2017年11月09日

SS探究T ディベート講座 〜即興ディベート〜

11月8日(水)

SS探究Tです。今日はディベート講座の即興ディベートが行われました。
即興ディベートのテーマは「授業や自宅学習において紙の辞書を使用するべきである。是か非か。」というテーマで行いました。

ディベートを小学校や中学校したことがある人が半数いる一方で,ディベートをしたことがない人もいて,
そのやり方に戸惑っている人も見られました。

しかし,相手の意見(立論)に対して,しっかり反対尋問できているグループもありました。
肯定側からは
「紙の辞書は例文や関連の用語も載っていて,勉強になる」という立論に対して,
「今の電子辞書やインターネット上の辞典でも例文や関連の用語を調べることが出来るのではないですか」という反対尋問や

否定側からは
「紙の辞書と比べて,電子辞書には様々な辞書が付いていて安い」という立論に対して,
「本当に使っている辞書だけを見ると高くなるのではないですか」という反対尋問が見られました。

DSCN5347.JPGDSCN5397.JPG

しかし,この先のディベートをより深いものにするためには,

「どれぐらいの電子辞書やインターネット上の辞典に関連の用語があるのか。また,紙の辞書と比べて少なくないか。」
「電子辞書についている辞書を全て買おうとすると,どれぐらいかかるのか。もしくは,高校生がよく使う辞書を全て買おうとすると,どれぐらいの値段がかかるのか」

ということまでしっかり「調べる」ことでより深いディベートになります。
即興ディベートの反省点をしっかり生かして,ディベート・マッチに生かしていきましょう。

DSCN5407.JPGDSCN5394.JPG

上の写真はディベートをしている様子をしっかりメモを取っている様子です。
ワークシートにオーディエンスとして見た即興ディベートの良かった点・改善点を書き込んでいます。
posted by 三田祥雲館 at 19:10 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年11月07日

高大連携課題研究合同発表会in京都大学に参加しました

11月4日天文部は平成29年度高大連携課題研究合同発表会in京都大学に参加しました。

17110451.jpg
17110452.jpg

会場は京都大学のシンボル、時計塔がある百周年時計台記念館で行われました。兵庫県内の高校16校から25件の発表が集まりました。発表テーマは社会科学から自然科学まで広く、どの発表も興味深いタイトルが並んでいました。
 私たちは夏から研究を行ってきた「太陽フレアから地球を守れ!」でポスター発表を行いました。今回は1年生が中心となって発表しました。

17110453.jpg

発表は参加者の高校生の他、京都大学の先生方、大学院生の皆さんもアドバイス役として聞いてくださいました。地磁気の研究をしている方がおられ、非常に有意義なアドバイスをくださいました。
 11月11,12日に行われる県総合文化祭の発表につなげて行きたいと思っています。

posted by 三田祥雲館 at 09:03 | 兵庫 | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年11月03日

SS探究T 第四期ディベート活動が始まりました

10月25日(水),11月1日(水)

テーマ新聞の発表会・講演会が終わり,SS探究Tは第四期のディベート講座に入りました。
まず,「ディベートとは何か」の指導から始まります。

DSCN4979.JPGDSCN4990.JPG

ディベートとは「言い争うこと」「相手を論破すること」「言い負かせれば勝ち」というイメージが強いのですが,
実際は論理的に組み立てて,勝ち負けを判定をする第三者を納得させた方が勝ちというものです。

DSCN5006.JPG

その中でも三田祥雲館高校のディベートは「立論」「反対尋問」「反駁」「最終弁論」の四段階に分けられています。
グループごとに協力しながら,自分たちの意見により説得力を持たせれるように,組み立てていきます。
実際にディベートが行われている様子を見てイメージを膨らませていきます。

DSCN5018.JPG

本番の「ディベート・マッチ」は12月と1月に行われますが,ディベート・マッチをよりよいものにするために,
次回の11月8日(水)には即興ディベートが行われます。
本来の即興ディベートはその場で題が与えられて,ディベートを行うことも少なくないのですが,
今回は初めてということもあり,まず立論・反対尋問・反駁・最終弁論を考えて,次回のディベートに備える形をとりました。

次回はグループで協力して,ディベートで「論理的に」話せるように頑張りましょう!
posted by 三田祥雲館 at 13:30 | 兵庫 | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年10月27日

自然科学への誘い「ゲームの勝敗」「体験!多項式補間」講義

 10月20日午後、授業「自然科学への誘い」の数学分野の講義が行われました。講師は関西学院大学理工学部北原和明先生です。テーマは「ゲームの勝敗」、「体験!多項式補間」の2つでした。

IMG_2183.JPG

 「ゲームの勝敗」では、デンマークの物理学者 Piet Heinによって発明された“ヘックスゲーム”を例に、体験を交えながらゲーム必勝法を探りました。

IMG_2184.JPG

 また、「体験!多項式補間」では関数 y=|x|のグラフ上の7個の点をうまく選び、 ラグランジュ補間多項式と|x|の誤差をどれだけ小さくできるか、ということを7人編成の班対抗形式でコンテストを行いました。テーマだけ見た時は、理解できるか不安でしたが、実際に手を動かして体験しながら学ぶことができ、2時間があっという間に過ぎていきました。今後の探究活動に活かしていければ、と思います。

IMG_2188.JPG

(生徒の感想より)
今日の講演会では、数学に関して今までよりも楽しいと思い、興味を持つことができるようになりました。特に「n+1個の点をグラフ上に指定するとそこを通るn次関数がただ1つ決定される」ということに関しては、自分でより詳しく勉強して確認してみたいと思いました。またゲームの勝敗についての予想は、今まで取り組んでいた数Aの範囲と同じように求められ、同じようなルールのゲームをするときに必勝法を考えるようにしたいです。
今まで習ってきている数学はかなり昔のものだということは何度か聞いたことがありましたが、数学という学問自体は完成されたものではないということを聞いて驚きました。数学は知れば知るほど深みが増していくおもしろい学問なんだなと思います。最先端の数学を知るためには、まず高校で習う数学を完璧にできるようにしないといけないと思うので、そうなるように取り組んでいきます。今日のことをこれからの学習の意欲向上につなげていきたいです。
身近に数学はたくさん存在していて、それを活かせることがたくさんあると思いました。オセロもたまに何気なくしているけど、それにも石取りゲームやヘックスゲームのように先手か後手かが有利になるものかもしれないと思いました。数学は今まで授業で学んでいるだけだったけど、身近な数学を発見するととても面白かったです。高校生活などで発見して興味深かったら研究して大学でも生かしていきたいです。
posted by 三田祥雲館 at 09:03 | 兵庫 | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年10月25日

天文部「兵庫県教育長賞」受賞!(日本学生科学賞兵庫県コンクール)

10月22日 日本学生科学賞兵庫県コンクールの表彰式がバンドー神戸青少年科学館で行われました。
天文部は昨年度から継続して行っている太陽フレアの研究「太陽フレアから地球を守れ!」を出品し、兵庫県教育長賞を受賞しました。

17102541.jpg

今回のコンクールは物理、化学、生物、地学、広領域の5部門に、県内の中学校から59点、高校から18点の計77点の応募がありました。今後、論文を提出し予備審査を通過すれば12月22−24日に日本未来科学館で開催される中央最終審査会への出場が決定します。みやぎ総文に続く栄光目指して頑張りたいと思います!
posted by 三田祥雲館 at 22:41 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年10月13日

SS探究T発表会・講演会

10月11日(水)
SS探究Tの発表会および講演会が開催されました。
2週間前には講座内発表会をおこない,その中から選ばれた優秀者が本日の全体発表会で発表を行いました。
どの班も講座内発表会でやったときよりも,紙を見ずに発表できており,そして発表自体のスキルも非常に高くなっていました。

開会の言葉

00 開会の言葉.JPG


「科学の種新聞」テーマ名:自然科学と人間

IMG_0077.JPG


「教育レスキュー新聞」テーマ名:教育について考える

02 教育について考える.JPG


「未来の医療新聞」テーマ名:科学技術と生活

 IMG_0137.JPG


「アプリ経済新聞」テーマ名:政治・経済と暮らし

 IMG_0150.JPG


「SS探究T Cool Japan Times」テーマ名:国際社会の中の日本

IMG_0173.JPG


「人の道に光あれ」テーマ名:福祉と社会

06 福祉と社会.JPG 


質疑応答する生徒です。新聞を事前に読み込んで,その姿勢は真剣です。
 07 質疑応答.JPG


6組の代表班の発表を踏まえて,

(株)神戸新聞社企画総務局経営企画室グループ戦略担当の徳永恭子部長と

関西学院大学総合政策学部長の細見和志教授の二名に御講評をいただきました。

08 講評@.JPG09 講評A.JPG


新聞記事の見出しや新聞の具体的な内容に関するもの,また発表方法などに関するご指摘を頂きました。

今後の探究活動にしっかり生かしていきましょう。


昼休憩を挟んで大阪教育大学科学教育センターの仲矢史雄准教授から

「これからの時代をサバイバルするために −課題研究の進め方− 」

という演題でご講演をいただきました。

12 講演会@.JPGDSCN4832.JPG

DSCN4831.JPG13 講演会A.JPG


これから日本や世界がどのように変革していくかという話のあとに

「高校生が身に付けるべき力は何か」「探究活動を進めていく上では自分の興味のあることをとことん追究するのが大切」

「先輩のやってきたことをしっかり見つめ直して,課題を検討することも大切である」

など今後のSS探究TやU・Vでいかせることをご講演いただきました。


生徒もしっかりメモを取りながら,真剣に話を聞いていました。

これからの探究活動にしっかり生かしていきましょう。

11 聴衆A.JPGDSCN4828.JPG


謝辞
15 謝辞.JPG

閉会の言葉
16 閉会の言葉.JPG

これでSS探究Tの目玉の一つであるテーマ新聞の発表会・講演会が終わりました。
ここで身に付けた力を今後の探究活動や人生に生かしていきましょう。
今後はテスト明けの25日からはディベートが行われます。次は「議論する力」をしっかり養っていきましょう。
posted by 三田祥雲館 at 16:17 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年10月12日

「自然科学への誘い」後期ガイダンス

10月11日(水)放課後、
「自然科学への誘い」後期ガイダンスがありました。

DSCN4845.JPG

DSCN4850.JPG


みんな真剣な表情で説明を受けています。

この後、各自講座の選択を行い、受講になります。



posted by 三田祥雲館 at 11:54 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年10月03日

SS探究T「テーマ新聞 講座内発表会」

 9月27日(水)に1年次にテーマ新聞の講座内発表会を行いました。
 6月から新聞の作り方や材料の集め方などの指導を受けて,講座内発表会に臨みました。全部で6つのテーマがあり,「自然科学と人間」「科学技術と生活」「国際社会の中の日本」「政治・経済と暮らし」「福祉と社会」「教育について考える」に分かれて,5人1班でこれまで作業をしてきました。

 各班がしっかり仕上げた新聞を読んで、発表を聞きます。
DSCN3977.JPGDSCN4015.JPG

 新聞を使っての発表は慣れない生徒が大半ですが,指示棒などを上手に使い,工夫ができていました。
DSCN4019.JPGDSCN3995.JPG

 発表が終わったら,質疑応答に移りました。発表を聞いていて疑問に思ったこと,新聞を読んで疑問に思ったことを質問します。発表者はその質問に対して,丁寧に答えていました。
DSCN3972.JPGDSCN4060.JPG

 最終的に代表班は各講座から1班決定されます。しかし,代表班になれなかった班もこの先の第4期のディベートやSS探究Uではこれまで以上のよい発表ができるように,今回の経験を生かしていきましょう。
 10月11日(水)にあるSS探究T発表会・講演会においては,今回選ばれた代表班によるテーマ新聞の発表と講演会が予定されています。多くの参加をお待ちしております。
posted by 三田祥雲館 at 20:37 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年09月29日

探究V発表会

9月28日(木)3年次生が探究V発表会を行いました。
各講座で選ばれた代表者が、2年次より研究してきた内容を発表します。

開会式
1開会式DSCN4106.JPG

研究発表
DSC_4663.JPGDSC_4687.JPG

DSC_4688.JPGDSC_4691.JPG

DSC_4706.JPGDSC_4710.JPG

DSCN4178.JPGDSCN4160.JPG

DSCN4216.JPGDSCN4255.JPG

DSCN4268.JPGDSCN4272.JPG

閉会式
9閉会式DSCN4342.JPG

発表者は、研究内容を分かりやすく伝えるために、いろいろ工夫をしていました。
聞き手となる生徒からも、積極的に質問する姿が見られ、すばらしい発表会となりました。


posted by 三田祥雲館 at 10:39 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年09月23日

フレアループを観測しました。(天文部)

 日本時間で9月6日の夜に大規模な太陽フレアが発生し、地球に影響があるのでは?と大きなニュースとなりました。
 昨年度から太陽フレアを研究している天文部は9月9日(土)、10日(日)と2日間にわたって集中的に観測を実施しました。望遠鏡にHα線を観測できるフィルタを取り付け連続して太陽フレアを動画に撮りました。
 直接的な太陽フレアの光ではありませんが、フレアの後に起こるポストフレアループを捉えることが出来ました。画面右下のところで太陽表面が盛り上がっているのがわかります。

17092241.jpg

同じ頃に観測された方の画像では次のようにきれいにガスのループが見えています。
17092242.jpg
大島 修さんのホームページ http://www.sunfield.ne.jp/~oshima/ より引用
posted by 三田祥雲館 at 20:18 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年09月03日

「きらっと☆阪神北オータムフェスタ」に出展いたしました。

9月3日キセラ川西せせらぎ公園にて「HYOGO彩りフェスタ」が開催されました。

20170903_01.jpg20170903_02.jpg

その中で今年は私たち「理科部&自律制御ゼミ」が「ロボカップジュニアサッカーチャレンジ」の紹介をしました。

20170903_03.jpg20170903_04.jpg
競技で使用する自律型ロボット同士の模擬試合のほかに、自作したリモート型ロボットを使って「自律制御とリモート制御どちらが強い?」などのイベントを行いました。
20170903_06.jpg20170903_05.jpg
20170903_07.jpg20170903_08.jpg
多くの小学生の皆さんにも参加していただきました。

会場では私たちのほかにも川西明峰高校や有馬高校の出展もあり多くの高校生との交流もありました。
20170903_09.jpg20170903_10.jpg
20170903_11.jpg20170903_12.jpg20170903_13.jpg20170903_14.jpg
屋外ステージでは、川西明峰高校、伊丹市立伊丹高校、川西緑台高校の発表もあり秋空の下、1日楽しく過ごすことが出来ました。

posted by 三田祥雲館 at 21:24 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年08月24日

解散式です。

KC3Z0161.jpg無事関西に到着し、7:20頃新大阪駅にて解散式を行いました。お疲れ様でした。無事におうちまでお帰り下さい。
posted by 三田祥雲館 at 19:40 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

新横浜駅です。

IMG_1302.JPG

無事企業訪問も終わり、新横浜駅に到着しました。今からお土産を買います。
posted by 三田祥雲館 at 15:54 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

日本科学未来館見学中です。

KC3Z0157.jpgKC3Z0152.jpg日本科学未来館の常設展を見学中です。
posted by 三田祥雲館 at 10:17 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

日本科学未来館到着しました。

KC3Z01510001.jpgおはようございます。二日目、みんな元気です。今、日本科学未来館に到着しました。
posted by 三田祥雲館 at 09:41 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年08月23日

ホテル会議中です。

KC3Z0149.jpg渋滞しましたがホテルに無事到着し、夕食をとりました。その後明日のための会議も終えました。
posted by 三田祥雲館 at 21:13 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

東京工業井澤先生に講義していただきました。

KC3Z0153.jpg井澤先生に講義していただきました。物性物理学についてのお話と実験、学生さんからお話が聴けたりとたくさんのことを経験できました。
posted by 三田祥雲館 at 17:28 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

東京工業大学にて

KC3Z0148.jpgものつくりセンターで「鳥人間」の機体を見せていただきました。
posted by 三田祥雲館 at 15:17 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

東京工業大学に着きました。

KC3Z0147.jpg東京工業大学の壮大さにびっくりです。
posted by 三田祥雲館 at 14:46 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

吉川先生のお話

KC3Z0144.jpg吉川先生からご講義をいただいています。
posted by 三田祥雲館 at 10:52 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

続きです。

KC3Z0143.jpg
posted by 三田祥雲館 at 10:13 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

JAXA研究センターです。

KC3Z0142.jpgロケットや観測衛星の模型など展示されています。
posted by 三田祥雲館 at 10:11 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

JAXAに着きました。

KC3Z0141.jpg無事JAXAに着きました。お天気も良好です。
posted by 三田祥雲館 at 09:55 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

新大阪駅です。

KC3Z0140.jpg無事全員約束の時間までに集合し、新幹線に乗車しました。
posted by 三田祥雲館 at 06:49 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年08月20日

さんだサイエンスフェスティバル 出展いたしました。

8月19日(土)まちづくり協働センター(キッピーモール6F)にて第7回さんだサイエンスフェスティバルが開催されました。
本校は、第1回より参加させていただいており今年度は、理科部と天文部が出展いたしました。
20170819_004143537_iOS.jpg20170819_013938595_iOS.jpg
今年建て替わった三田市役所

会場には、昨年度の三田市立小中学校自由研究優秀作品の展示もありました。
20170819_021340159_iOS.jpg20170819_021327714_iOS.jpg
20170819_021409337_iOS.jpg20170819_021351836_iOS.jpg
すごい力作ぞろいです。

ロボカップジュニアサッカーロボットの研究(理科部&自律制御ゼミ)
20170819_024137453_iOS.jpg20170819_025410790_iOS.jpg
今年6年目となる自律型サッカーロボットの研究の成果及び、小学生に体験していただくために、リモート型サッカーロボットを出展しました。

宇宙まで届け! かさ袋ロケット(天文部)
20170819_024109271_iOS.jpg20170819_025352092_iOS.jpg
宇宙を観察することがメインの私たちですが、今日はその「宇宙に届くようなロケットの開発?」を小学生の皆さんとチャレンジしました。

市内の小中高校、各団体の「モノづくり体験ブース」が数多く出展されていました。
20170819_025121006_iOS.jpg20170819_023816503_iOS.jpg
20170819_024202123_iOS.jpg20170819_023825875_iOS.jpg
20170819_023740183_iOS.jpg20170819_023745886_iOS.jpg

多目的室では12時より「こうみん未来塾」が開催されました。

「小さなロケットで大きな宇宙をさぐる」
関西学院大学 理工学部 松浦周二 教授
20170819_033337107_iOS.jpg20170819_033511686_iOS.jpg
20170819_035549701_iOS.jpg20170819_041307947_iOS.jpg

13時30分からは
「夢の手づくりロケット・ロケットアート 作品展」
20170819_042239732_iOS.jpg20170819_042349446_iOS.jpg
20170819_043205445_iOS.jpg20170819_043259541_iOS.jpg
今日、デザインされた熱気球が浮かびました。

14時からはロボカップジュニアサッカーの紹介&模擬戦を行いました。
多くの小学生の皆さん見に来ていただいてありがとうございます。
この後も、三田祥雲館では、星空教室、サイエンスカフェ、さんだ子ども科学教室のお手伝いをしますので是非参加してくださいね。お待ちしています。
posted by 三田祥雲館 at 20:13 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年08月11日

平成29年度SSH生徒研究発表会(2日目)

2日目は、午前中に各部門代表(6校/206校中)による口頭発表、午後はポスターセッションが行われました。

口頭発表
物理・工学 兵庫県立加古川東高等学校
「微小重力下での濡れ性を利用した管内流の制御」
20170810_000335791_iOS.jpg20170810_001207690_iOS.jpg

化学(有機)ノートルダム清心女子高等学校
「BR反応の試薬量による違いを探る そのための反応振動の器械計測に挑む」
20170810_002326902_iOS.jpg20170810_002427748_iOS.jpg

化学(無機)福岡県立香住丘高等学校
「水溶液境界面の拡散速度の測定と溶質物性に関する研究」
20170810_004832844_iOS.jpg20170810_010013666_iOS.jpg

生物(動物医学)長崎県立長崎西高等学校
「オオアメンボがエサの探知と配偶行動に利用する水面波について」
20170810_011001107_iOS.jpg20170810_011726432_iOS.jpg

生物(植物農学)名古屋市立向陽高等学校
「ユリの花粉管誘導 ~胚珠を訪ねて80mm〜」
20170810_013317926_iOS.jpg20170810_013431849_iOS.jpg

数学・地学・情報 奈良女子大学附属中等教育学校
「三角形の垂心とトロコイド」
20170810_015444629_iOS.jpg20170810_015800307_iOS.jpg

ポスターセッション
海外・大学・研究所等のブース
20170810_034620140_iOS.jpg20170810_032933345_iOS.jpg
20170810_034403742_iOS.jpg20170810_034415182_iOS.jpg

兵庫県下SSH指定校のブース
20170810_033113329_iOS.jpg20170810_033831986_iOS.jpg
20170810_033411403_iOS.jpg20170810_034156438_iOS.jpg
20170810_033910342_iOS.jpg20170810_033956830_iOS.jpg
20170810_034259570_iOS.jpg20170810_034333092_iOS.jpg

三田祥雲館高校ブース
20170810_035024395_iOS.jpg20170810_035343812_iOS.jpg
海外の方にもGoodJobシールを頂きました。

表彰式
口頭発表団体の1位として兵庫県立加古川東高等学校が文部科学大臣賞を受賞されました。
20170810_053620625_iOS.jpg20170810_052653683_iOS.jpg
20170810_052831719_iOS.jpg20170810_054047850_iOS.jpg
おめでとうございます。

2日間でトータル6時間を超えるポスターセッションを行い、多くの方々に私たちの製作したロボット及び研究内容を見ていただきました。多くの質問やアドバイスをいただきありがとうございます。
4カ月後には、RoboCupJuniorサッカーチャレンジのシーズンが始まります。頂いたアドバイスを参考にして2018年モデルロボットを製作していきたいと思います。
posted by 三田祥雲館 at 21:19 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年08月09日

平成29年度SSH生徒研究発表会(初日)

本校は今年からスーパーサイエンスハイスクール(SSH)第2期の指定を受け、神戸国際展示場で(8月9日〜10日)行われる全国発表会に「理科部&自律制御ゼミ」が参加しました。

前日(8日)より会場に訪れ、発表準備を行います。
20170808_031808443_iOS.jpg20170808_051620296_iOS.jpg

初日(9日)9:00〜 開会式
20170808_235530013_iOS.jpg20170809_000232805_iOS.jpg
20170809_000733303_iOS.jpg20170809_000738609_iOS.jpg
海外からも参加されました。

基調講演「iPS細胞で明日を作ろう」 高橋 政代先生
理化学研究所 発生・再生化学総合研究センター
網膜再生医療研究開発プロジェクト プロジェクトリーダー
20170809_010707799_iOS.jpg20170809_001323958_iOS.jpg
20170809_001455269_iOS.jpg20170809_002338236_iOS.jpg
先生の「科学への取り組み姿勢」また、私たちへのアドバイス「行き当たり バッチリ!」本当に参考になりました。

そして、ポスターセッション(206校)が行われます。
20170809_045136458_iOS.jpg20170809_045109334_iOS.jpg

「カラーボール追跡システムの研究」
20170809_015031088_iOS.jpg20170809_052716234_iOS.jpg
20170809_052728896_iOS.jpg20170809_055733179_iOS.jpg
「リピーター」?も多く、何度も研究を見に来ていただきました。

今日のポスターセッションにより審査を行い、明日の口頭発表を行う学校が発表されました。

20170809_083537412_iOS.jpg20170809_083948759_iOS.jpg
 物理・工学                  化学(有機)

20170809_084338860_iOS.jpg20170809_084807995_iOS.jpg
 化学(無機)                 生物(動物医学)

20170809_085238431_iOS.jpg20170809_085720793_iOS.jpg
 生物(植物農学)               数学、地学

明日は、各部門から選出された6校の口頭発表、午後からは、ポスターセッションも行われます。自分たちの研究を多くの方に伝え、アドバイスをもらえるように頑張っていきましょう!
posted by 三田祥雲館 at 22:29 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017年08月04日

地学部門最優秀賞を受賞しました!(みやぎ総文3日目)

仙台は8月6日より有名な七夕まつりが始まります。
JR仙台駅の校内には一足早く七夕飾りで彩られていました。
IMG_1009.JPG

今日はいよいよ総合文化祭の最終日です。
閉会行事は仙台国際センターの大ホールで行われました。

記念講演に続いて閉会式がありました。
最初に部門別の結果発表です



地学分野の最優秀賞は・・・



スクリーンに団体名が映されます
IMG_0960.JPG
同時に「兵庫県立三田祥雲館高校 天文部」とアナウンスされました。
悲願の最優秀賞❗❗❗今までの苦労が吹き飛びました

地学分野では他校の発表も時間をかけ、しっかりと丁寧に研究されたものが
多かったので入賞できるか不安でしたが、私達の研究発表が最高の形で評価されて素直にうれしかったです。

IMG_1001.JPG
最高の笑顔で記念撮影をしました。これまで天文部を支えて下さった全ての方々に感謝です。
IMG_1031.JPG
金メダルは”むすび丸”をデザインしたかわいいものでした。
24K以上に輝いています

兵庫県からは物理部門で加古川東高校が優秀賞を受賞しました。
詳しい結果は↓を御覧ください。
http://www.miyagi-soubun.jp/images/cms/files/みやぎ総文2017自然科学部門結果.pdf

閉会式での審査委員長の先生の講評では私達、三田祥雲館天文部を名指しで褒めていただきました。
「天文部創設以来最高の一日でした」と、言いたいところですが
”最高”だと後は下るだけですので、天文部にとって、もっともっと良い日が来ることを目指し明日からも進化していきたいと思います。

ご声援本当にありがとうございました😃

posted by 三田祥雲館 at 23:18 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール