCN7153.JPG

自分の興味のある分野を2つ選び、各分野に分かれて座談会のスタートです。
3DSCN7162.JPG

数学(数理科学科 北原先生)
4DSCN7213.JPG

情報(情報科学科 石浦先生)
5DSCN7225.JPG

物理(物理学科 松浦先生)
6DSCN7166.JPG

化学(化学科 田中先生)
7DSCN7185.JPG

生物(生命科学科 北條先生)
8DSCN7195.JPG

いよいよ新学期SS探究Uがスタートします
どんな課題研究をしたいか、思い描いていきましょう
posted by 三田祥雲館 at 16:17 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年03月17日

第66回日本生態学会 科学部生物班

3月17日(日)、科学部生物班4名が、神戸国際展示場で開催された日本生態学会高校生ポスター発表に参加しました。高校生の研究だけでなく、一般の研究者のさまざまな本格的な発表に触れることができ、とても勉強になりました。

20190317141326759.jpg20190317141340736.jpg
posted by 三田祥雲館 at 16:26 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年03月16日

台湾科学研修 速報16

この研修で変わったこと!
○無意識に口から英語がでるようになった。Aoi
○現地の高校生と英語でスムーズに会話できるようになった。Yuichi
○会話をするときにすぐに英語の文を組み立てられるようになった。Nao
○英語の単語で会話が出来た。Nana
○英語の会話に積極的に参加できるようになった。Chihiro
○自分からこちらの人に話しかけられた。Mii
○台湾で友達ができた。Rin
○自分の英語のできなさを知り、もっとコミュニケーションをとれるようになりたいと思った。Manaka
○コミュニケーション力が上がった。Naoya
みんな本当に逞しくなったと思います。今のこの気持ちを忘れずに、あと1年間の高校生活を大切に過ごしましょう!

20190316174049659.jpg

17:40関空を出ました。バスで学校に向かいます。学校到着は、19時15分〜30分頃の予定です。
これで台湾科学研修速報を終了します。
posted by 三田祥雲館 at 17:40 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報15

たくさんの思い出と共に、キティちゃん柄の飛行機で日本に帰ってきました。(キティちゃん柄の飛行機は、機内食もキティちゃん仕様でした!!)

20190316155913428.jpg20190316155918263.jpg

飛行機は、少し遅れましたが、16:36無事着陸しました。
posted by 三田祥雲館 at 16:46 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報14

10時に過ぎにホテルを出て、今は桃園空港です。全員、出国審査も通過しました。

20190316122213198.jpg20190316122217551.jpg

現地時刻13:00発の飛行機で関空に帰ります。定刻どおりの出発の予定です。

20190316122222011.jpg20190316123517940.jpg20190316131952439.jpg
posted by 三田祥雲館 at 13:20 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報13

3月16日(土)、最終日の朝です。今朝も6時半から、希望者で集まり散歩に出かけました。今日は、出発まで時間に余裕があるので、地下鉄に乗って中正紀念堂まで行ってみました。地図を片手にぶらぶら歩くのも大切な良い経験です。

20190316100911903.jpg20190316100920580.jpg

8時15分には、みんなホテルで朝ごはんを食べました。生徒9人全員、体調を崩すことなく食欲も旺盛で元気にやってこれました。本当に頼もしい生徒たちでした。

20190316100929651.jpg20190316100951129.jpg

10時にホテルを出発します。それまで、荷物の整理をしたり、レポートを書いたり、最後のまとめをしています。
posted by 三田祥雲館 at 10:24 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年03月15日

台湾科学研修 速報12

3日目の感想です。
○張先生のお話はいろいろな内容が含まれていて、物事を多角的に見るのが大切だとわかりました。特に驚いたのはゴリラが写っている動画です。ボールを集中して見すぎてゴリラがウホウホしながら通っていたとは気づきませんでした。今日の発表でもらったアドバイスを生かしていきたいです。Manaka

20190315223704222.jpg20190315223815518.jpg

○張先生のお話は全て英語で、自分には理解するのが難しかったです。何かに集中すると周りが見えなくなるというのは、とても納得できる内容でした。自分の発表では、質問に対する答えを英語で話すのが本当に難しくて、ほとんど先生に頼ってしまいました。もっと英語が話せるようになりたいと思いました。Rin

20190315223824006.jpg

○教育に役立つVR とARを体験し、教科書で見るより、面心立方格子の構造のイメージができました。祥雲の授業でも取り入れてほしいと思いました。英語での発表は、質問の答えを英語で返すのに苦労しました。英語ですぐに話せるようになりたいと思いました。Nana

posted by 三田祥雲館 at 22:51 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報11

台湾、最後の夜です。夕食は、しゃぶしゃぶ鍋。夕食のあとの1時間、大きな繁華街である西門でショッピングなどを楽しみました。西門からの帰り道、初めて地下鉄に乗ってみました。切符が丸いプラスチック製だったりと、面白い発見がありました。

20190315220044245.jpg20190315220054109.jpg
20190315223222018.jpg20190315223235994.jpg
20190315223242442.jpg
posted by 三田祥雲館 at 22:33 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報10

国立台湾師範大学科学教育センター訪問

20190315135354573.jpg20190315135452344.jpg

学際的研究について 張先生の講義
 ノーベル賞とイグノーベル賞など、ものの見方を変えることが大事、答えは1つではない!ことをクイズなどを通して楽しく教えて頂きました。

20190315214238914.jpg

課題研究発表
 グループごとにポスター発表し、師範大学の先生方からアドバイスを頂きました。質問に答えるのは、本当に大変そうでしたが、綿貫先生に少し助けてもらいながら、なんとかやりきりました。

20190315214258183.jpg20190315214303366.jpg

ランチタイム
 ランチBOXやおやつ、タピオカミルクティーなど、用意して頂きました。

VR,ARに関する研究室訪問
  VR ARを教育の現場に応用する技術をいろいろと体験させて頂きました。ゲーム感覚でとても興味深い体験でした。

20190315214331279.jpg

大学院生との交流 
 学生さんの指導で色の変わるLEDライトを作りました。基盤にはんだで、部品を1つずつ取り付けて仕上げていきました。とても親切に教えて頂き、楽しく過ごしました。最後に、キャンパスを回りました。熱帯らしい木がたくさんあって面白かったです。

20190315214340973.jpg20190315214356190.jpg

今日も台湾の皆さんに本当に親切にして頂きました。あたたかい交流の中で、みんな大きく成長することが出来たと思います。

20190315214403004.jpg
posted by 三田祥雲館 at 22:26 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報9

3月15日(金)、夜の間に雨が降っていたようで、道は濡れていますが、今は晴れ間がのぞいています。
今朝は、希望者で6時半から散歩に出かけました。行天宮という地元の神社を見つけることができ、ちょっと得をした気分です。
朝食はみんな元気に食べています。

20190315083140604.jpg20190315084224533.jpg

今日は、国立台湾師範大学を訪問し、大学の先生方の前で、ポスター発表をします。研修、二つ目の山場です。頑張って行ってきます👍
posted by 三田祥雲館 at 08:42 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年03月14日

台湾科学研修 速報8

2日目、高校訪問を終えての感想を紹介します。
○英語で発表するのも相手と会話するのもとても難しく、特にポスター発表で質問されたとき、答えるのがとても大変で上手くできませんでした。改めて他国の人と交流することの難しさを感じ、英語をもっとスラスラと話せるようになりたいと思いました。Nao
○2日目のブログラムで目標としていたことを多く達成することが出来ました。一番驚いたのが、日本の若者と趣味が似ていたことです。数字当てゲームもそうだし、アニメの話もできました。最後には、Take a picture.の日本語を教えました。Aoi

20190314232132555.jpg

○バディになった子達がみんなフレンドリーで優しくて、とても楽しい1日でした。探究発表は、完璧にとまではいきませんが、初めてにしては、ある程度はできたかなと思います。質疑応答はうまくできなかったなと思うのでがんばりたいです。自分にもっと英語力があれば、台湾の子達の発表も理解できたのにと思いました。Mii
○台湾の学生とは、色々違う点も多いのかなあと思っていたのですが、笑いのツボだったり、ふざけあい方などは似ているなあと感じました。ただ、台湾学生は仲の良さが日本より目立っていたとも感じました。観光もいろいろしましたが、日本と台湾の良さを発見できたと思います。Chihiro

20190314232141393.jpg

○台湾の学生とふれ合うことで、日本の文化と台湾の文化の違いを学ぶことができました。自分の研究を発表する時には、伝わるように発表を工夫することができ、実際に自分の伝えたいことを伝えられたので良かったです。とても大きな刺激を受けることができました。Yuichi
○最初は緊張して台湾の学生と話すことができませんでした。しかし、先生のアドバイスでだんだんと話すことができるようになりました。学校を案内してもらっている間、積極的に話すことができました。今回の目標であるコミュニケーション力をつけることができたと思います。Naoya
posted by 三田祥雲館 at 23:21 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報7

学校訪問の後は、リラックスして台湾を楽しみました。

20190314200033134.jpg20190314200040406.jpg

まずは、永康街を散策。カフェや雑貨店などが連なるちょっとお洒落な通りです。それぞれ好みのお店をみつけて楽しみました。良い香りに誘われて、台湾茶のお店に入ってみました。いろいろなお茶を飲み比べさせてもらい大満足です。

20190314200043985.jpg20190314200048493.jpg
20190314200057074.jpg20190314200142321.jpg

次に大きな土産物屋に寄り、夕食へ。今日は、モンゴリアンバーベキューでした。

20190314222245752.jpg20190314222308793.jpg

最後は台北名物、夜市です。屋台を一つ一つのぞきながら、台湾らしさを満喫しました。〆に、みんなで胡椒餠を食べ、長かった1日を終えました。

20190314222318022.jpg
posted by 三田祥雲館 at 22:47 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報6

国立台湾師範大学附属高級中学校訪問 その2 午後

昼食は、全員にランチBOXを用意して頂きました。評判のお店のスペシャルランチということで、とても美味しかったです。

20190314154204008.jpg20190314154222140.jpg

生徒は、パートナーに案内されてキャンパス見学へ。引率の私たちも生徒を探してキャパスを回りましたが、とてもとても広い学校のため、見つけることができません。そこで、生徒探しはあきらめて、学食でタピオカミルクティーを買いくつろぎました。この高校は、生徒が空き時間を自由に過ごしており、日本の大学のような雰囲気でした。

20190314154246875.jpg20190314154302412.jpg

午後は、物理実験の授業に参加させて頂きました。中国語での授業で内容もむずかしいものでしたが、パートナーの班に入り、協力して取り組むことが出来ていました。

20190314154312971.jpg20190314154349262.jpg
20190314185901832.jpg20190314185912680.jpg

最後に、みんなで記念写真を撮り、お別れしました。先生方も高校生の皆さんも本当にあたたかい対応をしてくださり、ありがたいことでした。本当に良い経験が出来たと思います。

20190314190049864.jpg20190314190054642.jpg
posted by 三田祥雲館 at 22:20 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報5

国立台湾師範大学附属高級中学校訪問 その1 午前

20190314150414043.jpg

迎賓 行きのバスの中で、中国語の挨拶を教えてもらい練習しました。校門を入ると、今日のパートナーなる生徒が、こちらの生徒の名前を書いた札をもって待っていてくれました。うまく挨拶が出来たでしょうか?

20190314150427095.jpg20190314150432905.jpg

開幕式と学校紹介 お互いの挨拶、贈り物交換、映像での学校紹介を行いました。 

20190314150449885.jpg

課題研究交流 ポスターセッション お互いが、8分間のプレゼンを3回ずつ行いました。はじめは、とても緊張していましたが、だんだんと慣れてきてなんとかやりきっていました。活発に質問をしている場面も見られ、成長を感じることができました。

20190314150459109.jpg20190314150506184.jpg
20190314150513245.jpg20190314150522516.jpg
20190314150541186.jpg20190314150610477.jpg
posted by 三田祥雲館 at 16:08 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報4

3月14日(木)、天候は晴れ。7時15分の朝食時間に元気に起きてきました。皆、よく寝れたそうです。昨日の夕食も今朝の朝食も、もりもり食べているので、頼もしい限りです。

20190314085035131.jpg20190314085040684.jpg

今日は、国立台湾師範大学附属高級中学校を訪問し、現地の高校生と交流する計画です。

20190314085054205.jpg20190314085349074.jpg
posted by 三田祥雲館 at 13:21 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年03月13日

台湾科学研修 速報3

20190313222536744.jpg20190313222635845.jpg
20190313222652198.jpg20190313222700244.jpg
20190313222714577.jpg

故宮博物院を見学後、中華料理レストランで夕食をとり、7時半にホテルに到着しました。この研修は全行程、日本人の現地ガイドさんに同行してもらえるので安心です。博物院でもヘッドフォンで日本語の解説を聞きながら回れたので、展示物について深く知ることができました。

20190313222720773.jpg20190313222729266.jpg

ホテルに着いてからは、明日に備えて、各グループ15分ずつ、先生に最終チェックをしてもらいながら英語のプレゼンテーションの練習をしました。十分に準備は出来ました。明日は同世代どうしの交流を楽しみましょう🎵

20190313234723734.jpg20190313235111214.jpg
posted by 三田祥雲館 at 23:48 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報2

9人の研修生にこの研修の目標を書いてもらいました。
○自分の研究した内容を相手に伝わるように発表する。➡プレゼンテーション力の向上を目指す。Yuichi
○コミュニケーション力と英語力を身につける。Naoya
○自分から何か話しかける。Mii
○研究内容をわかりやすく話す。Nana
○台湾を最大限に楽しんで学ぶ。Manaka
○人に頼らずに自分の力ではなす。Rin
○他人に分かりやすく、また聞きたいと思ってもらえるような発表をする。Nao
○おいしいもの食べたい。英語のリスニング力上げたい。Chihiro
○1日本の話をいっぱいして、1年間の英語力の成長を知る。2研究のアドバイスを1つでも多くもらう。3おいしいものを味わう。Aoi

20190313222434354.jpg

14時25分、現地時間は13時25分、無事、台湾桃園空港に到着しました。良いお天気、気温は27℃、暑いです。まずは、故宮博物院にむかいます。
posted by 三田祥雲館 at 14:52 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修 速報1

3月13日(水)午前7時10分、学校を出発し、バスで関西国際空港に向かいました。

20190313102148159.jpg20190313102154785.jpg

今は関空です。出国審査を無事通過し、搭乗待ちでくつろいでいるところです。飛行機は定刻どおり出発の予定です。
9人それぞれの目標をもって、元気に行ってきます。

20190313102159616.jpg20190313102250435.jpg
posted by 三田祥雲館 at 10:23 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

台湾科学研修

3月13日〜16日、SSH事業の取組として、台湾科学研修を実施します。この1年間、SS探究Uで課題研究に取り組んだ2年次生9名が参加し、台湾の高校や大学を訪問します。参加生徒は、自分の研究を英語のポスターにまとめ、英語で発表する練習をしてきました。この発表をもとに現地の高校生と英語で交流したり、大学でアドバイスを受けたりするという計画です。

20190313073505194.jpg
posted by 三田祥雲館 at 07:35 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年02月17日

数学オリンピック挑戦

1月14日(月)に灘高校で行われた第29回日本数学オリンピックに,本校17回生1年次6名が参加しました
(出願は7名でした。1名は,受験当日が部活動のコンテストと重なり,受験できませんでした)。
数学オリンピックの問題は,整数分野や幾何分野のシンプルかつハイレベルなもので構成されています。秋ごろから昼休みを利用して勉強会(過去問題演習)を行い,学び合いや教え合いを通して数学的なものの見方を磨いてきました。
残念ながら本選に出場(12問中5問正解)する者はいませんでしたが,Bランク(12問中3問正解)の者が3名いました。受験した生徒のほとんどが,来年はリベンジしたいと言っていました。頼もしい限りです

20190114数学オリンピック.jpg
posted by 三田祥雲館 at 12:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年02月16日

第2回【祥雲&こうみんサイエンスカフェ】を開催しました。

2月9日(土)、ウッディタウン市民センターにて、第2回【祥雲&こうみんサイエンスカフェ】を開催しました。本校と三田市「こうみん未来塾」のコラボイベントとして昨年度から2度目の開催となりました。小学生から大人まで150名が集まり、お茶とお菓子をいただきながら、サイエンスについて語り合いました。
内容は、次のとおりです。

1 本校校長による開会あいさつ
01.jpg02.jpg

2 祥雲館高校のステージ発表 科学部生物班が日頃の活動を紹介しました。
03.jpg04.jpg
 
3 三田市内小中学生夏休み自由研究優秀者の発表  
高校生によるインタビュー形式で、【見えない電波をキャッチせよ】をコヒーラによる無線通信実験の実演を含め、学園小学校生が発表をしてくれました。すごいです。
05.jpg06.jpg

4 【冷た〜いカイロを作ろう】吸熱反応を扱った手製の冷たくなるカイロをけやき台中学校生2名が実演を含めて発表してくれました。製品化をめざしてください。
07.jpg08.jpg

5 【こうみん未来塾】の講座内の一部をあかしあ台自治会奥村芳和さんに紹介していただきました。
09.jpg10.jpg
 
6 ポスターセッション 後半は、会場周囲にパネルに掲示したポスターを利用して、様々な研究や取組みを紹介しました。参加者は、飲みものを片手に、発表者とのディスカッションを楽しみました。
11.jpg12.jpg
13.jpg14.jpg
15.jpg16.jpg
17.jpg18.jpg

湊川短期大学人間生活学科 山田哲也教授から講評をいただき、
こうみん未来塾塾長 森哲男三田市長からの挨拶をいただきました。
19.jpg20.jpg

この会は、科学部の生徒が司会や受付などを担当しました。カップケーキ、クッキーは家庭科部の手作りです。ポスターセッションは、部活の他に、SS探究U発表会で優秀な研究成果をあげた2年次生の研究ポスターを掲示しました。それぞれの生徒が、自覚をもって自分の役割を果たし、また、多くの人に声をかけていただいたことで、とても有意義な時間にすることができました。
posted by 三田祥雲館 at 21:02 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年02月12日

SS探究U発表会(2)

SS探究Uポスター発表の様子

2年次生は友だちがどのようなことを探究しているのか、興味深く聞き、質問も活発に行っていました。
これから研究テーマを決める1年次生も、先輩の発表を真剣に聞きながら、メモを取っています。

1-1DSCN6802.JPG1-2DSCN6833.JPG1-3DSCN7038.JPG1-4DSCN7028.JPG1-5DSCN6974.JPG1-6DSCN6994.JPG1-7DSCN6960.JPG1-8DSCN7019.JPG1-9DSCN7083.JPG1-10DSCN6909.JPG

廊下に展示している2年次生全員のポスターも努力のあとがうかがえるものでした。

2-1IMG_2361.JPG2-2IMG_2369.JPG

発表会のあと、文系理系に分かれて、来賓の先生方からご講評をいただきました。

文系
3-1DSCN7112.JPG3-2DSCN7121.JPG

理系
4-1DSC_7391.JPG4-2DSC_7392.JPG

閉会のことば(生徒代表)
5DSCN7136.JPG

発表会に来ていただいた来賓の先生方、保護者の方々より、さまざまな角度から見たアドバイスをいただきました。
3年次生での論文作成に活かしていきましょう

結果発表

文系 最優秀賞「神戸市にはなぜ神社が多いのか〜神社からわかる歴史的背景〜」
6-1DSCN6983.JPG

文系 第2位「キービジュアルから学ぶ魅せるデザイン〜キービジュアルにこめられた意味〜」
6-2DSCN6846.JPG

文系 第3位「スポーツドリンクの選び方」
6-3DSCN6775.JPG

理系 最優秀賞「風邪になりにくいお茶の製造工程〜水とお茶の種類による抗酸化作用の違い〜」
6-4DSCN6957.JPG

理系 第2位「タケ類天狗巣病の拡大と現状」
6-5DSCN6996.JPG

理系 第3位「橋梁模型の構造と強度についての研究」
6-6DSCN6850.JPG
posted by 三田祥雲館 at 15:30 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年02月08日

SS探究U発表会(1)

2月8日(金)SS探究U発表会が開催されました

1DSCN6738.JPG

2年次の仕上げとして、探究しているテーマについてポスターを作成し、
各講座の代表者がポスターを使って発表を行います。

大講義棟で事前説明を受けた後、発表者はそれぞれの発表場所で準備に取りかかりました。

2DSCN6671.JPG3DSCN6677.JPG

4DSCN6701.JPG5DSCN6697.JPG6DSCN6694.JPG7DSCN6737.JPG8DSCN6728.JPG9DSCN6696.JPG

生徒代表の開会のことばで発表会が始まりました。

10DSCN6741.JPG

開会挨拶(学校長)
11DSC_7248.JPG

来賓紹介
13DSCN6754.JPG

さあ、いよいよ発表会が始まります
→発表会の様子は「SS探究U発表会(2)」へ
posted by 三田祥雲館 at 18:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年02月03日

6年連続全国大会出場決定! ロボカップジュニアサッカー(科学部robotics班)

 4月28日〜4月29日 和歌山ビッグホエールで開催される
【RoboCupJunior JAPAN OPEN 2019 和歌山】の出場権をかけた阪神ブロック大会にteam.祥雲 3チームが参加しました。
WorldLeagueOpen 2チーム
【team祥雲 S Edition】(三木・若森・角谷)
【team祥雲 A Edition】(太治野・藤本・山崎)
WorldLeagueLightWeight 制御工学講座1チーム
【team祥雲 STN Edition】(田村・大野・荒井)
 オープンリーグは画像処理を必要とするパッシブボールによる競技となり、難易度が上がりました。三田祥雲館からは、科学部robotics班が研究成果を発揮します。
また、今までの探究ゼミの技術継承をするためライトウエイトリーグに制御工学講座チームが参戦しました。

101.jpg
開会式 ブロック長挨拶


まずは、WorldLeagueLightWeight(ライトウエイトリーグ)から報告します。
ライトウエイトリーグは阪神ブロックは神戸・尼崎の2つのノード大会から勝ち抜いてきたチームによる2グループによるリーグ戦を行い、上位8チームによる決勝トーナメントの組み合わせを決定します。ハーフ4分、退場1分、プッシング・ダブルディフェンスを取らないルールで試合が行われました。

WL Eグループ
VS【双雷】(尼崎双星高)
102.jpg 103.jpg
車検後のメンテナンス時に電源まわりでトラブルが発生。1台が故障のために使えません。相手チームがアウトオブバウンズ(白線外に出る)で退場している間にキッカーによるロングシュート!
10-2で勝つことが出来ました。

VS【チーム金剛】(三田学園)
104.jpg106.jpg
一進一退の攻防が続く中、故障から復帰したロボットも参戦しますが、調整不足の為に戦力になりません。かろうじて6-6引き分けることが出来ました。

VS【攻殻機動隊】(昨年度WLリーグ全国4位)
107.jpg108.jpg
本日初めての2台そろったキックオフとなりましたが、故障上がりのロボットは調子が上がりません。また、もう1台ロボットも自慢のキッカーが誤動作を繰り返し思うように動きません。相手チームに得点を重ねられ試合終了。 1-11 完敗です。

WL Eグループ リーグ戦結果
 第1位【攻殻機動隊】3勝0敗
 第2位【チーム金剛】1勝1敗1引き分け
 第3位【team祥雲 STN Edition】1勝1敗1引き分け
 第4位【双雷】3敗
 勝ち点は4ですが得失点で負けましたので第3位となり予選リーグ敗退となりました。


次に、WorldLeagueOpenを報告します。
109.jpg110.jpg
111.jpg112.jpg

オープンリーグは、神戸ノードからのチームも合わせ5チームの予定でしたが、故障の為、棄権ということで、4チームのリーグ戦となりました。
113.jpg114.jpg
116.jpg115.jpg

リーグ戦 対戦結果               決勝トーナメント
リーグ戦結果2.png決勝トーナメント2.png

決勝トーナメント
準決勝第1試合【team.祥雲 A Edition】vs【双龍】
118.jpg117.jpg
さすがは「尼崎双星高校チーム」全方位カメラの出来栄え・ボールへの追尾性 すごいです。
「アウトオブバウンズ」の数が勝敗のカギとなりました。
5-0で【team.祥雲 A Edition】が勝ちました。

準決勝第2試合【team.祥雲 S Edition】vs【HUGE】
119.jpg120.jpg
昨年はライトウエイトで参戦していた【HUGE】。1年で中学生ながらこれほどのロボットを実戦に投入してきました。これからが楽しみです。
9-0で【team.祥雲 S Edition】が勝ちました。

決勝戦【team.祥雲 S Edition】vs【team.祥雲 A Edition】
121.jpg122.jpg
【team.祥雲】同士の対決となりました。毎日のように対戦を行い相手のロボットの動きの特徴やコンディションすら分かっています。ここ数日間では、【S Edition】が優勢で、本日無敗で決勝戦に上がってきました。【A Edition】はリーグ戦での負けを返すことが出来るのか?
それぞれのチーム、不調のロボットを抱えながらの試合展開となりました。
結果、6-3で【team.祥雲 A Edition】が勝ちました。

 成績発表
WorldLeagueOpen
優勝  【team.祥雲 A Edition】(太治野・藤本・山崎)
     対戦成績 5戦4勝1敗 全国大会出場権獲得
準優勝 【team.祥雲 S Edition】(三木・若森・角谷)
     対戦成績 5戦4勝1敗

123.jpg124.jpg

大会役員の皆さん、メンター(保護者)の皆さん本当にありがとうございました。
「ロボカップジュニア・ジャパンオープン2019和歌山」までには、ロボットの精度をもっと上げて、「全国大会 歴代最高順位4位 」以上を目指して頑張ります。

125.jpg

そして夢の世界大会【RoboCup 2019 Sydney_Australia】(オーストラリア開催)へ行きたいな。
posted by 三田祥雲館 at 12:06 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年01月27日

【第11回サイエンスフェアin兵庫】に参加しました。

 1月27日(日)に神戸市のポートアイランドで催された“サイエンスフェアin兵庫”に行ってきました。サイエンスフェアは兵庫県「咲いテク」事業のメインイベントともいうべき大会で、県内のSSH指定9校を含め40校以上の高校の他、大学、企業、研究機関も多数参加する大会で、文部科学省や科学技術振興機構からも高い評価を得ています。

0001.jpg0002.jpg

 本校の参加者は133名(2年次研究発表団体、1年次の理系志望生徒など)で、口頭発表に1グループ、ポスター発表に5グループがエントリーしました。発表の他にも、若手研究者を囲んでのサイエンスカフェや講演会、理化学研究所のスーパーコンピュータ「京」の見学など充実した内容でした。
 まずは、本校の発表内容を紹介します。

@口頭発表「カラーボール追跡システムの研究」
0003.jpg
 内容:本校は2013年より「ロボカップジュニアジャパン・サッカーチャレンジ」に参加してきた。2017年 7月の世界大会よりこの競技規定の一部が変更され、赤外線パルス発光ボールに変わってパッシブボール(オレンジ色に着色されたボール)が採用された。このことから、どのようにしてボールの位置座標の特定を行うかに重点を置き研究を進めた。

Aポスター発表「ヌメロンにおける最善手について」
0004.jpg
 内容:テレビで話題となったヌメロンに興味があり、より有利な戦術を知りたいと思った。ヌメロンにおける最善手における期待値を計算し、実際の試行との比較を行った。各試行における期待値を求めることができ、実際の試行と比較をすると、そこに差がみられた。今後は、試行回数を増やし、求めた期待値との差が小さくなるか確かめたい。また、プログラミングを用いてゲームを作成したいと考えている。

Bポスター発表「音波で消火?」
0005.jpg
 内容:アメリカの学生の音波で消火をする動画に興味を持ち、自分たちでもできるのか、挑戦を始めました。方法として、低周波発振器の音をスピーカーから出し、その音波でろうそくの火を消しています。初めに、実験用スピーカーの先に紙の筒を作り、定常波を発生させ、筒先が腹、節になるようにして消火の様子を観察しました。その後、出力、音圧、周波数などの条件で消火の様子(炎の揺れ具合など)がどのように変化するかを観察しました。

Cポスター発表「タケ類天狗巣病の被害拡大について」
0006.jpg
 内容:県立三田祥雲館高校の裏にある雑木林には竹が侵入し、年々広がっています。現在、その竹の1部がタケ類天狗巣病を発症しています。そこで、私達はこの竹林で、タケ類天狗巣病の現状を調査しました。まず、10×10(m)のコドラートを8つ作り、1つのコドラート当たり10本のタケを無作為に抽出しました。そして、そのタケの座標、病気の有無、タケの直径を調べました。その結果から、病気の感染経路と発芽時の環境との関係性の有無を考察しました。

Dポスター発表「風邪になりにくいお茶の製造工程」
0007.jpg
 内容:お茶を飲むと風邪になりにくいことが知られている。実際お茶はポリフェノールの一種であるカテキンを多く含んでおり抗菌作用や抗酸化作用があると言われている。そこで同じ茶畑にある木からなる葉で作られた4種類のお茶を使用した。製造工程や抽出温度の違いによってカテキンの量に違いがあるのか液体クロマトグラフィーを用いて分析し、味覚との比較と抗酸化作用についての実験を行った。

Eポスター発表「誰が開けたかわかる鍵」
0008.jpg
 内容:放課後、部室の鍵を職員室に取りに行く。部活が終わったら施錠して返却する。毎日の決まった動きであるが、すでに誰かが開けていたり閉め忘れたりといったことがないわけではない。ICTを活用してそうしたトラブルを根絶し、より便利にする仕組みを提案する。

20190127_040237805_iOS.jpg20190127_040110214_iOS.jpg
20190127_045715848_iOS.jpg20190127_040518927_iOS.jpg

発表団体は、今日頂いた【アドバイスシート】を読んで、研究内容をブラッシュアップしてください。
1年次生は、来年度このステージに立てるように頑張っていきましょう。

2月8日(金)に、「SS探究U 発表会」が本校で行われます。
2年次生の1年間の探究活動の成果(文理合わせて50タイトル)を発表します。ぜひ見に来てくださいね。
posted by 三田祥雲館 at 19:37 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年01月23日

SS探究U講演会(理系)

1月15日(火)
大阪大学大学院基礎工学研究科 井澤公一氏をお招きし、
講演会が開催されました。
題目は、「研究をまとめるにあたって」
研究とは?、研究に取り組むに当たって意識すべきこと、論文の書き方、等
を学びました。

1DSCN1882.JPG2DSCN1930.JPG3DSCN1902.JPG4DSCN1897.JPG

これからの探究に活かしていきましょう
posted by 三田祥雲館 at 11:02 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール