2019年09月30日

SS探究V発表会2019

9月26日(木)3年次生がSS探究V発表会を行いました

SS探究U(2年次)の授業から、自分の興味をもとにテーマを設定し、研究を深めてきました。その研究を論文にまとめ、各講座で選ばれた代表者が発表しました

開会式
DSCN9067.JPGDSCN9073.JPG

研究発表

「わかりやすい授業とは」
DSCN9136.JPG

「ヒット商品とSNSの関係」
DSCN9130.JPG

「神戸市にはなぜ神社が多いのか」
DSCN9141.JPG

「炎上事件におけるレスポンス投稿者の投稿内容の分析」
DSCN9108.JPG

「ブータン国民の幸せの秘訣」
DSCN9097.JPG

「カラーボール追跡システムの研究」
DSCN9209.JPG

「流体中における球体へのマグヌス効果の作用について」
DSCN9168.JPG

「オカダンゴムシにおける交替制転向反応のメカニズム」
DSCN9199.JPG

「風邪になりにくいお茶の製造工程は何か?」
DSCN9183.JPG

「ヌメロンにおける効率的な答えの求め方とは」
DSCN9188.JPG

その他にも様々なテーマで発表が行われました

閉会式
DSCN9230.JPGDSCN9246.JPG

発表者は、研究内容を分かりやすく伝えるために、いろいろ工夫をしていました、聞き手となる生徒からも、積極的に質問する姿が見られ、すばらしい発表会となりました

posted by 三田祥雲館 at 11:14 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年09月20日

関電プラント技術発表会に参加しました。(科学部Robotics班)

 こんにちは、科学部Robotics班です。8月30日(金)に地元企業「関電プラント」の社内技術発表会にデモンストレーションとして参加させていただきました。
【RobocupJunior_SOCCERcharenge】に出場するための自作自律制御型ロボットにおける全周囲カメラの研究についてポスターセッションを行いました。プロのシステムエンジニアから直接アドバイスを頂き、得るところの多い発表会となりました。

2019083001.jpg20190830_063801465_iOS.jpg
20190830_070955295_iOS.jpg2019083002.jpg

秋からは、2020RobocupJuniorのシーズンが始まります。2020MODELの完成を目指して頑張ります。

posted by 三田祥雲館 at 00:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年09月14日

日本動物学会に3年次生二人が参加しました

 9月14日(土曜)、探究生物講座の3年次生2名が、【日本動物学会大阪大会小中高生ポスター発表会】に参加しました。大阪市立大学杉本キャンパスが会場です。高校生を中心に66本もの研究発表がありました。

20190914150001778.jpg20190914150009355.jpg
20190914150014301.jpg20190914154723667.jpg

 祥雲の二人は2年次の始めからSS探究で取り組んできた「ダンゴムシの交替性転向反応」について発表しました。たくさんの研究者や大学生、高校生に聞いてもらい、多くの有意義な意見を頂きました。高校での研究は終わっていますが、考え方や伝え方など、勉強になることがたくさんありました。たった2時間でしたが、二人とも本当に楽しんで発表していました。最後には、発表者全員に表彰状と楯、動物学の本が贈られました。

20190914154759144.jpg20190914154803844.jpg
20190914154808539.jpg

 これらの発表の他、会場には大学や研究所のブースもあり、ほとんどのブースが本物の生き物を見せながら、研究の説明してくれて、本当に面白かったです。本やこものなどの物品販売もユニークで、学会を身近に感じた1日でした。研究者になりたいという思いも深まったと思います。
posted by 三田祥雲館 at 15:43 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年09月07日

科学部生物班プラナリア調査

科学部生物班は、一昨年から武庫川水系のプラナリア外来種調査をしています。昨年度は三田市内の支流の他、篠山市の源流から宝塚〜西宮までの武庫川本流を調べました。残っているのは、西宮ー尼崎間の下流域です。

20190907155955053.jpg

9月7日(土)、その下流域の調査をおこないました。甲武橋(国道171号)の下から阪神電車武庫川駅まで、約1qごとに水質とプラナリアの有無を調べました。37℃という猛暑のなか、苛酷な調査となりましたが、みんなよくがんばり、武庫川本流調査を完成させることができました。

20190907155959554.jpg20190907160004635.jpg

今年度のプラナリアの研究は、祥雲の裏の内神川や実験室でも行っています。11月の総合文化祭で成果が発表できるよう、もう一息頑張ります。
posted by 三田祥雲館 at 16:29 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年08月27日

自然科学への誘い 企業見学

8月26日(月)に「自然科学への誘い」の講座において、テクノパークにある企業2社の見学を実施しました。

午前中には、ダンボールや製紙、紙器、軟包装製品などを製造・販売しているレンゴー株式会社を訪問しました。
三田工場ではダンボールを扱っており、流通現場の作業効率化を考えたものや、防錆などの機能性を付したもの、販売効果を高めるものまで、用途に応じた幅広いダンボール製品を製造されていることを、丁寧に説明していただきました。
工場内では、ダンボール原紙から巨大なダンボールシートを作り、印刷工程、貼り付け工程等を経て製品ができる過程を見学しました。
1825EBCA-F88F-44D4-8C6E-5B7455421ACA.jpg08E3C2A8-37FD-46D1-865C-4232D551CF18.jpg

午後は高品質なジェネリック医薬品を開発・生産している沢井製薬株式会社を訪問しました。
ジェネリック医薬品は、新薬とは違い開発期間が短くコストが抑えられるため安価で提供できることや、味や形状など患者さんが飲みやすくなるよう研究されていることを教えていただきました。
三田工場では錠剤薬の製造過程、三田西工場ではできた錠剤薬を包装する過程を見学しました。
6A0BAF11-7555-440C-9911-67624893D540.jpg57DE2A4B-C88A-47B0-A6EC-5D04CE2AAB27.jpg


身近な製品がどのような思い(考え)で作られているかを知ることができ、皆興味深く一日見学をしていました。
posted by 三田祥雲館 at 22:46 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年08月23日

科学部 【科学クイズ選手権】に参加!

8月23日(金)、科学部有7名が、神戸ファッション美術館オルビスホールで開催された「科学と世界のおもろ〜い人達のクイズ選手権2019夏」に参加しました。多孔性配位高分子の研究で活躍されておられる京都大学の樋口雅一先生の企画です。

20190823204742379.jpg

第1部 クイズを交えながら、今、世界で注目されている人や事柄について、分かりやすくお話いただきました。クイズに対しては、なんと「正解を言ってはいけない。そんなんあるわけないやん、というおもろーい答えを言うこと!」。おもろーいことを!と言われると、かえって緊張していたようですが、何だかんだ答えて、京大グッズの景品を頂いていました。写真は、その一つ「素数ものさし」です。

20190823204755367.jpg

第2部 会場の模様替えの間に、ファッション美術館の企画展を見ました。様々な時代や地域の衣装という、こんなことでもなければ見ることのないであろうものを見ることができ、みんな経験値が上がったと思います。バックヤードにある搬入用の巨大エレベーターにのせてもらえるおまけもありました。

20190823204810416.jpg

第3部 「何か2つ以上のモノを結びつけて、新しいものをつくり、いかにおもろーいか、ユニークか、変かを競いあう大会」
3人ずつの班に、それぞれ風船、スプーン、紙、ハサミ、液体窒素、ドライアイスなどが配られました。お題は、「家で使えるもの」です。30分で考え、各班2分でプレゼンをしました。
樋口先生ご自身、ベンチャー企業を立ち上げられておられる方です。イノベーションとは何かについて、ユニークなとても楽しいやり方で、高校生に伝えていただきました。最後の先生から高校生へのメッセージは「何か好きなことに、熱中してください。」ということでした。

posted by 三田祥雲館 at 20:55 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

サイエンスキャンプin東京2日目03

午前は生物学で温暖化と光合成について、午後は地球科学と資源に関する講義を受けました。

どちらも、世界の最先端で活躍する教授のお二人から受けるという贅沢な時間でした。
最先端といいつつ、高校生にも分かりやすく説明をして下さり、生徒も質問をして「良い質問ですね!」などお褒めの言葉も頂けました。

講義の後、研究室の様子を見せて頂いたり、東京を一望できる屋上に登らせて頂きました。


この2日間で、知識だけでなく研究者の研究に対するひたむきな思いや、未来を拓く若者へ託された思いを感じたことと思います。

盛りだくさんの2日間の行程を終え、予定通りの新幹線で帰路についています。

ED94400D-E52F-467A-B58C-591924ED4473.jpg77CEDB74-D0BD-438E-8FCF-9C0DE646B0F3.jpg8940B7D8-95A9-4FF2-B834-A18B360DFFB6.jpg576DCBDB-DC71-49EB-9D06-F3C05EBDD867.jpg
posted by 三田祥雲館 at 16:45 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

サイエンスキャンプin東京2日目2

バスが渋滞し心配しましたが、無事に東京大学に到着しました。

2822920D-8F79-4FFD-A795-C8E5BC37E21F.jpgB67F1129-A536-4F48-BB91-52EB4632B506.jpg6A35597B-EFD8-44DE-AFD6-F8C117CE0ED5.jpg
posted by 三田祥雲館 at 11:23 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

サイエンスキャンプin東京2日目01

おはようございます。
全員元気に2日目の朝を迎えることができました。
こちらは少し雨が降っています。
これからバスで東京大学へ向かいます。
9DA117BA-4A6F-48E5-A9DA-F4F20A7B1339.jpg
posted by 三田祥雲館 at 07:27 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年08月22日

サイエンスキャンプin東京1日目08

講義の後は、班対抗クイズ大会です。
内容はもちろんサイエンス。出し合ったり相談したり、班で活発に意見交換がなされています。
優勝班には豪華景品が...あるのか?ないのか?

5E2047BC-02C4-44FB-99AB-9090FD3BA25E.jpg2A332D45-9743-4C78-A857-97A9E42EC37A.jpgDC3ED965-73FD-4070-807D-0CE9F345AF8B.jpg03941785-3EA3-47A4-BD43-3A1A786BF5D2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 20:48 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

サイエンスキャンプin東京1日目07

予定通り筑波研修センターに到着しました。
楽な服に着替えて夕食を済ませ、7時から夜研修が始まりました。
まずは、筑波大院生の本校OBによる講義が行われています。昆虫と酵母の関係について、長年の研究から生まれたやりがいや喜びにあふれた興味深い話が繰り広げられています。

D4487798-4A28-467C-B2D2-D1FAD933C2CF.jpg5F98E5F5-805A-4F20-BAD7-9EFB2789C431.jpg
posted by 三田祥雲館 at 19:18 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

サイエンスキャンプin東京1日目06

KEKでは、2時間のツアーに参加しました。説明ビデオを見てから、photon factoryとベル factory の見学をしながら説明を聞きました。
26ヶ国が参加して、様々な研究をしているということで、たくさんの国旗も飾られていました。
素粒子の研究は、宇宙の起源から古いチョコレートの表面の白いやつまで幅広く、私たちの身近なものであることもよくわかりました。

最後に「ノーベル賞は、論文発表から30年かかったが、今や必須の知識となっている。研究成果は何年もかかるが、成果がすぐ出ない研究も信念を持って取り組み続けることが大切だ」とおっしゃったことが心に残りました。

あと、英語の大切さも強調されていました。

91EF50DE-22D9-4DE5-B269-A69B228D9423.jpgA3CE8527-5819-404E-A450-B470B5981DCC.jpgB8F28712-DFFA-4D5B-B8D5-3630EADA9E1A.jpgEAED45E9-5DB0-459A-8599-7482B7FCA9F4.jpg7ABE11AC-278F-4288-B0B3-1BBD7436C840.jpg
posted by 三田祥雲館 at 18:23 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

サイエンスキャンプin東京1日目05

高エネルギー加速器研究機構(KEK)に早く着いたので、展示室で見学や体験をしています。

FD33596A-6CED-4DF3-9B2F-DB5D1351BCDE.jpgEE4C386F-ACAA-48A0-A980-800326778ABE.jpg7C39DA00-E2B7-405F-9FA9-1C9D93D486E6.jpg55114450-DBE0-46B9-9915-AAD87104DE7E.jpg
posted by 三田祥雲館 at 14:53 | 兵庫 ☔ | Comment(1) | スーパーサイエンスハイスクール

サイエンスキャンプin東京1日目04

JAXAの続きです。
お昼もここで食べました。

6CCCC9B5-790C-4EEE-B680-FED5F9736F78.jpgC997B1E6-5BA4-4B2F-9450-8C222A0CEE77.jpgD318C0E3-CF7D-460C-A2A2-7969AC43223B.jpg9A48CD6E-02E1-46D2-A073-53EF89B482BC.jpg
posted by 三田祥雲館 at 13:52 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

サイエンスキャンプin東京1日目03

JAXAに到着しました。

いろいろな展示物を見ながら記録をとっています。これを元に、レポートや夜のクイズ問題を作成します。

83F72DA7-6E6F-41F4-9173-E07859D3A3B3.jpg

F607DB9D-04FA-4B0A-998B-BA0BD650B281.jpg
4AD688D0-D676-4DB9-B688-54D023019DED.jpg
posted by 三田祥雲館 at 10:56 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

サイエンスキャンプin東京1日目02

茨城空港に到着しました。
バスに乗り込み、これからJAXAに向かいます!

2FC463E5-E4AC-40C7-AFE3-10B092DA897F.jpg
posted by 三田祥雲館 at 09:55 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

サイエンスキャンプin東京1日目01

おはようございます。

2E0B769F-C2A2-4B34-BE1B-369E0C846127.jpg

サイエンスキャンプ東京は、全員無事集合し今から出発します。

521F039C-9A1B-4EB1-815F-17CD0D754B65.jpg
posted by 三田祥雲館 at 07:33 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年08月17日

【祥雲☆さんだ天文クラブ 星空教室】を開催しました。

8月17日(土)、三田市小柿野外活動センターにて、さんだ天文クラブとの初共催で、【こうみん未来塾】星空教室を開催いたしました。小柿野外活動センターには天文観測所があり、観測ドームには口径40cm ニュートンカセグレン望遠鏡と口径15cm屈折望遠鏡が設置されています。開催する側もワクワクします。

1001.jpg1002.jpg
キャンプ場からの185段の階段が大変です。

今年は、「アポロ月面着陸から50年」を記念してアポロ計画についてと、夏の星空の見どころを科学部天文班が紹介します。
1003.jpg1004.jpg
1005.jpg1006.jpg

ここからは3つの班に分かれて行動します。
@観測所屋上での星空観望
1007.jpg1008.jpg
19:00ではまだ明るく、木星以外はなかなかわかりませんね。

A夏休み期間中構想を練った【夏の夜空に関するクイズ】
1009.jpg1010.jpg
答えは判ったかな?

観測ドームでの本格的観測
1011.jpg1012.jpg
いつも見ているものよりハッキリクッキリ見えますね。

20:00の終了間際の夜空は、多くの星々が瞬いていました。
1014.jpg1013.jpg

1月には冬の星空教室を開催します。今日のように星が見えるといいな。
さんだ天文クラブ https://astrosanda.wixsite.com/sanda-astronomyclub
posted by 三田祥雲館 at 23:43 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年08月08日

令和元年度SSH生徒研究発表会

8月7日~8日神戸国際展示場にてSSH生徒研究発表会が開催されました。
今回は科学部Robotics班がポスター発表をしました。

A01.jpgA02.jpg
A03.jpgA04.jpg
1年次【自然科学への誘い】及び科学部が参加しました。

基調講演「周期表誕生150年 メンデレーエフの努力と天才」
京都薬科大学名誉教授 桜井 弘 先生

A05.jpgA06.jpg

全体会のあとポスターセッションが行われました。

「全周囲カメラにおける曲面鏡の製作」科学部Robotics班
A07.jpgA08.jpg
A09.jpgA10.jpg
私たちは自作自律制御型ロボットを使ったRoboCupJuniorサッカーチャレンジに長年参加してきましたが、今日はそのロボットの基幹パーツあるオリジナル曲面鏡を使った全周囲カメラの製作について研究発表をしました。

全国240以上のSSH指定すべてがポスターセッションを行い、各部門1校が2日目に口頭発表を行います。
A11.jpgA12.jpg
A13.jpgA14.jpg

2日目の口頭発表では、化学部門に宝塚北高校が選出されました。
「スクロースのカラメル化の初期反応を明らかにする 〜糖の構造の差異を用いた解析〜」
A15.jpgA16.jpg
A17.jpgA18.jpg

スイーツには重要な【カラメル】ですが、初期の化学反応は分かっていないことが多くあります。
成分である各種糖の構造の違いから解析し発表されました。
科学技術振興機構理事長賞 受賞! おめでとう

2日間でトータル6時間を超えるポスターセッションを行い、多くの方々に私たちの製作したシステムを搭載したロボット及び研究内容を見ていただきました。多くの質問やアドバイスをいただきありがとうございます。
3カ月後には、RoboCupJuniorサッカーチャレンジのシーズンが始まります。頂いたアドバイスを参考にして2020年モデルロボットを製作していきたいと思います。
posted by 三田祥雲館 at 21:59 | 兵庫 ☁ | Comment(1) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年08月03日

第9回さんだサイエンスフェスティバル 出展いたしました。(SSH)

8月3日(土)まちづくり協働センター(キッピーモール6F)にて第9回さんだサイエンスフェスティバルが開催されました。

001.jpg002.jpg
本校は、第1回より参加させていただいており今年度は、科学部(Robotics班・生物班・天文班)の3団体が出展いたしました。

まずはRobotics班【ロボカップジュニアサッカーロボットの研究&模擬戦】
004.jpg003.jpg
今年8年目となる自律制御型ロボットの研究の成果及び、小学生に体験していただくために、リモート型ロボットを出展しました。自律制御型に勝てたかな?
また、三田学園物理部チームとの模擬戦も行いました。

生物班【プラナリアの外来種はどこまで広がるか】
005.jpg006.jpg
「切っても切ってもプラナリア」で有名な驚くべき再生能力をもつ小さな生物の研究ですが、現在生物班は、海外へ研修に行っていますので、代役としてRobotics班が行いました。
来週7、8日に神戸で開催されるSSH全国生徒研究発表会に出展予定の研究も展示させていただきました。

会場には、昨年度の三田市立小中学校自由研究優秀作品の展示もありました。
2月のサイエンス・カフェで発表していただいた作品も展示されていました。
007.jpg008.jpg
009.jpg010.jpg

市内の小中高校、各団体の「モノづくり体験ブース」へと続きます。
011.jpg012.jpg
013.jpg014.jpg
015.jpg016.jpg


13時より「プログラミングで走破せよ! ~ロボットミニカー競走〜 」が開催されました。
017.jpg018.jpg
【祥雲プログラミング教室】でおなじみのライントレースロボットの製作です。プログラミングのお手伝いをしました。

そして、天文班【宇宙まで届け! かさ袋ロケット】
019.jpg020.jpg

宇宙を観察することがメインの私たちですが、今日はその「宇宙に届くようなロケットの開発?」を小学生の皆さんとチャレンジしました。
021.jpg022.jpg
あなたの記録は何mでしたか?

多くの小学生の皆さん見に来ていただいてありがとうございます。
この後も、三田祥雲館では、星空教室・プログラミング教室などのこうみん未来塾のお手伝いをします。今年度も2月に【祥雲&こうみんサイエンス・カフェ】を開催しますので是非参加してくださいね。お待ちしています。
posted by 三田祥雲館 at 22:27 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年07月13日

サイエンスカンファレンスin Hyogo

7月13日(土)、神戸大学百年記念ホールにて、サイエンスカンファレンスin Hyogo が開催されました。兵庫県内の高校生による英語での科学課題研究発表会です。本校からは、8名(6グループ)の3年次生が参加しました。

20190713234119065.jpg20190713234126298.jpg

3月の台湾科学研修に参加し、英語での交流にチャレンジした生徒たちです。英語での質問に悪戦苦闘し、一生懸命答える姿が印象的でした。各グループ3回の発表が終わったあとは、ヘトヘトになっていましたが、みんなさらに大きく成長したと思います。

20190713234201230.jpg20190714000024462.jpg
posted by 三田祥雲館 at 23:56 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年06月29日

SS探究U【制御工学講座】 活動報告!

こんにちは。今日は昨日行われました講座内コンテストを報告します。

4月より制御工学講座がスタートし、3つの基礎学習を行いました。
@(こうみん未来塾でおなじみの)【ビュートローバー】を利用したライントレーサーのプログラミング
A組み込み用マイコン【Arduino】とブレッドボードを使った電子工作の基礎
【LEGO Mindstoarm NTX】によるロボット製作の基礎
そして、➂で製作したロボットによる講座内コンテストを行いました。

20190628_054744613_iOS.jpg20190628_053949146_iOS.jpg

競技内容
音を認識してスタート、U字型の黒線コースをたどりUターンをしてスタート地点に戻る。
「GoodJob」とロボットが発音するまでの時間を競います。
赤外線センサーは1個しか使えず、Uターンをしないといけないので難易度は高くなります。

競技ロボット
20190628_054849682_iOS.jpg20190628_053452942_iOS.jpg
20190628_053708870_iOS.jpg20190628_055300315_iOS.jpg

優勝は、正確なUターンを決めた4班チームとなりました。

20190628_055551653_iOS.jpg
今後は、先行研究や基礎講座で得た知識をもとに自分たちの探究がスタートします。
研究内容をしっかり吟味してより良い研究を行いましょう。
posted by 三田祥雲館 at 00:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年06月24日

祥雲プログラミング講座 開催いたしました。

6月23日(日) こうみん未来塾 第1回「ライントレーサーで自動運転技術の仕組みを知ろう!」を本校情報教室で行いました。
科学部Robotics班」のメンバーが、講師を担当します。
今回は、【自動運転技術】を題材にカメラやセンサーによるライントレース制御を、小中学生の受講生に伝えていきます。

0001.jpg0002.jpg

プログラミングの基本 @順次(順番に行う)A繰り返し
画面上で、フローチャートを作り、シミュレータで確かめます。

0003.jpg0004.jpg

変な動きにならないように教えられるかな?

0005.jpg0006.jpg

後半はいよいよライントレーサーです。 プログラムの基本 B分岐(考える)を使って、
白い床の黒線に沿って進むのですがどうすればいいのかな? 

0007.jpg0008.jpg


0009.jpg0010.jpg

斜め45度交差も上手にクリアできましたか?

0011.jpg0012.jpg


8月3日(土)「さんだサイエンスフェスティバル」がキッピーモール6Fで開催されます。
【宇宙までとどけ!かさ袋ロケット】 科学部天文班
【プラナリアの外来種はどこまで広がるか】 科学部生物班
【ロボカップジュニアサッカーロボットの研究&模擬戦】 科学部Robotics班
そして、今日使った【ライントレーサーコンテスト】もあります。
皆さん見に来てくださいね。
posted by 三田祥雲館 at 23:17 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年06月11日

自然科学への誘い 開講式・第1回

今年度の「自然科学への誘い」は35名の受講者が集い、6月9日(日)に人と自然の博物館において、開講式ならびに第1回となる授業が行われました

開講式における校長先生のあいさつ
誘い1.jpg

開講式における土居先生からの授業説明
誘い2.jpg

見学「標本のミカタ 〜川虫の世界〜」 人と自然の博物館・三橋弘宗先生
講義「オオカクツツトビケラの巣の不思議」 ひとはく地域研究員・渡辺昌造先生
誘い3.jpg誘い4.jpg 
誘い5.jpg誘い6.jpg 
受講者は、講義のあとも熱心に講師の先生に質問したり、標本を見たりして、わかったことや興味をもったことをメモしていました。

最後は三橋先生より、受講者の本日の感想に対するコメントをいただきました。
誘い7.jpg

これから1年間かけて「自然科学への誘い」を受講する中で、自然科学への興味関心を深め、研究を主体的に進める力を養っていけるよう、楽しんで積極的に活動していきましょう

posted by 三田祥雲館 at 15:24 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年04月30日

全国大会 第5位 ! RoboCupJunior Japan Open 2019

こんにちは、【team.祥雲】科学部Robotics班です。
昨日に続き、9:30より予選ラウンド2戦が行われました。

第4ラウンド
【A edition】 vs WSO001【ゆずれもん】東海ブロック
ゆずれもん.jpg20190429_01.jpg
昨年全国3位のチーム。今年も対戦しました。
今年は4軸ドリブラーFW機とメカナムホールを使用した半円状のGK機を製作。ゴール前を鉄壁のキーパ―が守ります。
GK専用機は条件判断が難しくプログラムが複雑になります。相手機がアウトオブバウンズによる退場してる間に得点を重ねました。
5−2で【team.祥雲】の勝ち

【S edition】 vs WSO022【Xx素人志向至上主義xX】関東ブロック
素人志向至上主義.jpg20190429_02.jpg
4軸ドリブラーFW機とキッカー搭載GK機を擁する高専チームです。
出足の良いFW機に翻弄されますが、オールラウンダー2台で攻め続け、なんとか勝ちに繋げました。
3−1で【team.祥雲】の勝ち

第5ラウンド(予選最終)
【A edition】 vs WSO012【CIAO Tezukayama】京滋奈ブロック
CIAOtezukayama.jpg20190429_03.jpg
昨年全国2位の【帝塚山中学校・高等学校】のチーム。
昨年はドリブラーの調整に苦しんでいましたが、今年は完成域に達しています。
ボールをキープし、ゴールをビジョンシステムで見定めシュートを打つFW機。
制御の難しいGK機も見事に仕上げています。
相手チームFW機が退場しているチャンスは何度か訪れるのですが、ゴールを決めさせてくれません。
完敗です。1 – 9で【team.祥雲】の負け

【S edition】 vs WSO001【ゆずれもん】東海ブロック
20190429_04.jpg20190429_05.jpg
相手にとっては2戦続けて【team.祥雲】との対戦です。
押しの強い相手FW機に翻弄されますが前半は1-0で折り返します。
後半、味方同士の押し出しやボールの取り合いの隙に3点を取られました。
味方機との連携が課題です。1 – 3で【team.祥雲】の負け

予選トーナメント(5ラウンド)が終了し、結果発表です。
result01.pngresult02.pngresult03.png

第6位【team.祥雲A edition】3勝2敗 勝点6 相手総得点36 得失点 -6
  第8位【team.祥雲S edition】3勝2敗 勝点6 相手総得点26 得失点10
【team.祥雲A edition】決勝リーグ進出

決勝リーグは【前半5分+ハーフタイム5分+後半5分】インターバル10分で全5試合を連続で行います。試合間での修理やプログラムの変更などメンテナンス、時間は長くなるがバッテリー充電などのできないサバイバルゲームが展開されます。(きついですよね。)

決勝リーグ
第1戦
 vsWSO017【宗高ヤタガラス】九州ブロック
宗高ヤタガラス.jpg20190429_06.jpg
【福岡県立宗像高等学校 電気物理部】世界大会に日本代表として6回出場をしている強豪チームです。ドリブラーを装備した今大会最も押しが強いと思われるFW機とDF機の猛攻により、ライン際に追いやられたり、方位を見失うような動きが続出。自分たちのプレーができません。
0 − 6で負けました。

第2戦 vsWSO015【Cat-Bot】北信越ブロック
CatBot.jpg20190429_07.jpg
昨年全国第1位、世界大会第2位のチームです。最初2分間は相手機1台故障でチャンス到来と思いきや、こちらも1台の動きが、、、素早い動き、ボールキープ力、ゴールの色を検知し正確に放たれるシュートは健在です。得点を重ねられ、前半5分でコールドゲーム。
0 − 10 完敗です。

第3戦 vsWSO012【CIAO Tezukayama】京滋奈ブロック
20190429_08.jpg20190429_09.jpg
予選ラウンドでも対戦した昨年全国第2位チームです。
予選の時以上にアウトオブバウンズすることもなく隙がありません。
1 − 10 完敗です。

第4戦 vsWSO001【ゆずれもん】東海ブロック
20190429_10.jpg20190429_11.jpg
予選ラウンドでも対戦した昨年全国第3位チームです。
連戦続きの為、機体に歪みが生じビジョンシステムが不安定(ミラーがずれているのか)となり実力が出ません。
2 − 4で負けました。

第5戦(最終戦)
vsWSO006【Ri-one Nano】京滋奈ブロック
RioneNano.jpg20190429_12.jpg
昨年Light Weightリーグ全国第1位【立命館守山中学校・高等学校】のチームです。
Light Weightベースの軽量機体ながらドリブラーを装備、無駄のない俊敏な動きをします。
【team.祥雲A edition】も健闘するのですがかないません。
1 − 6で負けました。


試合終了。5戦0勝5敗となり第6位となりました。
result04.png

追記 上位1チームが失格となったため、第5位となりました。
全国大会で勝ち抜くためにはまだまだ力不足でしたが、得ることの多い大会でした。
ロボカップジュニアに参加して7年が経過した【team.祥雲】ですが、明日からは、1年次生も加わり新しいチーム編成となります。来年もこの舞台に立てるようにがんばります。
大会役員ボランティアの皆様、3日間本当にありがとうございました。
posted by 三田祥雲館 at 22:45 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年04月29日

RoboCupJunior Japan Open 2019 【4/28 初日】

こんにちは、【team.祥雲】科学部Robotics班です。
いよいよ2日間の大会がスタートしました。

20190428_01.jpg20190428_02.jpg

8:00 パドック(整備場)に入場し、車検を受け練習に入ります。
10:30 キャプテンミーティング(今大会で利用するルールの再確認を行います。)
11:00  開会式が行われました。

20190428_03.jpg20190428_04.jpg

委員長 尾花 正啓 和歌山市長による挨拶のあと、世耕 弘成 経済産業大臣  石田 真敏 総務大臣
に挨拶を頂き、選手宣誓が行われました。

13:00 予選トーナメント(全24チーム)スタート
【team.祥雲A edition】阪神ブロック第1位(太治野・藤本・山崎)
【team.祥雲S edition】阪神ブロック第2位(三木・角谷・若森)

apre.pngspre.png

スイス式トーナメントは最初のラウンドは抽選で対戦相手を決定しますが、第2ラウンド以降は、【勝点】−【得失点】などを参考にランキングの近いチーム同士を対戦させます。ラウンドを重ねて行くことにより正確なランキングを定めることが出来ます。
今シーズンは、予選ラウンドが5回と少なくなっている為、最終ランキングは、全ラウンドで対戦した【相手の勝点を合計した】ポイントを【勝点】の次の指標としてランキングを確定します。
(ランキングの高いチームとの対戦で負けたとしても、このポイントが意味を持ちます。)

第1ラウンド
【A edition】 vs WSO024【μshort】関西ブロック
μshort.jpg20190428_05.jpg
黒い機体に、ドリブラーを搭載した大阪府立今宮工科高等学校チーム。
機動力も【team.祥雲】と互角であり、ボールの取り合いをします。相手ドリブラーの動きも良くボールをキープするのですが、ゴールまでは押し込めません。その隙にキッカーでゴールを決めて、5 – 0で【team.祥雲】の勝ち

【S edition】 vs WSO011【TGO】四国ブロック
TGO.jpg20190428_06.jpg
4軸黒い機体に全周囲ミラー、キッカーを搭載した中学生チーム。
初戦ということもあり、思うように動かないようであり、6 – 1で【team.祥雲】の勝ち

第2ラウンド
【A edition】 vs 【S edition】
20190428_07.jpg20190428_08.jpg
【勝点】【得失点】も同じになったため、早くも同門対決となりました。
手の内を知り尽くした相手だけに一進一退を続けます。4– 3で【A edition 】の勝ち

第3ラウンド
【A edition】 vs WSO020【4-Axis】北信越ブロック
4_Axis.jpg20190428_09.jpg
長岡工業専門学校所属、2018世界大会第2位【Cat-Bot】の兄弟チーム。日ごろから世界レベルのチームと練習できるのか、まったく隙がありません。機体後方にも装備されたドリブラーから隠し玉のように放たれるシュートが秀逸です。完敗です。
2 – 9で【team.祥雲】の負け

【S edition】 vs WSO023【Bijection】静岡ブロック
Bijection.jpg20190428_10.jpg
黒い機体に、ドリブラーを搭載したチーム。
相手ドリブラーはあまり機能していないようで、ボールの取り合いとなりますが、その隙にキッカーでゴールを決めて、6 – 0で【team.祥雲】の勝ち

各チーム3ラウンドが終了し、初日トーナメントの結果が発表されました。
【勝点】−【相手総得点】−【得失点】でランキングが発表されました。

first_result1.pngfirst_result2.png
暫定4位【team.祥雲A edition】2勝1敗 勝点4 相手総得点14 得失点-1
暫定10位【team.祥雲S edition】2勝1敗 勝点4 相手総得点6 得失点10
両チームとも高順位となり、明日は高ランキングチームとの試合が続きます。
posted by 三田祥雲館 at 00:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年04月27日

RoboCupJunior Japan Open 2019 いよいよ開幕!

こんにちは、【team.祥雲】科学部Robotics班です。
4月28日29日の2日間、和歌山市「和歌山ビッグホエール」にてRoboCupJunior Japan Open 2019が開催されます。
阪神ブロック代表として【A edition】【S edition】の2チームが「WorldLeague・サッカーオープン」に出場します。

20190427_041016497_iOS.jpg20190427_050939056_iOS.jpg
「きいちゃん」「わかぱん」和歌山マスコットと記念撮影

全国各ブロックから勝ち抜いた24チームにより、5ラウンドのスイス式トーナメントの予選を行い、上位チームによる決勝リーグ戦が行なわれます。
優勝チームは、7月に行われるシドニー(オーストラリア)で開催される世界大会にエントリーされる予定です。

20190427_061742731_iOS.jpg20190427_060611228_iOS.jpg

今日は午後3時より、使用電池及び車検が行われました。

20190427_065126172_iOS.jpg20190427_063849941_iOS.jpg
20190427_070847433_iOS.jpg20190427_070016998_iOS.jpg

車検では、規格通りにロボットが製作されているか、安全性は確保されているか、など自作ロボットの点検が行われます。合格できないと練習すらできません。実は、競技を行うより緊張します。


電池及びロボット車検に合格したチームから試合コートでの練習が開始されます。

20190427_073000593_iOS.jpg20190427_073010384_iOS.jpg


明日からの大会、実力が発揮できるように頑張ります。
posted by 三田祥雲館 at 22:07 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年04月04日

「探究テーマを考える」分野別座談会(理系)

平成31年2月20日(水)
関西学院大学理工学部の先生方を囲んで、分野別の座談会を行いました
専門分野の先生方のお話を聴き、研究テーマを具体的に考えることが目標です。

全体講話(理工学部長 水木先生)
2DSCN7140.JPG1DSCN7153.JPG

自分の興味のある分野を2つ選び、各分野に分かれて座談会のスタートです。
3DSCN7162.JPG

数学(数理科学科 北原先生)
4DSCN7213.JPG

情報(情報科学科 石浦先生)
5DSCN7225.JPG

物理(物理学科 松浦先生)
6DSCN7166.JPG

化学(化学科 田中先生)
7DSCN7185.JPG

生物(生命科学科 北條先生)
8DSCN7195.JPG

いよいよ新学期SS探究Uがスタートします
どんな課題研究をしたいか、思い描いていきましょう
posted by 三田祥雲館 at 16:17 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年03月17日

第66回日本生態学会 科学部生物班

3月17日(日)、科学部生物班4名が、神戸国際展示場で開催された日本生態学会高校生ポスター発表に参加しました。高校生の研究だけでなく、一般の研究者のさまざまな本格的な発表に触れることができ、とても勉強になりました。

20190317141326759.jpg20190317141340736.jpg
posted by 三田祥雲館 at 16:26 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年03月16日

台湾科学研修 速報16

この研修で変わったこと!
○無意識に口から英語がでるようになった。Aoi
○現地の高校生と英語でスムーズに会話できるようになった。Yuichi
○会話をするときにすぐに英語の文を組み立てられるようになった。Nao
○英語の単語で会話が出来た。Nana
○英語の会話に積極的に参加できるようになった。Chihiro
○自分からこちらの人に話しかけられた。Mii
○台湾で友達ができた。Rin
○自分の英語のできなさを知り、もっとコミュニケーションをとれるようになりたいと思った。Manaka
○コミュニケーション力が上がった。Naoya
みんな本当に逞しくなったと思います。今のこの気持ちを忘れずに、あと1年間の高校生活を大切に過ごしましょう!

20190316174049659.jpg

17:40関空を出ました。バスで学校に向かいます。学校到着は、19時15分〜30分頃の予定です。
これで台湾科学研修速報を終了します。
posted by 三田祥雲館 at 17:40 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール